2021年02月13日

第4ラウンド(Make America Great Again)「コロナ戦」

ジャーナリスト山口敬之氏が面白い事を言っていた、
「ファイザーですか?95%の効果があるってワクチンを仮に全米で接種完了したらどうなか。現在の日本の水準になるだけなんですw」←これどうするのって、
ええ、入国規制ってささ、、、
そもそも日本の新型コロナ感染なんて例年のインフル以下だったという落ちなんだが、


●民主党のバイデン選対が力入れてたのが「トランプのコロナ対応叩き」だったが
就任直後の「俺には何もできない」ぶっ飛び発言に続き(この段階で公約違反)、
「バイデンのマスク配布」という噂も耳にするなかで、
保守派を中心にワクチン接種を忌避する世論が広がっている。
うーん、このままいくと、本当に何もできないのかもしれない。

前記事で書いた「NY州知事選にトランプJr.出馬の可能性」ってのもさ、
現知事のクオモが特にNY市で感染被害を拡大させ被害出しまくっているからなんだが、
(一部にはワザとじゃね?って見方もある→トランプのせいにして郵便投票を増やすため)
完全にブーメランになるよね、
対立候補は「民主党こそ被害を拡大させた」の主張するだろうから、
同時に「根拠の無いロックダウン」も演説の要点になるだろう。
(ロックダウンは目先の抑制に効果はあるが、集団免疫に反するためリバウンドがデカい)

ま〜左翼メディア的には、「ワクチン信じない国民が悪い」と言うしかないのだろうけれど、
(困ったことに、日本でもそうであるように意識高い系左派って元々いろんなワクチンに反対する運動してきた経緯があるので、これどうなんだろう、、)


●「そこで思うんだわ」
民主党のことだから、中国と口裏合わせてWHOを動かして、
「国としての、陽性者や死者の100万人当たりの数値で、”感染が抑制されている基準”が発表されるのではないかと」思うんですよ、
ええ、米国民主党の都合に合わせた”甘めの数値”で、
 ↑
これ発表されると、日本は「一度も流行したことすらない国」になるのでは?


真面目な話で言えば、
毒性抑えたウイルスって、野良の(日本で言えば通常の風邪の)コロナでいいってことでしょ。
ワザワザ専用のワクチンじゃなくてもさ(それでも高齢者にはリスクあるんだけど)、
日本の状況が米国のワクチン接種後95%減と同じだってことは、
上久保教授の「(通常の抗体検査では発見できない)T細胞免疫獲得」でもかなり高い有効性があるとなるので(ウイルス暴露直後の初期対応だけ対応する免疫)、
今回の新型ウイルスのスパイクに対応したものでは無くても、(日本などによくある旧型コロナ)素のコロナ風邪のウイルスを「集団免疫獲得のため」そのまんま感染させればいんじゃね?

などと思ったりするんだが、
(わかっていても、にわかに言えないことだろうな、、)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 00:20 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0