2023年12月31日

『共同幻想』崩壊時代の”適応者”人格は各種ハラスメントを(違法な時代になったと留意しているだけで)本音では思うほど否定していない(人格構造的にできない)

過去ログにある筈だけど、かなり重要なネタなので別記事に出しておきます
代表例から、「パワハラ・モラハラ・セクハラ」あたりをベースにしますか。
非常に重要なポイントなどで以下記事参照マスト
なぜ近代までの『共同幻想』社会は「女性差別史観」とワンセットだったのか?(1)
https://kagewari.seesaa.net/article/501878022.html
なぜ近代までの『共同幻想』社会は「女性差別史観」とワンセットだったのか?(2)
https://kagewari.seesaa.net/article/501889314.html

文明の進歩により『共同幻想』社会が自然崩壊するのは社会学における社会進化論そのままで(民主主義の成立にも産業革命ジェントリー階級の台頭が関係している)、特に女性や子供の権利回復が行われる中で、近代までの『共同幻想』の多くが”ハラスメント”として違法化されます。
厳しい躾や体罰はパワハラ・モラハラへ、村社会の性対象斡旋や女性差別史観の中で慣習化していた様々の習俗がセクハラへ。

■大事なことは『共同幻想』崩壊時代は世代間闘争とも言われますが、
(古くは、フランクシナトラ世代VSビートルズ以降世代)
『共同幻想』”適応者”人格とは、言うに及ばず保守的人格です。
根本は『宗教』であり、宗教において先祖信仰が無いことはほぼ皆無です。
(そもそも亡くなった人の死を弔うことが宗教の始まりみたいなものだ)
「世代が違うから違法になった」=「先祖は全員犯罪者だった」
しかも、自分に『共同幻想』適応道徳を躾けたのはこの世代であり(状況によってはひと世代ぐらい個別性や地域差があっても不思議ではない)、時代が違うんだから現代は違法だって事は道徳として認識されないだけでなく、むしろ倫理的反発させ発生してもおかしくない。
 ↓
・以前都会からの転居を推進している地方都市の首長が
「転居される方は、都会風をふかさないよう注意してください」との政令出して大問題になったが、この意図は「時代は違うんだから、今都会では、海外では」のような論議はこの村でしないでくれって意味であり、地域の『共同幻想』は(そういう時代は知っているが)「あたかもそれを道徳や倫理であるかのように地元に押し付けないでくれ」を意味する。

■若い人はピンとこないかもしれないけれど、
「世代が違うから違法になった」=「先祖は全員犯罪者だった」
あのさ、これマジにやった国がある。
中国共産党「文化大革命」
(実際の狙いは共産党に都合の悪い知的階層を始末することだったんだけどさ)
子供が共産党に親を告発して、地域でリンチにかけるなどが横行することになった。
※こういうことに保守派が怒らないワケが無いのであり、

●考えてみれば(道徳哲学では無く)市井の道徳感ってのは、三つ子の魂じゃないけれど”家幻想”内部の躾で決まっているもので(親が権威の代表という構造)、この躾ってのが現代で言えばパワハラ・モラハラの区別が付きにくい代物になりつつあります。
本来親子関係に言うほど代用案は無く(所詮反抗期に解除されるので)近未来でも”家幻想”的運営は行われ続けると推定されるけど(親が子供の権威者として振る舞うこと)、
道徳倫理観に至る背景も、基本エディプスなのだから、体罰禁止すると道徳や倫理感が子供から失われるとかの話では無い(親子における性愛関係が育児環境で前後する事はあると思うが、、)。
 ↑
但し、上記からわかることは「時代の変遷により社会的にこれからはハラスメントだから」と定義つけられても、それが道徳倫理的解釈に認識されることは無い。
(※もっとわかりやすく言えば、「増加する外国人に配慮する」みたいな感覚に留まる)
”家幻想”を経由して、小中学時代に”教師の権威”が発生する場合「戦後自虐史観」などのような教育で道徳倫理が形成されることはあるけれど(確かにメディアにも一定の権威はあるかも知れないが)、この教育現場にも「モラハラ・パワハラ」へのコンプライアンス意識は高くなるので、道徳倫理観も歩留り的になる(時代に応じて中身が時々入れ替わる)ことは予測の範囲内になる。

ここまでは旧世代の話ね、

→続きを読む

posted by kagewari at 16:22 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月30日

リクエスト関連(可愛いは正義さん「美容師の肩とかもってネーよww」)

可愛いは正義さん
美容師なった奴と美術で負けたと思っていないのもあって、
(最初は金が勿体無かったからだが)40年間自分の頭は自分で切ってる俺が、最大美容師リスペクト欠けてるだろ(あれぐらい俺でもできると思ってるんだから)。
>ブスや美人だからってけなしてるわけでもないのに外見の差別主義者だと決めつけないで下さい。自分の非難をそらすために私の名誉を傷つけるんですね。元々は貴方が暴言吐く美容師は何の問題もなく、暴言吐かれた客側がそんな店を選んだのが問題だとか自己責任だと言い、暴言美容師への苦情はカスハラだとか意味不明なことを言うからでしょう。何故そんなに美容師側の肩をもつのか疑問ですが。
(念のためリクエストの投稿は12/29)

■それから言って無い話を捏造するな
横からなんとかさんも「暴言とは言って無い」
ましてや事の始まりの「美人は得さん」は「話しかけてもらえない」と言ってるんで、
その裏返しは「話しかけて欲しい」=彼女の場合の前提は美容師に好感があるだぜ?

(嫌悪感ある人に話しかけられて嬉しい人がいるワケが無い)

繰り返すけど横からなんとかさんの話は、
狭い田舎町で、美容師は知人の知人らしいという「知人間の軋轢」の話の舞台が美容院だっただけで、職業としての美容師は関係が無いと言ってるだけで(それはあんたの田舎街の話で、全国の美容師に援用できるエビデンスにならないからだ=「美容師だからそんな人がいる」という例題にならない)、美容師の肩持ったことなんか一度もネーよ。

●カスハラの話も、美容師のために言ってんじゃないから。
事実、類する事件は起きており(天理市における学校に対するモンスターペアレンツのクレーム報道も概念としてはカスハラだ)、youtubeからどこぞの迷惑掲示板まで類する話に溢れており、誰がそれを目にし聞き読んでいるのかわからないと言ってんですよ。
何がポイントかって、(最も多くある類似ケースはコンビニレジの接客など)「利用頻度から多くの国民が誰でも、その機会がある」ってことさ(自分でカットする俺は例外な)。
=メンタル病んでる奴から、普通の人から、人権活動家の弁護士から、美容師から、犯罪のボーダー超えてる奴まで、「コンビニや美容院はほぼ全人種が利用する社会的機会のひとつ」(関連にバカッターなどで名を馳せる”回転ずし”もあるだろう)。

国連ILO帰りの労働経済学教授のゼミで卒論書いた俺としてはだ、ちったーサービス業巡る労働環境他国際的現代的論議に関しても知見があるから、「間違った知識の”いい悪い論”が無責任に横行する危険性」をだな、(感化されて美容院で大暴れするオッサンが出る可能性もあるし、そんなつもりもないのに勇気付けられて軽い気持ちでクレームしたら警察が玄関ノックしたとか)誤った知識であり得ない方向で『興奮』したあげく、知識が間違っていて想定外の事態になる人が可哀そうだと言ってんだ。
あのさ、俺は消費者保護の立場で言ってんの(覚悟があるならいいけど、そんなつもりないのに逮捕されるとかの話になったら可哀そうだろ)。
※こういう話は感情にまかせて軽率に語ってはいけない(ブログで公開されるってことは=公共の場だからな《何か勘違いしているようだが、あなたが語ってる相手は俺では無い、読者全員だ》)

→続きを読む

posted by kagewari at 01:55 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月29日

NHKの日本ディスるやり方が半端無い(トンデモフェイクニュースだらけ)

時に帰省すると、否が応でも地上波を観ることになるのだが、ギリ耐えられるところとしてBSの視聴が多くなる、NHKBSのニュース報道は海外が多くなる傾向があり、先日の『ゴジラ-1.0』大ヒットのことなど報じずにムキになって米国で極めて評判悪いディズニーポリコレ映画を「多様性ガー」ゴリ押ししてくるという(この段階で完全な政治的プロパガンダ)凄まじさで、

経済報道に至っても、例の如く環境アゲに留まらず(欧州ではEV車が大失敗だと相当な問題になっているというのに)、東南アジアで日本企業のブランドが低下して恥ずかしい思いをしてるだなんだの報道をやっていた。
この報道は、あたかも東南アジアの途上国が日本を超えたかの手法で(いつ国民あたりのGDPで抜かれたのか知らんけど)、いつぞやの中韓アゲの時の日本ディスりをなぞるようなもので、報道に登場する比較対象は海外投資の別企業じゃネーかよって(そら日本と報酬形態が違う)、何が言いたいのかわからない特集をやっていた。

NHKと言えばコロナワクチン被害報道がらみで身内のBPOからも放送倫理違反を指摘された話に限らず、昨今の偏向報道は異様なことなっており(民法がトランプ大統領に見当違いな批判を繰り返すのはまあわかるが)、NHKの建付けは広告収入を得ていないので企業を忖度する偏向が無いってことなのに、あたかもそれを利用して意図的に政治的プロパガンダをニュースと称して流している気さえする。
地上波NHK教育が左翼活動家の牙城になっているのはみなさん御存知だと思いますが、今回新たに思ったのはBSもヒデーもんだなと。
TVを観るとバカになるどころか頭がクラクラする、、


posted by kagewari at 07:01 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月27日

なぜ近代までの『共同幻想』社会は「女性差別史観」とワンセットだったのか?(2)

『共同幻想』設立時の人類ヒト科の寿命や、当時の政治が戦争と不可分であることなどが始まりの環境だろうと述べてきましたが、
対する女性解放闘争は(60年代のウーマンリブや現代のフェミニズムに至るまで)、人類の寿命や産婦人科的医療技術の進歩を抜きに語れません。
【ここは非常に重大なポイントになってくる《詳細は末尾》】

近代までは女性の人権もクソも「出産そのものが生命のリスク」でしたから、
女性の権利保護は、当時「種族絶滅の脅威」になり得る(避妊具もありませんから、性交拒否権を保証しなければならず、それを周知すれば《神話と迷信の時代ですから》「性交=死」のように風説が拡大する可能性も少なからずあったでしょう)。
産婦人科と、出産時の母体死亡率低下がまず第一段階
 ↓
次に避妊具の開発が第二段階ということになります。
(初期は男性に運用を頼まなければどうにもならないものですが)
女性が自分の意思で飲むことができるピルの登場は革新的なものでした。
ここで一気に「女性解放闘争」のゴングが鳴ります。
(だから60年代のウーマンリブの別名は「産む権利、産まない権利」なんです。)
第四段階があるとするなら、(様々な論議がある)「高齢出産や不妊治療」でしょう。

■上記の構造はそのまんま
『共同幻想』の崩壊が、文明化と不可分の関係であることの証明です。
文明化無しに、「女性差別史観」の根拠は突き崩せない。
文明化により、「女性差別史観」はトンデモ級の人権問題となり、「女性差別史観」を前提とする『共同幻想』は連鎖的に崩壊を始めます。

だから、米国の保守派、とりわけ福音派は(エバンジェリカル)
「中絶に反対、可能なら避妊も反対」なのです。
「女性の権利回復」が=『共同幻想』崩壊のトリガーとなるからです。

どこの国の政権も「女性の権利重視や、社会参加拡大を優先する時」その印象はリベラル改革的となります。
米『民主党』のバイデンが選挙期間中の暴言で「民主党に投票しない黒人は黒人では無い」と言ったことありますが、暗に「リベラル派に投票しない女性は女性では無い」も言いたかったのかなって話。
(勿論女性有権者が全て、女性権利拡大活動家ってことはありませんけどね。)

さて、もうひとつ派生する現象を考えてみると、
女性の権利回復は=女性の男性社会に対するマウントの回復を意味しますね?
(強者として再登場する形になる《詳しくは前記事参照》)
並行して起きた現象は何か?「男性の草食化」
(あたかも男性社会が「煽られて闘争に明け暮れるのは御免だ」と言わんばかりの、)
 ↓
その先に「恋愛幻想」の崩壊(セックスレス社会の到来)もあるのかも知れません。
※私がフランスの制度から推論した「シングルマザー社会(母親の選択に強烈なインセンティブを付ける)の到来予測」ってのも”力関係を正当に経済評価したもの”なのかも知れません。

●この話は、まーどんな切り口でもいずれかの方位からお叱りがきそうでやり難いんですが、
読者の方もあれこれ考えるネタとしては面白い記事になってんじゃネーかと思いますww


posted by kagewari at 19:08 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月26日

なぜ近代までの『共同幻想』社会は「女性差別史観」とワンセットだったのか?(1)

このブログでは『共同幻想』構造論で、これを動かすインセンティブとして女性の商品価値が利用された。或いは産婦人科などが文明化により登場するまでの間、死すら覚悟の必要な出産を担う女性の人権を保障することが医療的に不可能だったなど論じてきたが、

さて、今回は「男女の性差による(或いは進化に仕組まれた背景による)推考です」。
文化人類学や社会学ではほとんど論じられていないテーマだと思うし(これ本来専門は生物学)、根拠となるエビデンスも弱いので(俺に生理学的な知見があるでなし)、あくまでも常識的・習俗的観察からの推論です。
<話としては面白いと思うんだけど、どこぞの定説とか参考文献があるとかではないのでご理解くださいな。心理学がどこまで関係しているのかも微妙な話になると思う。>


はい、勿論R20指定となりますから青少年はここでご退場下さい
(少し行間開けます)




■哺乳類として種族保存を前提としたDNAのプログラムは
オスが性交可能な”状態”ならないとこれ絶対不可能なワケです。
しかし、メスは繁殖期であれば(何かオスのように形態が変化するような)特別な”状態”と関係無く種族保存が可能です。
ダーウィンの社会進化論は現代では批判的意見も多く見られますが、少なくとも種族保存時の適者生存をオスの繁殖期闘争に負ってるのは事実ですね(ゴリラで言えば身体の大きな強い個体が残る方がいい)。
哺乳類探しまくれば、例外種もいるのかも知れませんが少なくとも多くの霊長類ではそうなってます。つまり、「メスはオスを争わせる状態を演出し、煽られたオス共が闘争を始める」←これがワイルドな仕組みの典型例です。

人類ヒト科の場合(これという繁殖期を持たず、365日オスを刺激するため)女性が体形的に極端な性差を表現することで「既にオス(男性)を日常茶飯事挑発する環境を作る役割をDNAに負わされている」のは事実で(まさかチンパンジーのように性器がどうとか無いから)、性の商品化どころか価値論的に「少なくともオス(男性)が一歩間違えば死ぬかもしれない闘争にかきたてられる高価値な存在」として君臨します。
 ↑
<それが『共同幻想』適応社会でどうまとめらるのかの前に>
 ↓
この人類ヒト科種族保存環境は、現代の「恋愛幻想」の習俗にも直接的影響与えています。
(「恋愛幻想」も幻滅したか論は、ひとます脇に置いて)
●どういうところかって、簡単で
男性は交際中に、どこで女性が許可しても”可能な状態だ”←あたかもこれ常識になってる
女性は交際中に、どこで将来的な承認も無理と宣告してもよい←単純によくある男性がフラれた状態。
 ↑
意味わからない人います?
男性は女性と違って、仮に女性に性的アプローチされても”状態として無理だから”などと言った場合、”あまりにも想定外であるため”女性の受けるショックは男性がフラれた状態どころの話では無く(女性が断る場合なら、また今度とかもう少し先の話みたいなごまかしもききますが)、ほぼそこで交際そのものが終わりを意味します(あり得ないことだから)。←ここに逆説的に西洋におけるDVが多発する理由も示唆されている。単純な話ですが、DVって「嫌いならどうして性交したいの?」素朴に思いませんか?

→続きを読む

posted by kagewari at 17:28 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月25日

リクエスト関連(可愛いは正義さん「何を訳のわからんことを言ってんですか」)

可愛いは正義さん
そもそもHNが規約違反だものさ(気が付いてないのかも知らんけど)
「道徳的反射”いい悪い論”」持込み禁止
>美人は正義に修正した方が正解ですね。顔が醜い人は中身も見られません。私の心の問題にすり替えるのはやめましょう。どんな理由があっても店に苦情を言うのはカスハラだと言い切るのですね。暴言を吐いた店員には何の罪もなく、全てはそんな店に来た客の自己責任だと言うんですね。店員はやりたい放題ですね。

■「自営業だよ?」→営業する時にあなたの許可が必要なの?
【倒産しなければ好き放題に営業していいに決まってんじゃん】
仮にあなたの許可を得るにしても、どういう道徳哲学に論拠を置いてるのか(あなたは何も言わないので)さっぱりわかりませんが。
外見容姿の差別主義者だということだけはわかりました。
(ちなみに私の副業の不動産はブログなどで巧みに”適応系”顧客が寄り付かないようにして、《ブランディングと言います》顧客の7割8割近くが「最低でも歩留まり以上」を達成してます。何故って当社の営業方針に”適応者”顧客は合わないからです。無用な行き違いを避けるため、「こないようにしてるんです。」)

そもそも話が支離滅裂でしょww
ヘアーサロンの話は、接客対応に差があるのは「私がブスだからですか?」って命題なのに
あなたの説だと「ブスは(正義の反対なら)存在そのものが悪性」ってことになり、
美容師さんが(ほんとかどうか知りませんが)、
ブスを相手に期待した対応しなくても正しいことなっちゃうじゃんww
 ↑
「どうするのこれ?」

●たとえばさ、ジェントルマンご用達の会員制高級ゴルフクラブがあるとします
TPOはビシッとスーツでお願いしますみたいな。
(ブランディングとしては、一見お断りで紹介無しに入会できないとか、入会費がべらぼうに高価とすることで、客をセレクトしている。)
祇園の舞妓さん呼ぶ料亭も、一見お断りで(いくら金を積もうが)紹介無しに入店できません。
自営業は、好きに客を選んでいんです。

だったら看板にいらっしゃいませ掲げてる一般店は?
「多くの顧客から不評である場合、倒産や廃業するでしょ?」
倒産したくないなら、集客リスクにならない接客に努めることになります。
 ↑
市場原理で営業方針を好きに定めてるんです。
(ちなみに私が通った往年のJAZZ喫茶は基本単独での入店が条件であり、連れだった顧客が店内で会話した場合叩き出されました。)

一般店において、一顧客のクレームに相応の合理的根拠がある場合、
その店舗は倒産します←ある意味クレームの正統性は倒産するか否かで市場が判定してます。
そこにはネットの風評もあるでしょうが(事実ならね《争う余地があれば訴訟になる》)、
そ も そ も が(上記を踏まえればわかることだが)
苦情ってものの本質は「そこ直してください、これからも利用したいから」という”ある意味愛情”であり(直せばもっといい店になる)、そもそも(途中で横から入ってきた誰だか忘れた投稿は最初の命題と無関係な内輪ネタであり)美人が得さんの命題は、「私がブスだから話しかけてくれないのでしょうか?」って話で、クレーム関係無いぞ(その話がメインになったのは横から入ってきた誰だかの投稿で別の話)。
■最初の投稿、美人は得さんの命題は「クソヘアーサロン潰れろ」じゃないから。

→続きを読む

posted by kagewari at 19:15 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界で台頭している新保守は”再選択者”として落ち着くだろうか

計算上『単独者』って多くて1割だと思っているんですよ。
(これは有権者の動向などからの推論)
その一部が”再選択者”となるので、数%もいないことになります。
現在欧州などの新保守(極右とか報道されてる)勢力は第一党とかに勝利してますから、30%近くの得票を得ていることになります。その多くが”再選択者”のワケが無い(笑

願わくばカリスマとして党を引っ張る要人に”再選択者”がどれだけいるだろうかという話です。
伝統保守論的に言えばですよ、
ベタに言えば「天皇陛下が天下獲る(尊王攘夷)」みたいに、伝統的権威がリードすべきでしょ。
どこの馬の骨かも知れない平民が堂々と保守論を語り何時間も演説できる段階でその人は構造上”再選択者”となります。ですから(原稿用意してじゃなくて)自分の言葉で堂々語れる党首が存在する新保守は”再選択系”と呼べると思います。

ですから日本の場合も、政策は十分に煮詰まってませんが、参政党や日本保守党が”再選択系”であるのは事実だと思います。それが多数議席を得られるか否かは、もうね党首のタレント性になってくる部分があります(そもそも”再選択者”の母数が数%しか期待できないのだから)。
なんとか「中道歩留り覚醒派」を牽引していただきたいと(最低でも歩留まり階層は政治運動するような柄では無いので「その目に留まる論議があれば」と)。

■話を欧州に戻すと、
保守という言語がまだまだ重い国ですから(戦勝国だし)
素で右翼という支持者も多く含まれているでしょう。
大丈夫かって部分もありますが、イタリアのメローニ首相にしても(イタリアは敗戦国の筈なんだが、、)、アルゼンチンのチェーンソーマンにしても実際に政権に就くと中道路線に寄せているとも聞きます、心強い。「最低でも歩留まり以上」の心理はネタバレしてもバカらしい事は保守でよいという穏やかな保守ですから、極端なままだと急速に支持率が落ちてしまう。
思っている以上に状況の読める政治家なんだと期待してます。

最も心強いのは、この新保守の政治運動のほぼ全てが「無駄な戦争に反対であること」です。
(それを示したのはトランプ大統領《この方向性がガチ右翼除けになる》)
いい感じにハンドリングしてくれるといんですけどね。


posted by kagewari at 04:02 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月24日

リクエスト関連(可愛いは正義さん《『共同幻想』論とごちゃまぜなってますね》)

<12/25中段に追記>

可愛いは正義さん
(これは美人は得論争でも書いてるんですけどね《『共同幻想』論は別にあるがと=そこは『共同幻想』論で語るべきだ》)
>名前の通り可愛ければ何でも許されます。ブスが損することはあっても得することはないですし。かげわりさんのお友達の営業職の方もドブスなら今程営業成績は上がらないのでは?世の中は顔です。それとカスハラの件で相談者の方を悪く言うのはおかしくないですか。人に暴言を吐く美容師が元々悪いのに美容師は悪くないとかむしろ美容師の暴言で苦情を言うのがカスハラになるのかしら?店員はさらに調子に乗って客を選んでやりたい放題になりますね!美容師がその前に客にハラスメントしてるわけですし。

■まず「可愛いは美人を意味しません」
むしろ「(美人ではないが)可愛げがある」←この用法のためにある言葉です。
子供は可愛いに代表されるように(出来が悪くても美形でなくともという意味)、
これは恭順とか健気とかを意図した言語で(ベタにいえば言うことをよく聞く子や《恭順》、いう事まったくきかないが元気な子とか《笑顔》)、外見を描写するものでは【ありません】
「振る舞いのことです」:勿論適応的であることをカワイイと描写する
(転じてファッションとしてのkawaiiは、ロリ系含む子供じみたポップカルチャーを意図して大人がファッション化したもの。)
「ペットが可愛い」「可愛い後輩」←暗韻は「よく懐いている」です
※類似「美人じゃ無いが愛嬌がある」

■ブスは(「可愛い」同様に)外見の事では無く《トリカブトの根の事》
(非適応系というより)適応社会内部で非適応な態度が散見されることで(最大のルール違反が、無表情や不愛想:不愛想VS可愛いで比較すると明解ですね)、ですから「性格ブス」という言語が成立するんです(常に面白くなさそうで不機嫌に限らず、悪質などの意味で語られる場合もある)。
”無条件な適応”を設定にしている『共同幻想』適応社会にとって、「適応は善・非適応派悪」と彼らは自動的に考えることになるため(そう宿命付けられているに近い)、
ブスとはある意味彼らなりの「悪性(悪評)」=現代歩留り的には「個性(好評)」、
この対立構造にあるワケです(適応者と歩留り覚醒とでは時に価値観が180度逆さまになりますから)。

●ですから、営業職のイロハは「愛想」でしょ:昭和の企業OJTの代表は?「挨拶の研修」
(言うまでも無く吉本のパロディとしてのブス芸得意な人気者も営業やればトップセールスになります《既に人気者であることが証明している》)

■この程度の知識も無い段階で、あなたには外見上の美醜の判断ができる能力は無いと思います(サイドの関連知識がまったくグダグダなんですから)。

それから私は誰に対しても”いいとも悪いとも言いません”(そもそも「普遍的道徳や善悪など無い」が私の信念だし、心理学は宗教じゃありません「人の個性にいいも悪いもありまへんがな」)。
事象の理解で「悪いと思います」のような意見があれば、そら100パー「違うと思いますよ」という返信になります(この世に普遍的善悪などなく、そういう感情があるとするなら”必ずそれを定義する設定があるから”です:その設定根拠が無自覚的な場合「強迫心理」となります)。
<追記>「意味ワカランですか?」
論理的根拠のある意見なら、「かくかくしかじかだからこうなるのが合理的だ」などの論旨になりますが、「いいと思います、悪いと思います」って「そんな卒業論文がこの世にあると思いますか?《小学生の読書感想文か!》」
いいとか悪いが先行して、論拠の説明が中心にならないってのは(小学生の場合だと「お父さんが言ったから」などの権威主義であり《宗教なら戒律》)意見じゃないから(それは脳内設定《個人的善悪基準》上必然的に起きる受動的な”単なる感想”です「リアクションの事」)。

【利用規約違反ですよ、ここは「道徳的反射”いい悪い論”」持込み禁止」です】←これにクレームしたらカスハラな(看板にデカデカ書いているんだから)

→続きを読む

posted by kagewari at 18:04 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド