2022年05月30日

中国経済がいよいよ壊れ始めてきた

というか、習近平が壊れてもいいと思っているからなんだが、
担当してる首相(退任間近らしい)李克強が悲壮な覚悟を求める会議を開いた

自分で首を絞める病気をどう治せば良いのか?
https://youtu.be/2ErAdGolEgE


(動画の内容は”もう大変”ってことなので忙しい人は飛ばし飛ばし観てもOK)

こんな時に労働党勝たせるオージーもどうかしていると思うが、
中国首相、アルバニージー豪首相に祝電 総選挙勝利受け
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM241EJ0U2A520C2000000/
(思うんだけど、保守党の敗因は過剰なロックダウンとかしたモリソンのせいじゃないかな、、今度はトンデモ環境左派の労働党で大丈夫かって思うけどアルバニージーはAUKUSとか安全保障に関しての政策変更は無いと言及してる。)

ま、そんなことはともかく、
上記記事にも「李克強のすがる思い」が現れているんじゃないかと思う次第です。
習近平と権力闘争の関係にある李克強としては「俺にどうすりゃいいの」状態であり、
今や面と向かって習近平批判もできないし(次の主席に李克強を推す動きがあるのでもなし)、
できることは地方の幹部集めて「オマエらこれから大変だから」言うしかできなかったという話。
※李克強に見えてるのは、たぶんスタグフレーション

これで軍拡が維持できるのかすら怪しいんだが(日本としては大歓迎)
現在中国はパスポート取り上げて海外渡航も一部制限しており(もう逃げられない)、
「中国全体チベット・ウイグル化か」と一部では揶揄される始末。
■実際どうなっちゃうのか?→「さっぱりわかりません」
(小麦だけはロシアが売ってくれると思うけど、、)

→続きを読む

posted by kagewari at 17:41 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0