2020年04月13日

中国はどうなる(信用失墜のレベルはかなりヤバい)

一昔前はこんな話がありました
「中国は人口も多く大国なので(また歴史的経緯もあり)強権を持った皇帝が治めない限り国としての形を保てない」
確かにそうなんですが(だったら国を分割すればいいんじゃないって提案には「内戦が怖い」)、

情報化社会のこの時代、皇帝なり強権なりの”能力問わない”ってワケにいきません。
経済も大きくなってますから、仮に能力的に問題あるなら個人としても破産するわけで、
「それは困る」←素朴にこの世論が拡大することになります
共産党は必死のプロパガンダで民度の低い階層の『共同幻想』を締め上げてその強度を高めようとしますが、
はなから知識人はその対象となっておらず(ここには効果が無いため毛沢東「文化大革命」では”その階層を丸ごと”皆殺しにした)←ここへの対策は「突然逮捕されどっか連れていかれてもいいのか」という脅しで牽制している恰好(流石に現代では皆殺しにできない)、
 ↑
この状態を安定的と呼ぶ人はいないでしょう

●且つやっかいなことは
「若い人を中心に強烈にナショナリズムが高まっていることです(中華思想的な)」
香港デモの時にも、「戦車でひき殺してしまえ、解放軍は何をやっている」という民意を共産党が回収できない状況だったとも言われ(ここも江沢民時代の偏向教育の結果かも)、

素朴に「まとめようがない」ですよね、
公安警察の人員ばかり必要になるものだから、AI導入しないとどうにもならないって事で、
全人民監視体制を確立(優良な人判定ポイントシステム)←実態はまだ完成とは言えないらしい
なんか泥縄になってねww
(正直、もうどうしていいのかわからないんだよね?)


<<<<そして今回のウイルス騒動における世界に向けてのプロパガンダが大失敗>>>>
・マスクや防護服高値で売りつけて全部不良品騒ぎが乱発
(儲かると聞いて製造許可証転売みたいな方式でいかがわしい業者が大量発生したらしい)
・世界各国で中国人によるマスク買い占めがバレる
・仏マクロンにマスクが欲しければ5Gを導入しろといったとか言わないとか米国議会にリークされ
WHOのテドロス擁護すればするほど台湾の株を上げ
(台湾市民から「あれ?知らない間に国際機関から独立国家扱いされてるぞww」とか言われる始末)
・今、再び武漢封鎖の噂が飛び交い
・ゲームのどうぶつの森で習近平の葬式ごっこなど揶揄され販売停止騒ぎに
・そしてトランプ先頭に西側各国が怒髪天中
・CIAに「中国発表の数字はもちろん嘘だけど”たぶん共産党も詳しい数字を知らない”だろう」と報告されてしまう
・贔屓にしていた左派国や地域ほど「大災害状態」に(NYに人工呼吸器送ったけど、、)
・市場動向読み違えたロシアが原油生産調整問題で米国に詫びを入れ、なんかロシアはそっちいっちゃったの?状態に(たぶんロシアは勝ち馬に乗った)
・米国市場から中国企業を上場廃止しようって話もある(今法整備中)
・無駄に自衛隊の兵器を高性能化させたのも中国だし(F3まで造っちゃうぞっ)


●中国がどうなるもこうなるも、、
何するにもダメダメになっていくのじゃないかしらね。

(しつこいようだが俺は占い師じゃネーからな)
「近いうちにこずるい民兵使った軍事紛争みたいな事件起こして、大失敗赤っ恥をかく」に10$
将来的には習近平更迭、代わるカリスマもいなんで集団指導体制からの内紛劇かな、、
そして親中大陸化したアフリカを誰も助けなくなる(半島もね)

いずれにしても体制を揺るがせかねない状況にある。
(流石の中国も欧米各国の被害を止める力はネーからな、、自慢の経済も《地方銀行の取り付け騒ぎまで起きている》相当ヤバいから)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 02:05 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0