2022年08月14日

「承認欲求」の元ネタを探る「エディプスコンプレックス」(1)

これR20指定とします、
健全な青少年は御退場くださいね(意図的に行間も空けます)







■ご登場願う主人公は男性になります
(どうしてそうなるのかはpart2の話になるかしら)
事実「承認欲求」が最も強烈なのが、男性の女性に対する「承認欲求」です。
もうここからR18的にいやぁ性行為の許諾条件を満たしてますかみたいなさ、
実際俺も男性なので、女性の性なるものを実感もって認識できないのでなんとも言えない部分もあるのだが、古代から近代まで「お前誰とも性交させないからな」という脅しが(当時は宗教戒律で自慰行為も禁忌である国も多かった)社会適応させる強迫ならぬ”脅迫”の裏コードになっており、
その逆説が「英雄は色を好む(言う事聞いて戦士としてよく働けばよりどり好みで斡旋しよう)」
そのまた反対は?「一生性行為もできない奴隷階級に堕としてやる」だったのさ。
 ↓
いやいや、奴隷階級に堕とされるんなら宗教権威の戒律など守る必要もないだろうなんてのもあると思うんだけどさ、これ破ると穢れ扱いでいつでも異端として拷問殺害もできる対象になってしまう。
(なんせ当時欧州では異端審問の拷問殺人がエンタメとして村人にとって人気のショーだった)
日本もそれほど過激じゃないが、
村の権威の言うこと聞くとさ、青年団みたいなのに入れてもらえて筆おろしの後家さん夜這い斡旋サークルみたいなん開催してくれたりしてたのさ(全国でってことじゃないが、、)

いずれにしても当時の『共同幻想』権威というか権力の源泉は、
戒律や習慣で自慰行為まで禁じた上で(その残滓でさ中間管理職の”家幻想”母軍曹がエロ本処分とかやってるじゃん《風紀委委員的に》)「大人しく言う事きいて当該『共同幻想』社会に恭順し適応するなら”相手を斡旋してやろう”」というアメと鞭の構造によっていたのね。
だから保守派と言えば?「風俗やポルノの取り締まりに血道あげるでしょ」
(リベラル左翼は反動で「フリーSEXだ、売春合法、ついでにドラッグも」となる《現代はLGBT》)
【言えばさ往年の「レディーファースト」も女性蔑視だからね《一方的な弱者扱い》】

→続きを読む

posted by kagewari at 17:32 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0