2023年04月13日

リクエスト関連(生活保護の発達障害さん「問題無いとはいいませんが」)

生活保護の発達障害さん
>逆らえない理由があるにせよ、中国人留学生を増やしたり、給与免税撤廃してスパイが増えたり、他にも日本が中国に政治など色んな面で踏み込まれて支配されませんか?税金で外国への援助ばかりして要らぬ所で国民の負担も増えますよね。民主党以外でも米国は日本潰しするのは何故?日本に圧力かけて都合の良いように使うのは何故?法案は外国に都合がいい物になり、全く骨抜きになってないものも沢山ありますね。性に関しては昔の方が滅茶苦茶でも虐待問題もなく、不倫で揉めたり、不是の子と偏見もない部分では緩やかだったのかなと。

■保守系論者がそこを問題視してくれてますから
(そこでういかんだろ思ってるあなたがいることも含めて)
現状は大丈夫かなと(浸透ってのは”誰もそれ知らずに進行する状態のことです”)、
かなり広範に知られてます、
所謂保守票を構成するほどで、当然高市氏などは十分理解している。

学生関係はですね米国もそうなんですが、
留学生いないと倒産してしまう状況にあるんです。
なので問題は別にもあるのは事実で(インバウンドと地方商店街の関係と同じ)、

ちなみに『共和党』はブッシュ一族がグローバリストってだけで、
本来傍流のトランプMAGAは(現在は『共和党』押しも押されぬ主流派です)、アメリカファーストなので日本に興味がありません。てか中国の台湾侵攻にも興味が無いかも知れない(トランプは交渉や脅しは得意なので外交で抑えようって腹だと思います)。トランプは本気で日本の駐留米軍を撤退も考えてましたから(NATOからも脱退しようか言い出す人です)。
むしろ北東アジア情勢で言えば、日本を守ってくれているのは米軍ですから(兵士は命張ってるワケで)、頭から米国悪玉論は無理あるんです、
現在の自衛隊も米軍との連携抜きに(特に情報や通信)作戦行動ができません。

■不動産利用などの外国企業規制の法案などが骨抜きになるのは、
米国のせいでは無くて、公明党ってか創〇学会の池〇〇作氏の関係です。
(そもそも田中角栄に中国との国交回復させたのは、親韓で異常なほど親中の公明党です。当時の竹入氏だったかな《田中政権を支持する見返りに中国訪問を条件とした》)
そういう文句は創〇学会に言ってください。
●親中系として知られる茂木幹事長の存在もそういう意味では悪くないのです(悪くないって表現はどうかなと思いますが)中国の利権めぐって対立するじゃないですか(笑
「俺が代理人だ、いや俺がだ」じゃないけど、
なので茂木幹事長はすっごく公明党と関係悪くてですね、
国民民主党の玉木氏を引っ張りたいってのは茂木幹事長の思惑です(公明党への牽制)

※これは昔宏池会で加藤紘一氏と河野洋平が「どっちが親中か」争った話と同じで、親中の政治家だからと言っても活躍する場面はある(ええ、別の意味で)。麻生太郎氏はそんな河野洋平を親分に担いでいた人ですが、現在は反中の保守派であり(だから大宏池会再結成難しい一面もあるのかな)、こういうことは政治の世界では一概に言えないのです。

→続きを読む

posted by kagewari at 20:37 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サルトルの事はよく知らないんだけど”彼の勘違い”(社会や政治と物理的に関われでは無くて《運動のことじゃないからw》、自我の関りってのは”認識”のことさ)

<しつこいようだけど、俺は哲学はまったくの素人知識なので、間違いも多数あるだろうの前提でご理解いただきたい(一般教養で選択したけど授業で何やったのかもまったく覚えちゃいないレベルだ):心理学の『共同幻想』論や、その展開『単独者』論で関係する部分だけつまみ食い的に”ちょっと知ってる”程度だから>

哲学にはなんつーの「世界の真理を解き明かす」みたいな大風呂敷があって、
(マクロ経済学だと思えば意味わかるでしょ《大乗仏教のこと》)
これに対して個人の生き様ってのに特化する哲学を『実存主義』いうんだが、
(ミクロ経済学だと思えば意味わかるでしょ《小乗仏教のこと》)
実存主義の雄だったサルトルが、コンプレックスなのか知らんけど個人の実存を追求する「実存主義」哲学に何が足りないと考えて→「そうだ街頭のデモに参加しよう」となったものだから(これが後の「日米安保反対東大安田講堂事件」他、学生運動の背景理論になるのだよ)、社会が対迷惑するんだよね(当時の学生が憧れたのは、ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」《スペインのファシスト政権フランコと戦う民衆に義勇兵として参加する米国人のお話》←これが転じて、日本赤軍がパレスチナ解放闘争に参加する斜め上展開にまで至る)。

※重要なポイントなんだけどさ、60年代学生紛争などのデモに参加していた学生は「実は何のデモなのか、何の運動なのかよく知らないで参加していたりするのだよ《マル経「資本論」なんか一行も読んだことが無い》」←典型的な『共同幻想』であることわかるでしょ(構成員は「それがどうしてなのかを知らない」《中世ヨーロッパにおいて文盲であり仮に『聖書』があっても読み書きできない信徒と同じ》)
(”祭りだ祭りだ祭りだ祭りだ”ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ《語源は「和を背負う」他、ヘブライ語では「主の救いが来る」:ユダヤ同祖論には”神輿の原型はモーゼの十戒を入れた失われたアーク説”がある》)

●素朴に言ってさ「どこで間違った?」ってお話です(笑

『共同幻想』論ってのは言うまでも無く「マクロ経済:大乗仏教」のことだから(群体としての生命)、やたらと社会の関りを重視する(この典型が”社会適応”《悪く言えば洗脳だ》)。
個人の生き甲斐を語る場合の達成感ってのかな(勿論錯覚なんだけど)、グルーブ感ってのは「俺もその一員として時代を動かしている」なんてーなエンタメ性によって、大規模な”快感代謝”を獲得する構造になってんだけど(実態は単なるNPC《サラリーマン》)、
 ↓
これに対して「反抗的に生きる」だの『単独者』の概念を提示する実存主義は(ミクロ経済:小乗仏教)→現代サブカル的に捉えると「異世界転生ものにおける冒険者のことだよ《フリーランス》」
うんでさ、この手のラノベってほとんどがさ、「そんな冒険者主人公が王家と関係したり、大戦争で活躍したりするじゃん」←サルトルも同じ視点を持ったワケ
「そうだ、社会的イベントに積極参加することで、『単独者』が大活躍できる《現代だとベンチャー起業かな》」

■心理学のネタバレ「実行結果にはほとんど意味が無く(単なる運《結果論には意味が無い原則》)、自我が行為の動機形成行うプロセスこそ至高」
 ↑
ひとつのアイデアってのは違うかもしれないが、
確信犯的『共同幻想』保守的に考えるとさ(『共同幻想』最初に思いついた賢人が頭の中で何考えていたのかをサルベージしてみようぜって手法《イエスやブッダの本音を推論しようみたいな》)、
「お米ひとつぶも大事にしなさい、それを作ったお百姓さんの苦労を思えばおろそかにはできない筈だ」
 ↑
こういうのあるよね、
その援用かどうか知らないけれど、
志村喬演じる勘兵衛が映画『七人の侍』において、集落の用心棒を受諾する時
(たいしたお金も持っていない百姓のせいいっぱいのもてなしである白米に)
「この飯、おろそかには食わんぞ(引き受けた)」って台詞がある。

 ↑
意味わからないかな、
『単独者』社会に至る(それこそ文明化のプロセスってのには)過程において、近代までの『共同幻想』時代は必然であり(その屍の上に現代社会が在る)、先進国のシステムってのはインターネットそのままに高度にネットワーク化されており、(人間はひとりではいきていけないなんて意味わからないこと言う人もいますけど《それは群体としての生命『共同幻想』適応者の話》)「この地球で忽然とどこぞの生命が単体で存在するなどあり得ないのでございます(てか真空だと生命生きられないし)」。
自然界は言うに及ばず、無数の人の手によるネットワーク構造の中で我々は生きており、
『単独者』であるとか「現代プライバシー重視の世界」ってのは、あくまでそのプレーヤーとしての主体のことであって”背景には膨大な物語設定がある”←何をするのにもです(ご飯炊いて”塩ご飯”だけで食うにしても、トイレでウンコしてトイレットペーパーでケツふくだけでもです《”ウンコと石油ショック→トイレットペーパー買いだめ”で考えてみ》)

→続きを読む

posted by kagewari at 13:34 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド