2023年09月21日

”性の嫌悪”が『退行化』局面で展開する理由(丸めて言えば腐女子論)

基本原則としては、
思春期『反抗期』における自立モチベーションの核は「性的(繁殖)能力の獲得」です。最も顕著な部分は(それまでは”快感代謝”を権威者《典型例親など》に依存してきましたが)、”快感代謝”の中でも最高ランクの行為を自身単独で可能とする事を知り(厳密に言えば性対象が必要ですが、この獲得行為は確実に単独《これが複数でとなれば”性倒錯”です》)、自分が子供では無く個として存在するだけで価値を持つことの自覚に始まります。
R20上等の表現をするなら「快感獲得能力そのものが(逃げられない個としての)価値」なんです。
 ↑
これの意味わからない人がいたらそれも相当なものですが、
いちおう解説しておくと、
「高価な松坂牛でもなんでもいいですけど、旨いなどの快感獲得値が価値を成していること」だれでも認識できますね。
性欲というのは(1円も持っていなくても)自分の性能力を獲得した存在単独で最高位ランクの快感値を獲得可能な能力が自分個人にあることを示すもので=「さあ主体的に自由を獲得に行け」←はい、これが思春期『反抗期』における原初的な自立心です。
※繰り返しますが、ここで重要なのは(性欲がプライバシー価値の発見であること)この獲得行為が単独で行われることです《これが複数でとなれば”性倒錯”です》。

■つまり瞬間風速的に、誰もが一瞬『単独者』を経験する
(『反抗期』にあれこれ考える自分時代は”自分探しの旅に出る”など関連エピソードは『単独者』系である。)
オンザレールな適応者の場合は(権威者側も何気に性行為の秘密を隠していたことを詫びてというか、大人になったから公開しましょうかと懐柔にかかり)、”家幻想”終了後の”社会適応”は大人の社会適応であり、言うことをしっかり聞いていれば性対象も斡旋しますよというオファーに応じるものです(社会契約説的な”適応”ってイメージかな)。
(※ここから「仲間は誰でもOK暗黙ルールに基づくインセンティブゲームが始まる」《社会的成功と性対象斡旋を紐付けしてインセンティブとする》←大事なことは相手は仲間からしか選べないのでこれがゲームだってことです《設定されたゲーム性の中だけの自由》)
 ↑
わかりやすい事例なので、このまま旧世代のオンザレール”適応者”をベースに話を進めると
●『退行化』ってのは、『反抗期』に大人として自立する方向に(端的に言えば親と自分をタイマンに置く《合理的に性交可能性が担保された何らかの決着をみる》)、交渉が決裂するというか、或いは”家幻想”と一般社会との物語の引継ぎがどうにもうまく行っていないなどで、
「このままでは性交可能性も担保されない」←ということなら、『反抗期』のまま荒れ続けるか、一時撤退(子供時代の物語設定に後退)する他ありませんね。→この一時撤退が『退行化』です。

うんで、この時邪魔になるのが?
(自立の裏返しなので)”狭義の性欲”です。
図式としては”そのまんま”です。
個人が主体的に自立する動機の根底には「性能力の獲得」があるのですから、
自立を留保して、子供時代に撤退するには「自分の性能力を否定しなければなりません」。

(昭和時代の女子に”カマトト”って存在がおりましたけど、これは”プチ性の嫌悪”のこと)
なんでしょうね、「アイドルはウンコしないから」みたいなファンタジーとして「自分は性行為とかホニャララだ」のように認識の外に置こうとする。←このアイデアが”性の嫌悪”(わかり難い人は”性欲の嫌悪”でもよい)

→続きを読む

タグ:性の嫌悪
posted by kagewari at 18:14 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(以前サイトを利用したものですさん「どうだろか、最初から嫌々な気がする」)

以前サイトを利用したものですさん
>記事リクエストお願いします。
夏にイベントを企画し運営しました。その後、後始末をする段階で動けなくなってしまい困っています。
少し前にも似たようなことがあり、別件でそのときはお手伝いの立場だったのですが、当日まではやれていたのが、清算やアンケートの集計の段階になるとやたら作業に時間がかかってしまいました。
先伸ばしにすることで不安「興奮」を得ているのだろうと思うのですが、私は「自分はダメな子」劇場を再演しているのでしょうか。


●情報が断片的なので確定は打てませんが
たとえるなら
「食事の後片付け」に似てますね。
(ほぼ食器も無い生活の私が何を言うってことでもありますが)
その仕事に特化したものもあります(飲食店の皿洗い《今回の話でいえば経理課》)
奴隷制度に慣れ過ぎて主婦がどうしてもそれを嫌がる社会もあります(白人社会《食洗器発明の理由》)
まあ片づけは下働きみたいなものなので、その本業が本当に好きなら「嬉しいぐらい」なものですが(DeNAで用具係までやってた入来投手は楽しかったと話してます《本当に野球が好きだった》)、
(※食事に関しても狙って美味しくできて面白かった場合、後片付けもそのテンションのままいける)

■思うんですが
その「夏のイベントとやら」、動機の裏には”適応強迫”かなんかがあって本当は嫌々なんじゃないかと思うんですよ(この嘘が輪をかけて)後始末の作業に自己嫌悪が邪魔をしているのじゃないかしら。
(※『単独者』の私などは「行事やイベントなどの名前が付くものは鳥肌立つほど嫌い」なので、文字面見た瞬間《誘われてもいないのに》「お断りだ」言いかけてましたww→ある意味脳内の連想として「季節のイベント=祭り」ですからガチ『共同幻想』系です《サブカルの、アニメやゲームのコスプレでもイベントになれば『共同幻想』ごっこです→サブカルはアングラの方が光る》)

規格運営そのものに参加するとこが(ダメネタではなく)いいとこ見せようとしたインチキ臭い動機なんじゃネーかな。我ながらのあまりの嘘くささに、後始末になってから(極度の自己欺瞞から)自己嫌悪に至ってるような気がするんだけど。
言うならば「躁鬱」この双方で『興奮』をゲットすれば二度美味しいみたいなものか。

→続きを読む

posted by kagewari at 03:02 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド