2021年01月18日

リクエスト関連(コロナのことさん”コロナ”)

コロナのことさん
>●ただの(例年の)インフルエンザは風邪(それによる慢性疾患の悪化からの死はある) ●怖いのは武漢肺炎(若くて健康な人がかかって死ぬ可能性があるやつ) ●死者数は上記が混ざっている上、相当嵩増し(不審死もカウントする等)している→それでも4000人→実際数(武漢肺炎で死んだ人)は「物凄く」少ないのでは? ●トランプ氏も家族もコロナで死ななかった(暗殺されなかった)=八百長(談合)の可能性 ◎結論:悪いのは100億%中国なんだから全世界に損害賠償払え 以上、妄言を含みますが如何思われますか?w

コロナに関しては「松田政策研究所チャンネル」に有益な動画が沢山あるんで、
(この人間違ってるだろお前派も意図して時々呼ぶからなかなか中立)
https://www.youtube.com/channel/UCAN0E9cZN7n22Ka1-TuVb-Q
重要なのは『住まいの心理学』に記事化しているので、詳細はそっちを見て欲しいんだけれど
http://kagewari-retour.seesaa.net/
直近記事は以下
http://kagewari-retour.seesaa.net/article/479563814.html

<せっかくなので心理学ブログではもすこし踏み込んでオカルト上等で個人的意見を書きますが>


■まず今回の話は海外と日本のDATAをごちゃ混ぜに考えてはいけない、
確実に傾向は別物で、
これは前述松田チャンネルのナントカの回、えーとこれか
https://www.youtube.com/watch?v=v2_mC9VNUSs
一番信ぴょう性が高い
(欧米には土着コロナの免疫が民族的に無い傾向がある)
 ↑
更にそこに付け加えると、
欧米人は基本的に日本人より体温が高い(平熱27度の奴も時々いる)
時々観光客で季節外れのTシャツ姿があるのはそれが理由とも言われ、
彼らはその基礎体温の高さから、アジア人より通常の風邪にかからない。
マスクを嫌煙する部分にはそこも関係していると思う。

さて、体温の高さで「そもそも感染すらし難い」場合、
B型もT型も免疫ができる以前に「そもそも感染しないのだから」風邪に対する免疫系は脆弱であるが、今回の新型コロナは夏でも一定の流行があったことで確認されているように、通常の風邪より高温でも感染する。
欧米人がやたら死ぬのはそこにも原因があるのではないかと思ってます。

(また以前から《現在はどうか知りませんが》日本で通常の病死と言えばガンですが、欧米の場合は心不全などが多く、元から血管や心臓などが欧米人のが弱いのかなって部分があるんですが、今回コロナ感染症を結果として徹底研究した結果《例年の一般風邪も同じく》風邪をこじらせて死ぬ仕組みに血栓だとか動脈瘤ですか、これが関係していることがわかったという話。簡単に言えば血管の炎症です。味覚や臭覚のナントカってのも血流か毛細血管がらみでしょ。だとすると、この点からも欧米人は今回のコロナ感染に非常に脆弱なファンダメンタルがあることが推定できる。)

さて、そういうワケで日本におけるコロナの統計は海外のDATAを使ってはいけないし、
海外の論文も参考程度にしかならない。
●わかっていることこは「日本では若い人はほぼ100パー死なないどころか重症化もしない」
(なので文科省は緊急事態でも休校しない)
●例年のインフルと死者数は同じか少ないぐらい
(いかんせん今回はマスク着用率など例年のインフルと条件が同じでは無いので、確実な脅威判定としてどちらが上なのかはっきりしたことは言えない)

※また死者の統計も非常に比較が難しく関連死も含める的に言えばインフルは例年1万人死ぬという分析もあり、(今回はどちらか言えばなんで死んだかわからなくてもコロナがあればコロナ死でカウント使用的傾向があるので:感染症2類だし世界的にもその傾向)むしろ今年のコロナ感染症の方がインフルの時なんかより「多めにコロナ死と分類している可能性」すらある。
※上記の論議が優位なのは、今回のコロナ感染症は「持病のある高齢者」が重篤化しやすいため(コロナ関係無くそろそろお迎えな階層の死をはっきり分類できない)統計の精度的にもどうなんかってことがあります。
※また一部のとち狂った左翼の超過死亡ナントカってのは完全なデマです


個人的感想としては、
「新型コロナウイルスの流行は、例年のインフルエンザワクチンより効果的に死者を減らした」
(子供の痛ましい感染死が無いので、例年よりいんじゃないかと思う)
と考えているます。
(安倍首相の指示通りに感染症5類にしていれば、ベッド不足も医療関係者の負担も一気に解消するんですが、在任期間あと数週間伸ばしてもよかったのかもしれません。「総合病院などの勤務医の方はご苦労されていると思います」)

ということで、本質的には「ぶっちゃけ日本は全く関係無い」
(正直、持病のある方のカラオケと酒の飲める飲食店の利用《そもそも持病があるなら飲酒できる店舗はダメでしょ》、ここを十分公衆衛生広報し、現在同様にマスクの着用を積極的に推奨することで十分なのではないかと思っています)


●陰謀論的に言えば、
武漢にこのウイルスを補助金付けて流したのは
「オバマ政権時代のCDCファウチ博士であって」
白人、とりわけ米国にばらまいて真面目な話「郵便投票を増やすためにやったのではないか」と言われれば、結構素直にそうかもしれないと思ってます。

アリゾナだかどこだったかな〜?
ちょっと忘れましたが、もぎせかチャンネルの「米国にお住まいの市民の方に聞く」ってどこぞの回で、
「中国人もいないようなこの街が全米でNo3とかおかしいと思いませんか?しかもここには大きな病院がないので全員軍の病院なんです、地元ではこの街で実験散布されたのではないかって話もあります」
なーんてオカルトネタもありますが、
空母の何隻かが運航不能に陥るなど、
「中途半端でソフトな使いやすいノーマル化学兵器」みたいな考え方も否定できないと言えば否定できない。

日本でも騒ぎが大きくなっているのは、
そのまんま集団心理発狂で、マスコミも「まだまだ力ある」とか悦に入っているのでは無いでしょうか。
(ぶっちゃけバカみたい)
世界的には、
私は今回のコロナ感染症を「第三次世界大戦(情報戦)」と定義して記事化してますが、
http://kagewari.seesaa.net/article/474025462.html
(ビルゲイツ、怪しげな環境団体《勿論大統領選でもお馴染みの意識高い系左翼》、ジョンズ・ホプキンス大による陰謀論:イベントなんとかってコロナパンデミックシミュレーションが大会の目玉だった。)
 ↑
当時の私の読みは「トイレットペーパーゲームで確認された消費者心理」の瞬間
株価が乱高下確定により(資産家はイベントナントカの前述シミュレーションにより大儲けしてます)、多額の資金が飛び交う戦闘だったと考えてます。
確かナバロレポート的には「いやいや大統領選郵便投票狙いだろ」説ですが、
どちらが優位なのか、
はたまたどちらもなのか、まだはっきりしたことはわからないですね。
「おっ、こっちにも使える」的な二番煎じ作戦だったのかもしれないですし、


●習近平と金正恩の異常なビビり方の理由もまだ未確定
(素朴に持病持ちだからって見方もできなくは無いが、、)
確かに噂によれば、
「あ〜二人とも血管の病気で入院とかナントカだとか言われてましたね、、」

前述の「どちらも」の場合、
武漢の立地的にもやらかしたのは北京政府では無く「上海〇江〇民派」でしょ
これを中国がやったんだろと言われると、北京政府はカチンときているのではないですかね、
(やらかしたのはウチの反体制派だみたいな)
確か、コウモリ博士も上海とかに出入りしていたような(感染の報を聞いてヤバって上海から武漢研究所に戻ったんではなかったかな)。

仮に権力闘争が絡んでいるとなれば「ソフト流行暗殺みたいな」、
(感染目的で近づくスプレッダーも無症状でも行ける可能性あるなど、防ぎにくい)
そら習近平も戦時体制で防疫もするでしょう。
賠償しろ〜って言うと、習主席的には「ソフトバンクが持ってるアリババの株でどうぞ」とか言ってくるのじゃないですかね(笑
(アンチSBな人は賛成かもしれませんが、規模がデカすぎてそれやると日経平均も爆下げする可能性あるそうです)


<あくまで暴論覚悟のザックリとした推定ですが>
●真面目に考えるなら、
冒頭引用の松田チャンネルの大学教授の意見などを参考にすべきでしょう




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 15:47 | Comment(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0