2020年04月19日

「ネット中心に拡大する右派メディアは既存メディアのオルタナになるだろうか?」

これがさ、”ちょっと難しい”んだわ、
今回のコロナ騒動でネットの右派メディアまで煽られて右往左往したのは残念でした、
(ちょっと中国絡むと『興奮』抑えられずに、左翼みたいにアベガーになるとかさ、、何やってんだか)
 ↑
思うにだね、一部の人は「あれ間違えたかな、、」とちょっと気が付いてると思うのね。
しかしさ、売国奴まで大騒ぎしてしまった都合上、にわかに元には戻れんよね。
ついこないだまで自分が批判していた野党とたしして変わらんじゃんってさ、
(間違えました言うにはかなりの勇気がいるんだと思う←”タニマチ”でもある単細胞右翼からも叩かれちゃうからね)

■彼らが共産党嫌いで反中だけは譲れないってのはわかる
わかるんだけども、
(元釣り人オザーファンとしては余計に思うんだが)
メディアの問題を阪神時代の野村監督パージ時代から憂慮してきた人間としてはさ(オザーさんの国策捜査の件もそうだったけど)、
『一拍置く』の忘れて即レス反射でギャーギャー騒ぐって段階でダメダメだろ。

安倍ちゃんの件で言えば
後から(誰のツィートだったか忘れたけど)「中国からの観光客は《感染初期から》実質ほぼほぼストップしている」だとかさ(中国当局の顔を立てたのは事実だけど)、
習近平の訪日は「裏から中国側が打診してきたもの」だとかさ、
後からネタバレしているものも少なく無いワケ、

流石の俺も右派ネット論壇の一部までが「布マスクでギャーギャー言うとは思わなかった」。
(これには激しくがっかりした)
左翼メディアのプロパガンダに瞬間湯沸かし器みたいにノリノリに煽られてんじゃん。
(どこがリアリストだってちゅうのよ)
期待の上念氏も麻生さんに切れすぎ(まあわかってやってるんだろうけど”落ち着け”と)


心理学的に言えば、
■とにかく事実認定の基本中の基本は『一拍置く』だから
「てか『一拍置いて』考えろや」
情報に対して速攻で反応しても(ストレス発散にはなるだろうけどさ)、
リアリズムとして得るもの何も無いですって。
とにかく冷静に、

思えば、
左翼メディアの商業主義も食い扶持だよね、
ネット右派論壇も(実はこの界隈食うのが凄く大変なんだよね)生活ってか食べていかないといけないからね(保守系の幸福のナントカと関係する程度なら”やむを得ない”とも思うけど)、
エキセントリックに目立っておけって←気持ちはわかるがそこ違うから。

<ちょっと話逸れるけど、こういうエキセントリックに目立ってとかシンクタンクにもある話>

ここもまた、期待している須田のオジキが(須田慎一郎氏)ちょっと勘違いしているんだけど、
米国のホプキンス大学だったかな、
既に何年も前に新型コロナなどの感染症シミュレーションをしていて、
この時「何十万人だか死ぬ死なないの大変な数字が」(だから欧米の危機感は強かったみたいな)そんな読み方しているんだけど、

シンクタンクに詳しい政治評論家に言わせれば(チャンネルくららによく出ている渡瀬裕哉氏)
「いやあ、シンクタンクの言う数字をうのみにしちゃいけんですよww、しょぼい数字出したって”誰も注目しない”じゃないですか(ちょっと煽り調で数字を盛るのはシンクタンクの性みたいなもの)」
なワケだよ、
ご多聞に盛れず、ホプキンス大だか?のシミュもそうだと思う。
(クラスター追跡班の西浦教授もしょっちゅう言うとこ極端でしょ←ちょっとファンタジー入ってるってか)

●実際このブログでもさ「極端に言えば」「意識的に暴論ですが」←頻繁に出てきますよね
(俺の場合は、そう断ってからこの手法使ってますが)
海外の著名な大学の研究だとしても(シンクタンクみたいなもんなんだから)
そのまま読んじゃダメなんだわ
「ははーここは、”極端に言えば””意識的に暴論ですが”なんだな」的解釈も必要になる。


考えてみな?
左翼メディアに始まり、ネット保守論壇まで波及したこの問題に共通しているの何?
(それは心理学における強迫心理レバレッジ対抗論とは”違い”)
「食うため」ってとこなんだよ

2chとか(最近は左翼活動家と思われるの猛烈な書き込みでアレになってるけど、、)、
表現に収益性とか全く関係の無い”フリーエコノミーだから可能となる信頼”ってあるんだわ。
当初期待したyoutubeも昨今の度重なる「過剰PCによる表現規制」で、
なだんかな〜になっているし、

●”フリーエコノミー拡大という社会的インフラ構築”は、後期先進国から先の世界にとって重要な鍵じゃないかと思うんだがな(BIに限らず、あらゆる手法でここを伸ばした国家が次世代を担う=それは世界にとっても有意義だろうと)
 ↑
どーもこういう話してっと、見当違いな批判もあると思うけど、
あれだぜ?
中世ヨーロッパなどの文明ってのはさ、貴族階級がパトロンとなって、芸術家やらに莫大な資金流したから実現したもので、ぶっちゃけ芸術家や思想家が生活を自活できていたのでは【無い’】からな、
(人に対する投資ってそういうこと→食えるネタなのかって論議は誰にもわかんないんだから:市場は神の如く万能では無い→でなきゃこの世に広告会社なんか存在してネーっての)


■中世と比べ、後期先進国ってどうよ(どっちが金持ちだ?)
どうにも”フリーエコノミー”の論議がぴんときていない人いると思うんだけどさ、
凄く”重要”な社会インフラなんだってば→事実、今回SB孫の暴走2時間で止めただろ?
(なんつーか中世貴族ってのは特権階級でよる自由保有者だからこそ、『単独者』のスポンサーになり得た→『単独者』を見て素直に面白いと思えたってな側面もある。)
 ↑
もしフリーエコノミー社会インフラがガッツリあれば、
左翼メディアの一部や・右派論壇の一部だって『一拍置けて』さ、
それなりに各方面でのリアリズムを回復できるのさ(リミッターかかるにしてもさ)。
今回のコロナ騒動でわかるように、
間違うと実際に多数の人が死ぬんだぜ?
人類普遍の生存権に関わる社会契約案件だと、俺は思うんだがな、、
(民主主義を機能させるためには『単独者』母数が必要だし、民主主義こそ何か暴走が起きそうな時の《SBの孫じゃないが》抑止力なのだと思う。)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 20:12 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0