2023年11月14日

リクエスト関連(ぼっちさん「下っ端は”楽しいことだからだよ”」)

<11/15前提部分を補足追記>

ぼっちさん
(プロ野球のオールスターなどの賞金はだいたい自チーム裏方さんへの臨時ボーナスになる《これ暗黙のルール》)
>>あなたが下っ端から離脱したら誰が下っ端役をやるのさ
何故私に下っ端を押し付けるんですか?下っ端がいないならいないでも対等な関係でやってるところもありますよ。下っ端も自ら喜んでやってますが、用が済んだら帰されるのではなく、皆の中に入りたいです。そこをどうしたら良いのか教えて下さいといってるのですが。

どうして「普通に適応者してますが、下っ端だから」と相談する記事リクが無いんですか?
(適応者として、そんなことを相談すること自体がルール違反だからだよ


適応者は「群体でひとつの生命であり”全員仮想同一人格”」であり、
アルプススタンドの話で説明してるように、レギュラーの活躍を”自分の事のように喜べる”と言ってるじゃん。「適応するってことは、下っ端などいない=レギュラーと一体化した同一人物だからです」、トップのレギュラーと同一人物である証明が、当該組織に自分の所属があることで「それが下っ端であるに過ぎません」。だから適応者は自分が下っ端であるとかの話を(幸福で楽しいことなのだから)あたかも被害であるかのように相談することはあり得ないんです(そんなこと考えるだけで適応ルール違反《裏切り者の自白に等しい》)。
そんな事言えば、自分は適応者では無くそのふりをした偽物だと自白するようなものだからです。

<<上記項目を一部追記解説>>
「ウチの若い衆(下っ端)を可愛がってくれたらしいな。タダで済むと思うなよ。○○組なめとんのかゴラァ」
・はい、わかります?『共同幻想』幻想村は言うならば”大家族”であり、下っ端とは子供のことです。
・人の家の子供に手を出して、黙ってる親はいませんよね(親としての沽券・対面に関わるからです《○暴の親分も同じ》)
・つまり下っ端をバカにするとか、扱いとして被害だとか言う事は「人の家の子供を、あー下っ端のクズガキさんですね」と言ったのと同じです(全員でひとつの家族なんです)。
・あくまで極論ですが”社会適応する”とは当該組織の家族の一員になるという意味です(末っ子だから可哀そうな被害者だという論理はありません)【『共同幻想』適応社会の末端セルが”家幻想”だから、同類項で考えても間違いでは無い】
・下っ端が嫌だ=子供から当該家族に参加するのが嫌だ=貰いっ子やお客さんとして長兄ぐらいのポジションが何とかならないスかね?←誰だか知らない人にそんな事言われた家族はどう思えばいいの?
・この”家幻想”との類似性は『共同幻想』社会の強調モデルとも言うべき「マルチまがい商法や『新興宗教』などにも見られますね”子会員””孫会員”などなど(某宗教には「ナントカの家」って一家を名乗ってるでしょ)」、説明するまでも無く○暴は「”義兄弟””兄弟の盃”」。←軍隊なども同じです「貴様と俺とは同期の桜」


それから、”対等な関係”って日本語を間違えてますよ(あなたの何が彼らの中堅クラスと対等なんですか?《彼らの基本原則は年功序列ですが》)。
(下っ端で先に帰ろうが、トップも下も無く常時対等もクソも「彼らは全員同じ人、同一人物」です。”個として存在していないんです”→共通の”適応人格”をインストールしてる仮想同一人物《これを”みんな同じだね”と言います》)
あなたの言ってるのは”待遇”のことです、
「いかにも適応者の中堅クラスのような待遇をゲットしたいです」と言ってるワケ。

何それ?(その段階であなたは非適応者として彼らをバカにしてることになるんだが《適応社会は下っ端を同じ仲間としてリスペクトしており、下っ端をバカにすることは彼ら全員に対する冒涜と同義語です→「下っ端頑張ります、ありがとうございます」←これが適応社会全員に対するリスペクトの台詞です》)
どうして仲間でも無いあなたに、そういう席をお膳立てする義理が”適応社会”にあるんです?
「下っ端ガー」とか言ってる時点で、”適応社会”的にあなたは彼らの道徳的に軽蔑の対象になりますから(”適応社会”の仲間として認知されることもあり得ない)。

●私は中学時代にある理由で不良グループ的なところに(応援団)潜入ってか(頼まれて)入ってあげたことありますが、勿論そこでは名の知れておらず不良ですら無い私は下っ端なワケで、確か志願して”(一番重労働の)団旗持ち”やったと思うんですが「実に面白かったですよww」。率先して団員のジュース買いに行ったり下っ端頑張る姿が目に入ったのやら(流石に個人特定されるとヤバいのでそれ以上言いませんが)広域不良グループの闇番町で某スポーツ部の花形選手兼キャプテンの○○の○ッちゃんから「いつも頑張ってるね」なんて声かけられて「おーーーww」(これが不良の世界かっ!)とか大変楽しかったことが今でも思い出せます(ところがこれが板につき過ぎて学校から「お前が闇番町だな、わかってるから」とか勘違いされ「普通高校にはいけないようにしてやるから」というトンデモ展開となるのでした、、、)。


posted by kagewari at 18:33 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド