2023年01月10日

保守派論の続き「『フランス革命』などにおける”理性論”を誇大視し過ぎて、素朴に理系が追い求めてる”謎を解き明かす”アプローチの意味まで取り違えてしまってる」

ド・文系が物理を苦手なのはわかる、
しかし理系コンプレックス拗らせて、理系の追い求めてるアプローチを「それは分析的理解」に過ぎず限界があるとか、保守系評論家などが話を単純化して『フランス革命』における全体主義的理性論とごっちゃにして批判するのは”間違い”だから。
※フロイト系からも追加で言わせてもらうが「理系のアプローチを分析的理解だと単純間する理解も間違ってるよ」
構造論を持ち出したのがフロイトであり、この構造論は保守派や文芸評論家の言う”文脈”とやらと同じものだよ(文脈を構成しているのは”文法”だろ?:これは構造だぜ)。
また「フリーJAZZのジレンマ」はとっくのとんまに踏破しており現代前衛芸術にガッカリみたいなことを針小棒大に言うのもどうかと思う(少なくとも音楽の世界は60年代にそこ脱してますから、、60年代にだぞ?)。

元祖全体主義である「ルターの宗教改革」や『フランス革命』時における理性論ってのは、これそのまんま(後の共産主義)キリスト教『共同幻想』と対峙する上で(その教会権力を打倒するため)、「1VS1で釣り合うように想定されたドグマ」であってさ(これ、明治維新の時に政府が一神教西欧列強と戦うために天皇を神格化したのと同じ論法で)その時は政治闘争上そうだった程度のもので、『フランス革命』時にも「神VS理性」みたいなフレームは「ダメだこりゃ」な落ちが付いており(直後にナポレオン万歳、帝国万歳になってるんだから)、
なんかその落ちを理解できずに共産主義までいっちゃってるのを過大視し過ぎ。
(この人達は単にどうかしちゃってるカルトな人達だったに過ぎない)
《左翼の話は横に置いて置いていんだわ”アレな人枠”で》

■以前、科学は神の論証までやらないと『宗教』に勝てないって記事書いたけど、
宇宙の謎を解き明かすって挑戦は。予め人類には頂点たるべき理性があるなんて設定になってないし(真逆じゃん「わからない」を前提にしてるから挑戦なんだから)、物理学などを武器に前人未到のアイガー北壁に挑戦するみたいなマインドでしょ。
目標は同じで、「どのルートから攻めるか」みたいな研究が各大学で進んでいる。
「そこには理性絶対主義なんか無いです」。余裕でオカルトチックな形而上学みたいなことなってます。
一部には「数学得意だから理系に向いてるとは言えない」なんて話もあるってんだから、
一時期理系の人を(スポック博士か何かのように)「計算高い」などと揶揄していたけど、実像はまるで違うってことです(存外にロマンチストだみたいに)。
 ↑
■しかもさここ『実存主義』の不条理がバリバリかかってる
宇宙は光速を超える速度で膨張してるのに、理系のあれこれ思考は「ブラックホールにさえ辿り着けない(情報は光速を超えることができないため)「事象の地平面」に留まる論議だぜ」
絶対証明不可能な事が最初からわかりきってる命題に挑戦するのだから、
不条理における実存そのままじゃん。

※言うまでもないが、
俺はド・文系なので記事中に登場する理系の話に誤りがあってもあれこれ突っ込まないでおくれ(異論は「アーアー聞こえない」とするw)



posted by kagewari at 05:56 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド