2023年02月08日

イジメ関連の記事はどう書いても荒れるのだが、あえて補足

2/7の直前記事でも後から加筆したんだけど、
本文含めて2箇所ほど勘違いされる可能性があるので、少し補足しておこうと思います。
記事はそのまま以下ね
https://kagewari.seesaa.net/article/498081523.html

冒頭部分の以下は、本文で末尾あたりに解説しようとして忘れちゃっていたので続けてみると、
ココです
 ↓
■社会心理的には「完全な嘘です」
当事者的には「その感覚がない」可能性はありますが、うーんどうだろと、

「その感覚が無い」ってどういう意味かって、当人が今でもイジメでは無く正義の鉄槌だと思っている可能性に言及したものです(あれは正しい行いでイジメでは無いとか)。
流石にそこまでトンデモ級に悪質とか無いでしょうと思う方いるかもですが、
いえいえどうしてそんなことありません、『共同幻想』社会ってのはスポーツで言えば相手個人が誰とかでは無くて”敵チーム”というだけで、頭部付近にボール投げて大怪我寸前の危険なプレーすら「でかしたよくやった」となるんですから(そういう集団心理になるのであり)、
根拠があろうがなかろうが、個人を特定する何らかの理由がレッテル張りされた場合、積極的な構成員ほど「イジメ行為に参加しているよいうより、やるべき制裁」と本気で思っていたりするものです。

集団心理と切っても切れない関係となる『共同幻想』適応人格にそういう怖いところがあるのは事実(そもそも個人的意見は”小異”として「抑圧」切り捨てられてますから、個人的にいい人だなど集団心理に対する適応局面では無関係になります)。


もういっこは加筆部分のココですね
 ↓
”適応者”にだって多く平和主義者もいるだろうしイジメみたいな事を嫌うものもいます。
彼らがどうやってそれを阻止するのかと言えば「イジメ事案自体を発生させない」のです。
どうやってって?→”仲間に勧誘して”(極端に言えば「布教活動によって」)仲間の一員に同調適応させることでこれを回避しようとする。

あたかもこの行為が”いい人もいるよ”みたいな説明と勘違いされている方いるかもですが、
「異教徒がいるぞー」な事案で、「あなたも入信しなさい」って新興宗教に勧誘されている状況と同じですので(そもそもその組織に加入したいのかって当人の意思はどこへやら)、単純に転校生で上手に方言が使えない程度の異端であれば(人格的にはもとより”適応系”など)ハッピーエンドになるかもしれませんが、「いやいや、この個性化の現代社会でオマエラは何を群れてるんだ」って個人の場合、妙な勧誘はイジメに匹敵する迷惑行為になりますので(日曜日の昼にどこぞの宗教が玄関でピンポンするのと同じ)、ケースバイケースという表現も随分ひいき目かなと思いますが、全体の文脈として「”適応者にもいい人がいる”みたいな意図ではありません」(仮に勧誘したって”下っ端から”ですし)。

■まとめってほどでもありませんが、現代では『共同幻想』適応者は”少数派”であり、
一部”崩れ適応”の形で、地方のDQNなどに細々と残存している一派です。
(ただアホな文科省みたいな組織が、クラス運営《階級運営》なんてことをいまだに継続するものだから《これ「ひとまず全員野球部な」みたいなやり方のことです》、集団心理で声のデカイ適応系が幅を利かせるって状況が全国各所に残り続けることに貢献しているような話で、、)
社会は「働き方改革」含め、旧来の『共同幻想』適応的慣習を「それはハラスメントだから」と、法的にも規制する方向にあり(イジメなんてハラスメントどころか刑事事件でしょ《トンデモ級の人権侵害だもの》)、取り締まれってのも極端ですが、違法だからってコンセンサスが形成されていくことで(”再選択者”を例外に適応人格そのものが)消えていく話です。

※集団の形成・組織的活動が無ければ構造的にイジメは不可能
(常に1対1の局面しか起こらないからです)



タグ:崩れ
posted by kagewari at 02:27 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド