2023年02月26日

リクエスト関連(ぼっちさん「横から文句言う以外の意見無しか?」)

ぼっちさん
(見当ハズレの視点から人を批判するだけの随分楽なお仕事ですね)
【本当に初見で避けるなら(どんな超能力かと思うが)それ正確に言うと”逃げてる”だろ】
>私は「適応者はコミュ障は初見で避けるのになぜ差別にはならないのか?」「兄弟は精神的に自立してるから親友がいるのか?」と訊ねてるんです。兄弟も職場の嫌いな人との付き合いは面倒だと言ってます。でも皆が悪い人ではないし、気が合う職場の人や学生時代の親友と遊ぶのは楽しいと言ってます。良い恋人との縁があって充実し、友達や恋人はいた方が良いとも言ってます(私にも恋人はいるけどいた方が充実してる。でもたまたま運が良かっただけでアドバイスできる立場にはない)。恋人友達皆無で週末は家にいる生活の方がつまらない。

●まず大きな前提として、現代社会では『共同幻想』適応者は(約35%程度だと推計されますが)既に少数派に転じており、年々減少しています。一般論で言えば旧世代。
(現代の大谷世代と、スポコン体育会世代などの対比で捉えるとわかりやすい)

1)本当に初見で避けるなら(相手が誰だか知らないんだから《コミュニケーション障害者であるかなどの詳細情報無し、カルテ持参の人も珍しいだろ、》判断速度は0.1秒以下で、反応速度タイムラグ無し《見当たり捜査専門の刑事は特殊な脳があるとも言われているのに》)これが一般の”適応者”に可能なのだとしたら(認知にリミッターがかかり特に絵が描けない系が多いなど情報取得能力に制限があるとも推定される人格)←【動物行動学的判断するなら】避けているでは無く”逃げてる”と表現するのが正しいでしょう《確実に言えているのは”適応者”の能力でその人物を医学上のコミュニケーション障害者診断を受けていることを知ることが不可能だからです》
※これを一般に「怖い」といいます(危険回避→不審人物だと認識されていることになる)

2)初見では無く、複数回後やなんとわなしの時間経過の後である場合
”適応者”はその習性として仲間乃至その予備軍や、周辺の他『共同幻想』適応者(隣の町内会、暴走族の別グループ)であるかどうかを最優先に観測している、何故なら「仲間に対して挨拶忘れると懲罰ものであり、敵対する他のグループの人間であれば”既読スルー”的対応が無駄な抗争のキッカケになる場合があるからだ」、誰だかわからないが(その人物は自称コミュ障とのこと)”適応者”風では無い人物の場合、「よそ者として自軍『共同幻想』権威を乱す可能性がある場合はマーク警戒するが(典型例がイスラム教移民)」、ただ偶然歩いているだけ程度の見知らぬ住民であれば”既読スルー”的対応になる。←単に関心を持たなければいけない事情が無いだけです
※赤の他人相手に無駄に親し気に声をかけるのは「駅前のティシュ配りか、新興宗教の勧誘ぐらい」でしょう

3)『共同幻想』適応社会のモデルは軍隊・自警団である(古代から近代まで貧しく食えない時代の安全保障を有力な理由に結成されてきた歴史を持つ)、自軍以外の人物=スパイ容疑者(同じ軍服を着るほどの統一は暴走族ぐらいしか行っていないが《髪型などは”流行の”などのレトリックにより巧みに規制統一している:近代では民族特有の髪型であった》そこは彼らの超能力まがいの”同調圧力”により仲間の服装などの判定は行っており)となるので、歩行者としてすれ違うだけならそれほど高い警戒にならないが、自国領土EEZや領空侵犯が見られる場合(自分達が自認する縄張りへの侵入と判断された場合)、スクランブル発進になる「君は誰お仕事は?どこからきましたか?」:意味が分からない場合はシルベスタースタローン主演:映画『ランボー』の初回作でも観てくれ(実際現代社会でも警察官の職務にそこお願いしてますよね《職質》)

→続きを読む

posted by kagewari at 16:20 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(ぼっちさん「何を言ってるのか無茶苦茶なんだが」)

ぼっちさん(HNと矛盾してませんか?)
<ではあなたが語るべきことはオタクさんへのあなたなりのアドバイスでしょ《兄弟の自慢話はいいからw》←この兄弟のアドバイスであなたも友人が沢山いらっしゃるってことなのでしょうから>
>横から失礼します。オタクさんが友達を選ぶのが差別であり、共同幻想適応者がコミュ障をはじめから避けてるのは差別ではないのは何故でしょうか?私は兄弟とは仲が良く、お互い本音も話します。兄弟は幼稚園〜中学、高校、大学時代とそれぞれ親友が数人ずついます。異性の親友は性的なものもないです。普段は他人と合わせる事が多いからこそ気を使わない学生時代の親友は貴重だし、何でも話せて、一緒にいて楽しいと言ってます。兄弟は自立してるから親友に恵まれてるのでしょうか?ちなみに20代ですけど同年代皆週末は遊んでますよ?

■繰り返しますが規約を守っていただけないですか?看板の参照マスト記事
(どうして自分だけはルールを破っていいってのがこうもう横行するのかね)
統計DATAは俺の意見じゃないよ?
喧嘩売るなら『明治安田総合研究所』相手に言ってくれないかな、
学問的な返信を行う場合に、統計DATAなどエビデンスを踏まえるのがオカシイとか(あなたの感想とか聞いてないから)意味ワカランのだが。
それとも学術論文は常にあなたの感想チェックが必要なの?(神?)
それはいったいどんなアカデミズムなのかしら(ぼっち大学?)

あのさ、俺は心理学の学問的なリクエストに答えているので(自分の感想で発言してないから)
有意な統計DATA等のエビデンスから分析して答えるワケさ。
『明治安田総合研究所』
調査研究・レポート結婚・出産カテゴリー
https://www.myri.co.jp/research/cat_marriage.php
上記Pから「2016年 20〜40代の出産と子育て(第9回結婚・出産に関する調査より)」
PDFファイルが開くから
<20・30代未婚者の意識・実態>
20代男性                        20代女性
2016、22.3% 2013、33.3% 恋人がいる  2013、42.6% 2016、33.7%
2016、19.3% 2013、30.2% 自分は社交的 2013、37.6% 2016、17.7%
2016、36.7% 2013、47.3% 休日は出かける 2013、49.2% 2016、35.7%
2016、11.3% 2013、17.8% 恋愛に積極的 2013、22.1% 2016、16.0%
30代男性                        30代女性
2016、18.0% 2013、17.1% 恋人がいる  2013、36.8% 2016、26.7%
2016、16.7% 2013、18.4% 自分は社交的 2013、22.6% 2016、17.7%
2016、34.7% 2013、36.1% 休日は出かける 2013、36.5% 2016、32.3%
2016、 8.3% 2013、10.0% 恋愛に積極的 2013、12.9% 2016、13.7%


>ちなみに20代ですけど同年代皆週末は遊んでますよ?
 ↑
あなたの異世界ワールドがどうなってんのか知らんけど、
論文のエビデンスには使えないから(悪いけど)


●あのね、私はオタクさんが意識的に差別をしてるとか言って無いワケ
(無意識に自分が何を言ってるか気が付いていないでしょと教えてあげてるの)
さて、どうしてそんな矛盾が起きるのか?
(思ってもいない差別的発言が無意識に出てしまうのか)
『共同幻想』の論理にハマらないためです
ハマったら?友達ができちゃうでしょ(それはマズいのさ”適応者”になってしまうじゃん《元々縁もゆかりも無いんだけどさ》←だからなったとしても後から強烈なストレスになってくる)
何故って「どうして私には友達ができないのか」悩めないし、相談もできなくなるから。
(いやいや、そもそもオタクさんにはそんなめんどくさい”適応者”みたいな友人は最初から必要無い人なんだけどね《自分の時間の邪魔でしかないから》→赤ん坊がいるのに付き合い忙しくて家に帰れないサラリーマン想像してみな?)
 ↑
更にそこに気が付かれるとマズいよね(オタクさんを拘束してる「強迫心理」は《不快代謝ネタを失ってしまうから》→『退行化』もネタバレ崩壊してしまうかもしれない)
あのさ、オタクさんの「強迫心理(元ネタは児童心理)」は、オタクさんを自立させたく無いんだから(そんなことしたら個性化して楽しい人生になってしまうじゃん《「強迫心理」は様々なレトリックでオタクさんに”不快によって代謝”して欲しいのさ「そうやって子供時代の自我のままに縛り付けたいのよ」》)。

→続きを読む

posted by kagewari at 02:34 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の台湾侵攻が、何故日本の安全保障上大問題となるのか

《結論から言えば”バカ”だから》

仮に中国が台湾侵攻に成功した場合
ほぼ確実に「沖縄で琉球独立論」が出ます《意図は勿論中国への編入》
編入されたら?「沖縄が香港みたいなことになる《公用語は北京語に》」
沖縄県民が本当にそういう民意なら止めませんが(米軍基地に今度は人民解放軍が駐留)、これ内戦含みのトンデモナイ県内対立が起きることは必然で(保守系諸島は日本に残る言うでしょうし)、その対立は本土に波及するでしょう。

日本への政治的浸透工作も更に激しくなり(さあ日本共産党はどうするみたいな)、
核攻撃されるぐらいなら降参すべきだ言う人もでてくるでしょう
こうなると(バイデンは良くても)米国も黙っていられない《自衛隊には米国の秘密事項も膨大に含まれているだけでなく、F35があーた山ほど、、》、米国の安全保障に直結します。
=日本を戦場に朝鮮戦争みたいなことなるってことです。

■いやあいっそのこと世界が中国になればいいじゃないかなんて人出てくるかも知れませんが、”その世界”は確実に経済破綻しますので(中国経済は日本の技術と米国の消費に依存して成長しましたから《てか今既に破綻は始まっている》)、まあ大混乱になるでしょう(餓死者が世界で数億人超える可能性ある)。
というかまず米国やインドがそれを認めないだろうし「その前に核戦争となる」のが関の山です。
中国も本来日本の独立が失われるのは痛手で(自由の無い国には何らの発明も生まれませんから《技術をパクる国が無くなる》)「おとなしく言う事だけ聞いて、沖縄プレゼントしてくれたらいいだけ」なんですが、
不可能でしょww

※下記にも被りますが中南海と解放軍の思惑は違います、中南海は日本や米国が中国の属国になってくれればいいのですが、解放軍は自分の力で獲得した的に(強くなった分)その分け前を求めている(まさか用心棒代的に毎年中国共産党が巨額の裏金で持て成すワケにもいかないし)。←だからね、西側が長い歴史で発明した「民主主義、代議員性、シビリアンコントロール」とかはバカにならん発明なんだってばさ。
(中国はそれでもできないだろう事情もあんだけどな【地域対立が激しい上に軍がその各地域の管轄であるため内戦になる】←中国の民主化は「まず人民解放軍を国軍に改編した後」ソフトランディングの”地域分割独立からの連邦制”しか方法が無い【たぶん100年かかる、、】)

■そもそもこの話の大事なところは、
中国も本音は台湾の現状維持でも実は何も困ってないってところです(習近平のメンツって話はひとまず横に置いておく)←一つ明解なのは現在台湾に中国を侵攻する意図が100にひとつも無いからだ(安全保障上の脅威が無い相手《しかも台湾経済界は今現在でも中国とズブズブ》)
(中国海軍がハワイまで欲しい言ってる話以外は)素朴に言って台湾侵攻などやる必要性はどこにも無いのです←そもそもこのネタも世界を征服したら次どうするの決まって無いんだからさ、、《今の中国の現状と同じに戻って終わり》=救いようのないバカ確定=何をしでかすかワカラナイ国ってことになる(シビリアンコントロール”0”ってかシビリアンすらいないんだもの)
 ↓
仮に台湾侵攻などというバカな事をする国だったら、何一つ信用できないって意味(挙動不審で核のボタン押すかもしれない級のバカ)。
米国CIAの真似か何か知りませんが、一帯一路に協力する国はどんな不正だろうと、どんな独裁者がいても歓迎するのが中国なので(アフリカ諸国などがそうですが、むしろそういう奴のが相手として話しやすい)、
仮に属国に留めてくれても日本の民主主義は終わるでしょう(=経済も終わる)。

●つまり、グルっと回って「中国の台湾侵攻は”それで世界が終わるかもしれないレベルで”阻止しなければならんのさ」(ウクライナ紛争とは全然話が違う)中国の場合、それで終わる話では無いからだ(台湾侵攻の目的は東南アジア・オーストラリアの植民地化と”ハワイ攻略のため”なんだもの→その次は自然とCA州ww《現在どうしてCA州がブルーステイツなの考えてみって話:大村が勝つ愛知と同じだ》)。



posted by kagewari at 00:26 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(安倍さんがいないことが悔しいさん「ズバリ、ヤバいと思う」)

安倍さんがいないことが悔しいさん
>(中国の和平案について)どの口が言うのか?ってのは置いといて、そうなると日本にとってはかなりまずくないですか?アメリカ及び今のNATOが束になっても中露に敵わないのであれば、中国に台湾侵攻されたら日米が勝てるわけがない。日本は相当うまく立ち回らないと第2のウクライナとして利用されますね。トランプが返り咲いてくれればそれに越したことはないですが、バイデンが大統領になるようなアメリカだしそう簡単にはいかない気がします。日本のメディアはほぼ死んでますし、悪い意味で何が起こっても不思議ではない。

「裏に密約がある可能性は否定できない」
(●今中国が台湾侵攻するとどうなるって記事書いてるので、後で読んでください)
アップしました
https://kagewari.seesaa.net/article/498332518.html

トランプ再選で全てが終わることは誰でも気が付いているから、
”どんな手段を使っても阻止する可能性がある”←これも怖いんだわ(デサンテスがどっちの味方なのかまだワカランところもあるし)、そらもう米軍退役軍人会が鉄壁の警護していると思うけど。

■あーちなみに中国の台湾侵攻は海上自衛隊だけで全滅可能です
(自衛隊の潜水艦って、世界のどの国の魚雷も届かない深度に潜れて、そこから狙い撃ちで魚雷撃てるので《その深度で撃てる魚雷を持ってるのは日本だけ:どうしてかって鉄鋼のレベルとそんな溶接職人いるのは日本だけだから》、偽装漁船以外の中国海軍正規の艦艇は我が方被害0で全艦撃沈できる←てか武士の情けでスクリューだけ破壊してあげたら?って思うぐらいの話です。)
待ち伏せに都合のいい深度が確保できるか?そこに尽きるかな(中国がハンターキラー持ってるなら撃沈してもいい《中国は認めないだろうから解放軍の潜水艦撃沈を誰も知らないワケで》)、
※深度が無くても、無音で補足されず待ち伏せはできるので若干のリスクはあるが(この場合敵戦力を即時撃沈しなければならないが)情勢に大きな変化は無いと思う。

やっかいなのは、「その戦力を使える腹があるのか?」なんですよ、、、
非常にそこが心配。
首相が「自衛隊法第76条第1項(防衛出動)を命令できるのか?」に尽きる。
 ↑
中国は浸透工作でマスメディア左翼総動員でこれを阻止しようとする、
一部には「解放軍は台湾の海上封鎖しかやらないだろう」という説もあるけど、命令が遅れ上陸作戦が実行されてしまった場合、「元寇の帰り道と同じ目に合わせてやろうか戦術」は失敗する。
(いちおう中国の空母は後から全艦沈められると思うけど《自衛隊が出遅れれば数万の偽装漁船による上陸があると思われる←軍艦の支援がある場合台湾海軍だけでは全て対処できない》)

→続きを読む

posted by kagewari at 00:04 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド