2023年09月01日

記事リクの(実はナンセンス)「ブス《附子》論」を補完するというかまとめてみる(1)

■話の始まりは、近現代の「結婚制度」が女性差別史観を前提にしていたことだ。
(戦前などは嫁ぎ先の男性の顔も知らぬまま縁談がまとまってなんて結婚も珍しくなかった:ちなみに戦前の結婚は見合いも含むだが、確か7割程度が『縁談』である。→これが現代の社内結婚・友人の紹介へと変遷《戦後の自由恋愛は幻想に過ぎない:なんだかんだ相手は「同じ村社会の誰かである」》)
この制度が運営できた背景を更に心理学的に突っ込むと、
『共同幻想』社会のある暗黙ルールに突き当たる、
これは、ブログで再三登場するフレーズ「フォークダンスコンビのジレンマ(特定集団で意中の人と《しかも相思相愛で》コンビになる数学的確率が著しく低くなる件)」←これをいかなる手法で突破しているのかに繋がる【鍵は”馴化”】
 ↓
それが暗黙のルール「仲間は誰でもOK」
その証拠に、所謂恋愛シミュレーションやらセミドキュメンタリーにおいて、告白された相手が断る時の定番フレーズが「ごめんなさい」となっている(この慣習が定着している証拠でもある)。
【おかしいでしょ、何故謝らないといけないの?】→暗黙の前提は「仲間なんだから基本OKが前提だよね」「だよね、そうだよね」って構造にあるワケ(いちおう個別に断る権利はあるが、断る時には謝罪しなければならない)。
 ↓
●つまり大事なことは、そこに『共同幻想』適応社会(だよね)が展開されている場合(現代用語では”ブラック”)、仲間になるってことは性対象として「仲間は誰でもOK」への暗黙の合意を求められることになる。
「そんな理不尽な」と思う方いるかもしれませんが、
これは実に合理的に可能となります。
・人物像は、そもそも『共同幻想』適応により”共有人格:ダヨネ”をインストールしてますから仲間の人格に個人差は少なく
・年齢階層は社会性で概ね同世代などでくくられており
・外見容姿は流行ダヨネで服装も類似する上、容姿も”馴化”(簡単に言えば見慣れること)により、大きな違いを認識できなくなります
 ↑
ほらね、暗黙のルール「仲間は誰でもOK」は合理性に担保されています。
(この手法で『共同幻想』社会はフォークダンスコンビのジレンマを突破します)

■するとどうなります?
「長く仲間として安定的な関係(馴化が確実に起きる)を想定できるメンバーは誰でもOKな人」
「仲間としてどうだろ、関係の破綻もあるぞな(馴化に失敗)個人はNGな人(ごめんなさいは必要無い)」

 ↑
『共同幻想』ブラック社会に限った話ですが→「無意識に上記の設定が行われます」
なのでイジメなどにおいて、「仲間は無理な人」のことを暗号として”ブス《附子》”のレッテルを貼りパージしようとするのです。
(そもそもが生物学的に、見知らぬ個体は全て忌避される《初めて見る個体にシャーとか威嚇しないネコいますか?犬に至ってはもっと強烈ですよね》)
→●ちなみに歩留りの社会性は”ネコの集会”同様に(特定の集団では無く)環境としてそれを理解していることが先で(ネコが集会で互いに目を合わせないように)各人のプライバシーエリアに干渉しない慣習で担保されます→だから【歩留まり社会はハラスメントを許さない】んです(他人にはプライバシーに及ぶことを言及する権利はない)。

→続きを読む

posted by kagewari at 03:46 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先kagewari@cside.comを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から(現在250円〜)】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド