2022年11月26日

リクエスト関連(どこ行ってもなじめないオタクさん「見方はイロイロ」)

<追記、後から面白い事思いついた次P中段(”空気ってのは”に)追記あり>

どこ行ってもなじめないオタクさん
>子供の頃から周囲から人の気持ちが分からない、空気が読めない、失言が多い、人を不愉快にさせる天才などと言われ、気をつけても改善できなくて自分が悪いと責め続けてました。オフ会には私が求めてた人はいなかったのかもしれませんね。盲点でした。ブログなどでも探してみます。あともう一つ。オフ会に限らず、私が人間関係上手くいかない理由は何なのでしょうか?歩留まりの人達は職場での歩留まり偽装をどうやってしているのでしょうか?(といってもオフ会で浮くような私に真似できないと思いますが笑)

<前半と後半に分けていきますね【結論出すのはあなた自身なので極論で説明してます】>

まず前半から、いくつか事例出します
よく言う話ってかな〜
1)米国では笑顔で「俺ADHDだし(注意欠如・多動症)」とか日常会話なんですよ(なんてかな米国人は日本以上の病気自慢ってか自虐トークするんで《歴史的に薬大好きだし》)、

2)日本でその代表選手はイラストレーター漫画家ギャンブラーの蛭子能収さんでしょう。
(私は《凄い長文なので読んでませんが》wiki読むと参考になるとこあると思います)
親族の葬式で坊さんのお経が可笑しかったんだったかな、大爆笑して親族に叩き出されたんでしたっけ、web上でも「友達とかうーん必要無いと思う」発言で当時2chでも時の人でしたね。
(2ch的には「絶対サイコパスでしょww」という認識で一致していた)

3)彼女はきっと本物のADHDだねってアニメリアクターがいます、
一度Twitter覗いたらそんな事書いてあったからね
(昔のチャンネル名はナントカビッチだったと思うんだよね、著作権侵害か何かでBANされちゃってJOJOとか進撃新しいチャンネルで再アップしてる)
RowanLmao
https://www.youtube.com/@RowanLmao/videos
(自分の知ってる作品のリアクション動画は中学出てりゃおおよそ英語のままでも理解できますから、一度視聴お勧めします)
彼女のことは俺個人的に(誤解されるといかんけど”そういう意味では無く”)大好きなんですよ、
(動画観れば彼女が激高する時半端ないことわかると思うけど、きっと家族や友人との間でもそうなんだろうと思う)
●とにかく作品の情熱というか入れ込みは凄い、凄すぎるぐらいに
多分サバン症候群だと思うけど、彼女は進撃の漫画に無数の付箋を貼っていて、過去の伏線とか一発で”何巻の何P”って引いてくる(ほとんど全記憶してるっぽい)。
特徴としては「みんながイロイロ説得してくるけどさ、アタシはどうしてもフロックは好きになれない。ど う し て も だ!」(どの場面でもフロック登場シーンでファー―ック!!だから。お気に入りのシーンでは「あ”〜マン〇濡れちゃう」とかな)、
 ↑
俺は思うんだけどね、彼女はこのADHDで対人関係にトラブル続出してんだろうけどさ、
なんてばいいかな、「もう現状でもそれが彼女の個性になってる」部分は否定できないとこもある。なんてったって、激怒したり爆発しても彼女は論理性を欠くことは無いのだよ(彼女なりの作品解釈は非常に高度な理解の上にある《残虐性への関心は小児性サディズムそのままだが》)。←医学的な何で「強迫設定ではない」と俺には見えるのね。

→続きを読む

posted by kagewari at 12:32 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド