2023年03月31日

リクエスト関連(生活保護の発達障害者さん「簡単にはいかんのです」)

悲しい発達障害者(生活保護の発達障害者) さん
>ブログ拝見しました。冗談かと思ったら本当に岸田総理はしゃもじを渡したんですね。大丈夫じゃないですよね?米国は日本を孤立させたり、周囲と戦争させたいいのか?敗戦国は損な立ち回りですね。と思いながら近くの綺麗な夜桜を見てたら周囲は若者のカップルや仲間連れで楽しんでて(コロナの自粛開けだからなおさら)私は今日も無駄な一日を過ごしてたんだなと一人悲しくさっさと帰りました(泣)都会済みだからリア充の数もその分多く見る←単なる愚痴なので「非リアの醜い嫉妬ww」の流してくださいませ(笑)

WBCは勝ちましたよ(笑
日本に闘争心が無いってことはありません。

ちなみに米国はポツダム宣言の時に、わざとスターリンに千島列島を占領させてます。当時日本軍はソ連の千島列島上陸作戦に対し圧倒しており(戦争は終わってるのに彼らは戦った)、大本営が降伏せよの命令がなければ千島列島を守れる状況にありました(勿論これを指示したのも米軍でしょう《結果守備隊の諸君はソ連により非合法にシベリア抑留され多数の死者を出します》)←狙いは日本とソ連の関係を悪化させるためです(米国の国益のため《ソビエト革命には帝政ロシア転覆を狙い日本陸軍特務機関も関与しており(共産党からスカウトした工作員も多数抱えていた《その一部は後の電通となる》)、帝国陸軍はソ連による講和条約を模索するほどだったため米国としてはなんとしてもソ連との関係を絶ちたかったのでしょう》)、
 ↓
敵である日本を永久に孤立させるのが狙いです(韓国に反日的動きを先導したのも米国です《李承晩政権は米国の傀儡ですから》)。
その後、日本の外務省に「四島返還を譲るな」と指示を出し、未来永劫ロシアと平和条約を結べなくするのが狙いでした(2島返還交渉が出る度に邪魔をする《この人をクリーンとは言わないが→鈴木宗男を逮捕させたのも米国でしょう:日本の地検特捜部は米国指揮下にあります》)。

で、後から北朝鮮との対立もあって、米国は「お前今度は韓国と仲良くしろ(謝罪してこい)」に転じます(ここで言う戦後の”米国や戦力軍”とは米『民主党』のことで、俗にウィルソニアンと呼ばれる一派です《これが後のグローバリスト》)。岸田君が韓国と話をまとめようと必死なのも米国の指示で、
ちなみにLGBT法案を命じたのは、日本大使のエマニュエルです(岸田首相は安倍首相との約束を裏切ってまでLGBTに舵を切った)。
※実は朝鮮戦争の時も、旧日本軍特務機関員がボランティアで米軍などに警告しており(上陸作戦などにも実質参加してます)、現在の台湾軍を創設したもの旧日本軍退役将校達です。

→続きを読む

posted by kagewari at 21:57 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『単独者』の雑感「『進撃の巨人』ネタバレ考察」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


原作者の諌山氏も海外の反響動画やらネット世論など見つつ参考にしてる部分もあったということなので(いろいろ解釈や論議があること楽しんでいらっしゃると)、諌山氏も何からなにまで合理的に設定を詰めていると思いませんが、彼が勘を含めてどういうイメージで作品書いていたのかって背景を考えてみようと思う。
そのまんまですが、『進撃の巨人』関心無い方スルーでお願いします。
また、最終話までネタバレ含む話となっておりますので行間空けておきますからネタバレNGの方もご退場ください。


●前述触れてますが、原作者も細部を完璧に詰めているものではないと思いますから(そもそも時間とは何かって件で結論は出ていないし、劇中死者も幽霊的に登場しますから)、
推論は本編と必ずしも全て一致しません、本編と矛盾する要素もありますが合理的に説明がつくことを優先してます(全体の流れとは矛盾してなければOKとする判断)。













■原作の諌山氏はかの有名なエルヴィンスミスの突撃前演説にあるように(「人生に意味など無い」から始まるあの演説は、個人の実存に社会参加で普遍的意味を持たせようと考えたサルトルの思想そのまんまだったりする)、サルトルの実存主義哲学も御存知で、本作がナチスのユダヤ人マダガスカル移送計画なども着想に含まれるなど裏歴史など含め広範な知識を持っている方だと思います。

今回は「未来の記憶を見る能力」が鍵となりますので、
近年の物理学や量子論における「時間とは何か」のトピックなども当然耳に入っていただろうと思います。彼が「タイムマシンのパラドックス」をどう考えていたのか含めての考察です。
本編の中でも詳細が説明されることのなかったいくつかのポイントを考えてみます。

1)フリッツ王家の『不戦の契り』は何か
これ思うに地ならし巨人の戦力がそろった時にユミルが(2千年後の君にメッセージ送れるぐらいだから始祖ユミルは9つの巨人全ての力を使える)「ついに神罰の時が来たと地ならしの未来を見せた」(この段階では初代エルディア王の命令が有効)。
説明の必要無いけど、『不戦の契り』のモチーフは「憲法9条」
敗戦に至る悲劇が原子爆弾であったことを思えば、その”風景”が重なってるでしょう。
恐れおののいた初代フリッツ王はタイバー家(戦鎚の巨人)と結託し「自ら敗戦宣言と同時に核抑止力みたいなメッセージを残し引き籠った」、
初代フリッツ王にも地ならしの未来を選択する自由はあったが、彼は民族自死(民族自決の反対)の道を選択する。

→続きを読む

posted by kagewari at 16:14 | TrackBack(0) | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月30日

第5ラウンド(M A Great Again)「岸田首相の”勝利しゃもじ”に政治家の本気を見た」


彼以外の誰がこんなみっともない事できるってんですか。
鉄砲玉飛び交ってるとこに、地元選挙区広島名物”勝利祈願のしゃもじ”持ってったんだよ?
保守派の一部は、「完全にウクライナに肩入れしてロシアが激怒するだろ(しゃもじのお返しが日本海の対艦ミサイル発射だ)」言ってますが、
”御冗談を、、、”
プーチンだって「日本が米国の犬で哀れなのはしっていたが、これほどまでとは、、」半ば同情してると思います(米国日本大使のエマニュエルに脅されただけで「武器の支援はできないので、”勝利祈願のしゃもじ”もってきたよ」って)。←「苦しい立場がよ〜くわかった。なんか涙出てきた、、」状態だと思います。

岸田君はだね、身をもって「今日本が置かれてる恥ずかしい状態を見せてくれたんですよ」
 サ ブ カ ル 過 ぎ だ ろ 
こうなると、ほとんどブラックジョークでしょ(笑
(地元のゆるキャラとか連れていったらもっとよかったのに)


安倍首相が存命なら、仲のいいエルドアンあたりと通じてプーチンに接触もしたと思いますが、
岸田君にそんなことできるワケ無いでしょ。
(自分の力量を誰よりも知ってるのが首相だと思いますから)
そんな岸田内閣支持率上昇したらしいです、
凄い国民ですよ、なんかすがすがしい気持ちすらします。


しかし、これどうしましょうか、、、。
(いや〜、トランプ再選を待つしかないよね。)



posted by kagewari at 11:33 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5ラウンド(M A Great Again)「確かにこれはきな臭い(NATOに動きが)」

いつもの中立的親トランプNEWS翻訳youtuberの Harano Times さん
NATO軍、30万人集結、そろそろ始まるのか?
https://youtu.be/Qo8XPgDsRek

内容はタイトルそのまんまなので、最後まで視聴しなくても十分かと思います

私は再三、仮にロシアが核攻撃するのであれば、
ウクライナに武器支援をしている集結地点のポーランド米軍関係施設と書いてきました。
戦争で言えば、既にポーランドはウクライナのロジスティックス(補給平坦)を担当してますから、ガチの戦争当事者です(ロシアに宣戦布告しているようなもの)。

また、今回ポーランドの思惑はウクライナから西部リビウ派を併合することで(そもそもマイダン革命もポーランドの武装過激派が入っていたとも言われており《ポーランド民族派にも国際的ネオナチが集まっており、これウクライナ西部カソリック圏の通称リビウ派とほぼ同一で(この辺の人は正教徒では無い)、昔はポーランド帝国の一部・後にオーストリアハンガリー帝国であり「彼らは自分達をスラブ系だと思っていない」》)、ウクライナへのロシア侵入を煽ったプレイヤーのひとりです(勿論そのバックは英国)。
現在ウクライナではしれっとポーランド人は国籍そのままでもウクライナ政府職員となれる法律が通過しており(今後は政治家になれる法律も通過するかもしれません)、ウクライナ軍の制服に着替えたポーランド軍が既に数万紛争に投入されているとも聞きます(このなんちゃってウクライナ軍の司令官が英国特殊部隊要員だったりするらしい)。

NATOとの直接対決を避けたいロシアは、ポーランドを爆撃したい気持ちもやまやまなんですが(流石集団的自衛権で、おいそれとロシアも手を出せない)、ギリギリ我慢しているというか「ベラルーシ側から北部のリビウを制圧してしまおうか」という作戦を持ってます(国境を封鎖してしまえばポーランド側から大手を振って侵攻してくることはNATOにもできないからです)。

→続きを読む

posted by kagewari at 11:04 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月29日

旧『NHK党』が騒ぎになっているようで

数日前から党運営を巡って(立花氏が政治資金パーティーなんかやるなと逆鱗に触れ)、現執行部と多揉めになったということなんだが(動画の一部は見たけれど立花氏の選挙戦術は少し頭の回転ある人じゃ無いと理解できないんだよね)、党勢拡大目論んで危ないとこに手を広げ過ぎた顛末かな(この件は参政党も不安抱えていると思われ)。普通に毎年比例で議員1名選出できれば大成果なんだが(トンデモ政党だからこそ影響力はそれで十分)、youtuber特有の不安ってのがあったかなと思う。

「N国党が何ですって?」ご意見あるかもですが、
集金や営業活動の追及他、NHKの無理な営業を事実上止めた成果は大きくて(未契約だったり未払い世帯はどうしたって貧困世帯が多いでしょうから)、「この一点をもって手段を選ばず」を公言もしていたので、創成期は応援もしていたんだが、
前述のように現有勢力を保持し続けるだけでも偉業なのに(NHKある限り続けられます)、youtuberのみなさんは毎日カウンターとか見て強烈な不安にも襲われるとよく聞きます。
似た感じかな、
競合すると思ったのか、参政党をやたらと攻撃してみたり(これもN国党が招き入れたメンバーなどの思惑も強いのだろうと思われる)、流石にガーシー氏は悪手だったと思います。

名前ボカし無しでゴシップネタを語るガーシー氏を面白がってる人いるかもですが、彼は特別な情報源を持っているで無し、大物のネタは立花氏の指示によるものだと、半ば内紛になっていたります。
●これは個人的な勘ですが、立花氏がどこから嗅ぎつけているかわかりませんが、地検特捜部や総務省なんかが問題視してる関係者を先取りでガーシー砲ネタにしている部分があって、本筋の関係者からすると正直邪魔だったんだと思います(関係者は積極的に弁護士とも連絡とることになりますから、捜査や調査が逆に動きにくくなる)。
「闇の勢力がガーシーを」などと思っている人は流石にいないと思いますが、
そういうことじゃないと思うぞ。

そして今回の党運営騒ぎです、
ガーシー辞職で、繰り上げは堀江氏の秘書であり、堀江氏がその政策秘書となりますので「旧N国党がお金の件でどうにかなる」ってことも無いでしょうが、
どのぐらいの党勢を目指すのかって見直した方がベターな気がしますね。
(永遠の得票率3%でOKだと思うんだけど、)

→続きを読む

posted by kagewari at 18:32 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月28日

リクエスト関連(さくらさん「事実認定を主観に頼り過ぎると話があっちにいくんです」)

さくらさん
無意識に悪循環のトリガー引いても何も得しないから
>どうしたら強く見せることができますか?強い女性は巧妙なセクハラにどう対抗しますか?何度も答えて頂いてることには感謝、申し訳ない気持ちで一杯ですが、前半部分は理解、納得できません。「ケチな痴漢行為を楽しみに生きてるサラリーマン」は何も問題ではないと言うのですか?セクハラしながらも賢く振る舞って生きてる人を私が一方的に妬んで処罰感情を持ってると仰るのでしょうか?処罰感情がそのものが問題だとのことでしょうか?セクハラした側には何のお咎めもなしにツケが回らないんですか。

1)あなたが通報した時点で、あなたの社会契約上の処罰なりの可能性は既に(あなたのサイドから見た場合)完了してんの。人事なり総務なり医師会なり(今回は告訴してるワケではないので警察は出てこないが)その対処は(もうあなたの手から外れているから)「解雇にでもなりがれ」とか思っておけばいいの(個人的に復讐したいならこれまた話は別になるけど)。

2)結論やその後の経緯もわからずに(というか今度は法人なりのプライバシーにもなるので経緯が全公開されることはない)「お咎めなしですか」とあなたが言い切ることは事実に反するし(それをやったら感情煽るための設定です)、自分の被害感情を煽る乃至盛る行為になるだけです。

3)このブログでは”いい悪い論”は持ち込み禁止です(規約を守ってください)
【この世に普遍的な道徳など存在しません(各人違うんです)】
普遍的な道徳があると言い張るのは『宗教』教義だけです、
・民主主義ですから、中には最後まであなたの被害妄想だと言い続ける人もいるでしょう
それを我々は、法治国家と、民主主義(多数による議決)で事実認定行う社会と契約してます。
(仮に相談を離れて)私個人の立場から言えば(仮に裁判所に呼ばれて陪審員する場合)、この話に登場する人物は結論が出るまで「推定無罪」です。
※他の法的概念があるなら教えていただきたい

しかしあなたの立場から言えば、当事者ですから誰それは有罪だと確信してもいいですし(そもそも告訴するなら有罪である確信がないとおかしいですよね?)、あなたの立場から相談されれば彼は有罪でしょうと答える事になりますが、それはあなたの(前述の告訴するなどの場合の)相談に答えているからで(あなたの主観を代理し補完《ある意味あなたの弁護人である場合と同じ》)、裁判などで加害者とされる人物の弁論も無く私が(相談を離れた立場となった場合)当該人物を有罪だと確信してはいけないんです。
 ↑
意味わかりませんか?
相談ってのは、あなたの主観なりが正しい前提で答えます(理由はそれはあなたの思考を代理しているからです《相談時は私はあなたの主観代理人、或いは弁護人になりますから》)前述のとおりあなたが当事者として彼は有罪であると確信することは合理的だからです(あなた自身現在知り得る情報はそこまでなのだし)。
しかし私個人は(相談から離れる立場になりますから)加害者側からも言い分を聞き、弁護人から法的説明も受けた陪審員12名の討議無しに、当該人物を(当事者でも無い私が)有罪と断定したら”欠席裁判(リンチ)”を認めた事になりますから、(相談から離れた私の立場はあなたと違いますから)私の立場から言えば加害者とされている人物は「推定無罪」になります。
(当然、社会契約を離れた野性の個人的意見はまた別になります→「あなたが金玉でも蹴り上げればよかったのに」というのが私の野生上個人的意見になります)

→続きを読む

posted by kagewari at 12:23 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月27日

リクエスト関連(さくらさん「《勿論心情は理解できるのですが》実はそれ無意識な錯覚の一種なんです」)

<3/28末尾に追記>

さくらさん
以外とシンプルな誰でも陥りがちな錯覚なんです
(というか”自我の動機形成煽り機能”って言った方がいいかしら)
>ありがとうございます。女性ばかりの所に転職することにします。セクハラされた私が辞めて、セクハラした人が何のお咎めなしに残って今まで通りやってるのが悔しいです。私がはっきり言えない性格だからセクハラをされるのでしょうか?

前のログでも少し触れてますが”処罰感情”(或いは行為の結果についての損得勘定)ってのは「話が別」になるんです。
●これも”家幻想”時代から半ば洗脳に近く誰もが刷り込まれるひとつの機能なんですが(ゲーム理論の原動力でもある競争心なんてのはだいたいこの辺が関係している)
「お兄ちゃんだけ得してズルい」←まあだいたいの子供によくあることですが、
「承認欲求」がらみで(悪い事なので叱られる、いいことなので褒められる)家幻想『道徳』論にこれ結合すると、よくある処罰感情などになるんですが、
 ↑
ある意味これ、自我のシステム上そうなってんです。

■素朴に言えば「誰それさんは不正なインサイダー取引で何億も儲けた」
社会的批判受けたりしますね?
(処罰感情が広範に共有されていると言えばいいでしょうか)
潜在意識も含めて”よくある見方”は二つ(他にもあると思いますが)
・お前も俺と同じように貧乏で苦しむべきだ
・俺にも1億よこせ
 ↑
競争心煽られてる側面あるのわかります?
(これに児童の道徳くっつけると→「私のほうがいい子なのに」)

●御存知のように大人の世界では法律に違反しなければ(更に言えば”逮捕されなければ”)何をしてもいい(全力で勝負する)野生のルールが前提となります。
仮にあなたの目の前に「確実に儲かる不正なインサイダー取引のネタがあったとしましょうか」
・あなたはどうします?この不正を利用して所得を得るのか、大人の道徳(この場合は個人的美徳に近い)として「私の流儀じゃない」と拒否するか。
 ↑
はい、この前提を頭に叩き込んでから以下の報道を知ったとする
「誰それさんは不正なインサイダー取引で何億も儲けた」
 ↑
何やら溜息込みで
「あー、《いろんな意味で”なるほど”》この人ならやりかねない話かも知れないね」
【不思議ですよね、前者の処罰感情が何故が浮上してこない】

→続きを読む

posted by kagewari at 20:58 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月26日

リクエスト関連(さくらさん「基本は自分のやるべきことをやったらOKなの」)

さくらさん
自分の被害回避に限定すれば”秒で辞表”って話です
(それとこれとは別の話)
>またすみません。匿名で伝えてバレないですか?それで私への被害もなくなりますか?相手は人前ではやらず、しかも良い人で通ってるので人事も同僚も信じない気もします。セクハラした個人院にも「エコーの時に胸に何度も手を置かれて嫌な気分になった。やめてほしい」と電話か受付の人に苦情を言おうと思います。混んでる所だし他の患者に聞こえるから紙に書いて伝えることも考えてます。セクハラした医師への牽制にはなるでしょうか?相手は個人院の院長だから下の職員は院長に伝えずにうやむやにするだけでしょうか?

■大人としての通報義務ってか社会正義の部分と、個人的な被害回避は案件がまったく別ですから、切り分けて考えるべきところなんだわ。
通報するってのは、他の社員さんのため(公的義務のとこ)。←その判断は会社のすることで、あなたは考えなくていいの(「私はやるべきこと終わったからオマエラ適当にごまかさない方がいいぞ」《終わり》):匿名性が心配なら男言葉で通報すればいい。
自分の被害回避は”個人的なこと”ですから(被害の受け止めが個人個人違うから)まったく別の論議になる。
 ↓
●たとえばさ、
職場に髭面のマチズモゲイがいるとする(性的志向で差別してるのではないので勘違いしないでくれたまへ)、こいつがしょっちゅう何かにかこつけてチンコ触りにくるとしますわ、
「俺は秒で辞表書く(悪いけど)」
しかしさ、(その気があるとは言わないが)ゲイ的環境に被る部分もある体育会系出身者の場合、案外許容範囲の男性もいるだろと思うのね。←つまり被害認知は個人差大杉なので一律にどうとか言えない。

《まず会社の場合「総務か人事に」ケース》
「アタシは絶対ダメ」ってなら辞表ですよ。
●大事なことだけどさ、その人物を平然と管理職として徴用してる場合、「会社もグルなんだな」と考えるぐらいで合理的なの(そんな会社に一秒もいたくないべさ←そういうことです)。

■もうひとつ大事なことだけど、
昭和に「太陽にほえろ」って石原軍団の刑事ドラマありましたけど、
長さんだったかな、(キャスト間違えていたらゴメン「俺達の勲章」だったかもしれない)娘さんが大変なことなった故坂口良子扮するお茶くみ婦警が必ずケツを触られて「また!やめてくださいよぅ〜スケベなんだから」「アーハッハッハ」ってのどかで《視聴者お茶の間も笑顔になる》平和なシーンなんですよ(当時はこれ社会常識許容範囲どころか、角界の可愛がりじゃないですけど好感を示す態度でした)。
※にわかに信じ難いでしょうが当時は性のサブカル知識が本当に一般化しておらず(『共同幻想』規制が十分共通認識段階にも行きわたっており)「ケツは性的関連部位では”無かった”」のです(これマジ)。←しかし無意識の愉悦感をそういう男性に保証してた『共同幻想』インセンティブのひとつだったってこと(ソフトお触りバーは断じて風俗ではない説《ここ、マジそんな時代だったのです》→社員旅行の温泉街の飲み会で「ここのコンパニオンさんってどこまでやってOK?」笑顔で会話していた時代)

→続きを読む

posted by kagewari at 20:53 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド