2023年12月20日

妙な盛り上がりを見せたブス問題だが(2)

<12/21一部校正と追記>

■「え?適応すればいんじゃないの」というご意見あると思いますが、
(”適応社会”が崩壊の一途《いっと》であるだけでなく)
この話になるとまた長くなるんですが、
端的に言えば、
近代の村社会で言えば、「逆らえば生きていけないぞ《村八分》」と「言う通り従えば性対象も与えよう」のワンセットで(これも設定による強迫構造です)『共同幻想』適応の合理性も説明できますが、
現代社会において『共同幻想』社会村は過疎化の一途で、オルタナサブカル系都市文明が比較にならない経済のパイ(食い扶持)を持ってますから「『共同幻想』の論理に従わないとお前」って(いやいや都会に行く方がいい暮らしができてしまう)、
●効果が及ぶのは”共同体意識のある仲間内に限られるんです”(これが所謂”崩れ”DQN化とイジメ)。
●「逆らえば生きていけないぞ《村八分で殺害するぞ》」がしょっぱくなったのが”イジメ”と言えばいいかな。
(その仮想共同体を抜ければどうでもいい話になる《赤の他人にイジメはできない》→裏でこそこそ悪口ぐらいしかできない《イジメ対象者が過疎ってる地方捨て都会に行った場合、それも単なる負け惜しみでしかない》)

ここでも話が符合します
当該人物が「第一自分は依存的であり単独行動の自信が無い」場合、自己都合で地元共同体仲間内の間でしか生きられないと思い込んでしまい→”イジメ”に矮小化された筈の話が相対的に「逆らえば生きていけないぞ《村八分》」の脅威レベルへ復活しますね。
(ある意味イジメ被害感の感度ってのは大きな個人差が出てくるんです。誰もが「何すんだバカヤロー喧嘩売ってんのかコラ」言えるワケでは無い。)
 ↑
これは相対的に起きているのであって(「第一自分は依存的であり単独行動の自信が無い」事による)、どこぞの『共同幻想』が現代でも近代並みにえげつないというものではありません。むしろ古の残酷風習なるものがしょっぱくなっている分、当事者にも構造や仕組みがわかり難くなってるんじゃないかな(うっかり「どうしてなのか?」自分で考えることを忘れちまう)。

<ということで、戻ります。>
■「第一自分は依存的であり単独行動の自信が無い」←これに対抗する思春期『反抗期』の原動力は?
(大人水準の性欲覚醒ですね?)
だから、”性の嫌悪”が関わると厄介なことになる。
自立した大人になる劇的欲求の原動力になる自己の性欲を「抑圧」してしまうからです。

《話を伝統的なモデルに落とし込むと》
マザコンやファザコンありますね?
「親を聖人か何かと思ってたら(或いはそう思えと強要されていたら)、知らんところでえげつない性行為しとったんか」←この落胆が許容できない
●自動的に性行為なるものを汚れたもののように否定する意識が連動するのわかります?(←思春期『反抗期』少女の「お父さん汚い」悪評の起源はここ)→それがさ、自分の性欲にも影響するワケだよ(自己の性に対する嫌悪に波及する)
 ↑
これも相対論で、聖人化が先か落胆した時の落差のギャップがでかいのか、はたまた当該個人の子供時代の倫理観が個性的なのか、自身の何かのコンプレックスが相対的に波及したのか、何かのエピソード記憶がトラウマ的に展開したものか、集落の風習などが(極端な保守派だとか)誤解を助長しただとか、、、そこは人の数だけ組み合わせがあると思いますが(個別具体論の謎解きにはあんまり意味無い)、
”自己の性欲否定”していいことあるワケ無いでしょ?そりゃ生存の否定に近い
※この構造持ってると、どんなコンプレックスネタにも食いつけるようになってしまうのよ。

 ↓
そこで語られる「象徴としての美人ガー」には、かくかくしかじか様々な意図が投影されていきます
(たぶんね、ここで登場する”美人”なる単語はエロスではなくヴィーナス《アフロディーテ》のイメージなんじゃないかしらね。しかしエロスはアフロディーテの子供だぜ?ww)

<追記>”性の嫌悪”その反対は?「自己肯定感のある主体性」です
(それを”大人っぽい”とか《青少年の場合》”大人びた”という場合もあるでしょう)


posted by kagewari at 13:21 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド