2022年04月29日

【アベガー】と、不快『興奮』煽りネタのコモディティー化
「コンプレックス論」の周辺事態(3)

左翼『共同幻想』社会も初期の頃は
「日本が戦争する」だとか「軍国主義の復活」など発狂状態だった【アベガー】ですが、
・平和安全法制施行後も→「まったく何も起きておらず」
・改正組織的犯罪処罰法施行後も(やれ共謀罪と言われた)→「まったく何も起きず」
※この時左翼は、これが施行されると居酒屋で安倍政権の悪口言っても逮捕されるだとか、おかしな薬でも飲みましたか?ってふざけたデマを飛ばしていた

結果自分達が嘘ばかりいっていたことが、奇しくもバレることになってしまい、
言うに困って「モリカケガー」「桜を見る会ガー」と、、、
●何々、首相とサクラを見る会が何かすると軍国主義になるんですか?
やればやるほど、ネタがアホみたいな話になっていき、
安倍首相が健康問題で職を辞された後、支持率がドーンと上がって国民がその歴史的評価を表すと”ダンマリ”。

今や、自由な立場になった安倍首相が(米国の真似して”元”首相の”元”外してます)、高市政調会長なり支持したり、防衛予算に関する発言をしても
【何も言えなくなった】

軍靴の音ガー関連で、現在言ってるのが
「LGBTガー」とかなんだけど(記事リク関連だと「生活保護ガー」)、
どんどん初心の軍国主義から離れていくんだよね、
●しかもですよ、歴史を知ってる人はね、、、
「戦争煽ったのは、左翼共産主義者であり(ソ連を守るため帝国軍を中国やら米国と戦わせたかった)、鬼畜米英ガーとか連日書いてたのが”朝日新聞”だからね(煽ったのは保守系軍国主義者じゃないから)」←てかそもそも軍部の暴走ガーって、、軍人は公務員だからね(自治労の暴走ガーと構造同じなんだからさ、、、)→イスラムにおけるバース党の在り方だとか、トルコやイラン軍でさえ革命防衛隊は別組織など、、軍は公務員だから「どちらか言えば左翼リベラル」なんであってだな、、(中には右翼的発言もあっただろうけど、三島由紀夫が自衛隊の前で演説しても”浮きまくった”ことからも推して知るべしでしょうに、、)
 ↑
つまり左翼『共同幻想』染まっちゃってる人は「誤解とデマを発端にナントカガー」になってるのさ

ヒトラーは社会主義者だぜ?(ナチス=国家社会主義)
どうして保守自由主義者の安倍ちゃんがヒトラーになんだよ、、、
(彼はいわゆる「よく見かける観念論的右翼じゃないぜ」《左翼デモ隊とも笑顔で写真に写るような奔放な夫人と仲睦まじいってのが最大の証明かと思うw》)

→続きを読む

タグ:強迫心理
posted by kagewari at 23:05 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月28日

何をしてもダメなのでは無く←何もしていないようなものなのだろうと思う
「コンプレックス論」の周辺事態(2)

■鬱症状だとか鬱ネタ展開している時によく聞くフレーズだよね
 「何をしても(絶対に)ダメなんデスッ!」
いやいや”何をしても”ってのも随分抽象的な動詞だと思うけどさ、
「漠然と努力とかそういうことかしら」
(俺もかくかくしかじか考えてきた話ではあるんだが、このネタは”抽象的”にぼかされてるとこが鍵なんじゃないかな。)

■たとえば似てるけど、似て無い話があります。
こんな感じ、
どうしても無線LANカードが動かない(デバイスマネージャー黄色いマーク)
かたっぱしから様々なバージョンのドライバをインストールしてみたがダメ、
「やれるだけのことはやってみたんだけど、こりゃどうしてもダメだね」
”何をしたのか”が、妙に具体的だよね、
 「そこまで言うなら、こりゃ相当苦労したのだろう」

●ところが前者は「で、実際何をしたの?」トレースしていくと、
「それは何かをやってみたってことになるんだろうか」なケースがチラホラ登場する。
※どんな感じかっていえばさ、
過去にこんなことがあった(コンプレックスネタ関連に「無力過ぎる」みたいなんあった時)
「筋トレやってみましたが(この話の始まりはたった数日前)、全く効果がありません。むしろ筋肉痛で力が落ちました」
   「って、、あなた数日しかたってないだろ」
「ついでに言わせてもらうけど、筋肉痛は筋繊維に刺激が入った証拠で、それがリカバリーされる時に筋肉は強化されるんだけど、、、」
※簡単に要約すると「何をしてもダメの結論が”絶対”であり」←それが自我防衛ラインなんです
無意識下のこうだから設定の「強迫心理」にとってね
(その設定を防衛しないと「悩みが解決してしまう」:不快代謝のネタを喪失してしまうから困るんです)


そして前回予告編をちょい校正すると、
●「強迫心理」がコンプレックスネタを煽ると、
「何をしてもダメだ」と思ってしまい
●コンプレックスから解放されて自由になると、
「どうにでもやりようはある」に変化する

(そこには”ダメでも”試行錯誤の領域が諦めるまで無限に続く:素の”快感代謝”)
 ↓
逆さにするとこうなる、
「どうにでもやりようはある(成功の是非はともかくどうでもいい:心理学の原則”結果論に意味は無い”)」
にも関わらず「何をしてもダメだ」と思ってしまう心理

 ↓↑
<コンプレックスや「強迫心理」に付随する状況ってのはそういうものなんだわさ>

→続きを読む

タグ:強迫心理
posted by kagewari at 20:40 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月27日

リクエスト関連(障害児の母さんへ「だから何が言いたいの?」)

<いつもの誤変換とw、中段にちょびっと追記>

障害児の母
>発達障害は他責思考が強く、人の気持ちがわからない人ばかりだから毒親呼ばわりする人が多いんです。家族は地獄ですよ。誰も障害児が産まれると思って子供を作らないでしょう(結婚前にブライダルチェックもしてる)。僅かな可能性でも産まれることがあるから子供を作るなと?ちなみに私も野良猫出身の猫を飼ってた経験はあります。だからこそ猫の何倍も障害児は手に負えないと言ってるんです。障害児育てたことないですよね?児相や自治体によっては対応が悪かったり、お金がかかって施設にも預けられないことがあると言いましたよね。

■未経験者は黙ってろと言うなら
あなたには心理学の知見や経験が無いのだから、心理学上の答申は黙って聞いてろよ。
(上記は私の意見では無く、あなたの意見を引いた場合の見解だからね)
それにグダグダ反論するってのは、あなた自身も経験に関わらず(俺は経験の有無などクソの価値も無いと思っているが《だとしたら人は新しいことは何一つできないことになる》)言論に根拠があるなら個別に論旨の意味はあると思ってんでしょ、
そう思うなら、いちいち「経験があるんですか」など偉そうなことを言うな(それこそ無価値だ)。
 ↑
この件は元ネタにも登場しており「(未経験者は黙ってろ言うなら)だったら自分の母親にだけ相談し(経験者上位の保守系『共同幻想』支持者を意味するので)年長の母親の助言に絶対服従でいけばよろしい」ことになる。
(そもそもそう思っていないから心理学のサイトに記事をリクエストしてるワケなんだから→あなたの未経験者は黙ってろって発言はそもそも記事リクを心理学サイトに依頼する行為と矛盾する《ベテラン母親の会でもいけばいんじゃねって話》)

まあ、その件はその件として

■私はナントカ障害でも何でも無いが、あなたの発言趣旨から「最低の親」だと思うけど?
>発達障害は他責思考が強く、人の気持ちがわからない人ばかりだから毒親呼ばわりする人が多いんです。
(毒親みたいな甘えた表現は使いませんが)

ま、それはともかく
>家族は地獄ですよ。
だからさ、これも元ネタ記事に戻るけど、
そういう施設の職員はどうするのさ?何人もいるんですよ?次から次と施設職員が地獄ですと労災申請してますか?
だから心理学知見として「家族と思うから《その背後に理想化された家族幻想が叶うみたいな思い込みあるから》」ギャップで過剰に不快感が増してんじゃんと説明し、
「施設の職員になったと思えばいい」と元記事で言及してるんです。
(※そもそも”家族幻想”の実像は全員赤の他人であり《ホームドラマ劇団のようなものです》、コアとなる幹部は「全く血縁関係にない夫婦」なんだということを忘れないこと。)

■また(だから元記事読んでるのかと言ってんだけど)
>誰も障害児が産まれると思って子供を作らないでしょう
優生保護法(1948〜1996)が廃止された段階で、間接的であるが概念としては事実上(これは末尾に出てくる親権の義務をからめれば《及び先進国化による福祉行政拡大のトレードオフではあるんだが》)
●『結婚』を選択するものは、仮に自分の子供に障害があってもそれを養育する義務に宣誓し契約したことになるの。←法律の建付けがそうなってんだってのよ(入籍に署名捺印するってのは「その覚悟がありまーす」と宣誓したことになんの《夫婦間で子供を作らないDINKS任意契約があれば例外だけど》)、
※もう少しわかりやすく言えば、労働三法的に雇用者が社員を強制解雇できる条件みたいに考えりゃいい。企業を起こして(結婚し”家族法人の結成”)従業員を雇う場合(事業拡大目的で子供を設ける場合)その義務及び保証すべき権利は、企業の代表者(家族なら結婚する夫婦)を法的に拘束してるワケ。

このような法的建付けの結婚入籍(法人登記)のあなた代表者だろ?
「バカな社員を雇ったものにしかわからない地獄です」とか、、、いやいや企業して従業員を雇うってことはそういうリスクとリスク管理上の責任を「私がやります」と宣誓するから許されているワケで(あのさ、家族法人がどれだけ特権で優遇されて国民の税から補助金突っ込まれてると思ってるの?)、
「そんなつもりの人はいません」とか(どんな理想化した妄想持つのも自由だが)←社会人失格だろ
●それから繰り返しになるけど、
その子供は”あんたのとこの夫婦”から生まれてこなければ、障害児になってないかも知れないんだぜ?
ガキとしてはよ「生まれてくる先を選べないこっちの立場になってみろコラ」思うじゃんよ。
 ↑
「私は管理職として(どんな人物か確約できない)社員を雇うような(子供をつくるような)事業拡大計画を持ちません、共同経営者の二人だけで小さな店ですががんばります《これがDINKS》」
※逆にガキを産もうって選択する婚姻は前述の「どんな子供が生まれても」という法的拘束力のある契約書に署名捺印したことになるんだってばよ。

■ そ れ を キリスト教では「神に誓う」んだぜ?(日本の結婚式でもふざけた不信心ものが神父呼んで誓ってるだろ)
何を意味するかって、「神の前に命をかけて(前述のような結婚の義務と契約を)誓います」と宣誓するのが「結婚制度」なの!→だから近代社会では”姦通したら死刑”とかの慣習法持つ国もあった(神に対して嘘をついた罪)
(※繰り返すが、そういう近代思想は現代先進国に合わなくなってくるから、俺は今後”フランスのような事実婚が増えるだろう”と予測しており、個人的にもそもそもプライバシー保護法的に婚姻の現況を政府に登録する現行結婚制度は間違いだろ思ってます。)
 ↓
などなど、俺の説明しているようなことに考え及ばすことなく、現行制度に迷い無く署名捺印した人は「近代保守主義の結婚制度に賛成です」と自らの意思で宣誓したことになるの(=好き好んでその縛りを自分で選んだんでしょって自己責任を説明してるのさ)。
俺が前述括弧で述べているように嫌なら他の選択肢があるんだから(個人的には《心理学やら現代思想系の人なので》現代社会で唯々諾々と結婚制度に乗っかる人は”どうかしてんじゃないか”と思っているが《繰り返すけど、そこは個人的意見だけどね》)。

→続きを読む

posted by kagewari at 03:21 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月26日

リクエスト関連(障害児の母さんへ補足「米津玄師氏について」)

<冒頭:参考過去記事リンク追記>
詳細は下記記事参照
「”それ”はナントカ障害だから」←”それ”を個別に認識可能なの?(1)
https://kagewari.seesaa.net/article/486406817.html
「”それ”はナントカ障害だから」←”それ”を個別に認識可能なの?(2)
https://kagewari.seesaa.net/article/486414135.html



有名なアーチストとして知られる米津玄師氏がアスペルガー症候群(高機能自閉症)として知られてます。簡単なまとめサイトのト書きによれば、
「ちなみに、トム・クルーズさんや長嶋茂雄さん、黒柳徹子さんも高機能自閉症であると言われています。」とあり、
そもそもこの話を振ったのは私で、「スピルバーグ(学習障害《文字が読めない》)やトム・クルーズが(確か台詞や人名が一切覚えられないとかではなかったかしら)」と事例をあげたことにリクエスト主さんが「米津玄師氏もです」と教えてくれたものでした。

■さて私は米津玄師氏について詳しく無く、
楽曲をフルコーラスで聴いたこともないのですが、
●「米津玄師氏の作品は、ナントカ障害の影響を受けていると思いますか?」
(上記がYESである場合、あなたは時と都合でナントカ障害を喜んでいることになります)


上記がNOである場合
 ↓
●「米津玄師氏の作品はまったくナントカ障害と無関係であり、ナントカ障害は対人関係などに”だけ”個別に起きている」←とあなたが考えていることになります。
 ↑
しかし、このようなご都合主義の診断は米臨床学会もやっていない筈です。
或いは、あなたは言い出しっぺの米臨床医以上の専門家なのでしょうか?


さて、私は心理学の立場として「ナントカ障害は病気では無い」のスタンスですが、
(臨床系は心理学の知見が無いという罰ゲームを課せられており《医療系特有の人格傾向がストッパー・リミッターとなるため》、それ故のある種の誤診であるという理解です。)
心理学が総じて一般名称的に呼ぶなら「多様な神経症のひとつ」であり、はじまりも「過剰に感受性が高い傾向を発端に」ぐらいの考えです。
→症状とされるその多くが「強迫心理」により説明可能で
 ↑
ここをよーーく読んでください
そして冒頭の命題に戻ります
●「米津玄師氏の作品は、ナントカ障害の影響を受けていると思いますか?」
●「ナントカ障害の症状は、どこまでが心理学上の神経症であり、ここからここは臨床の言うナントカ障害なのだと分類可能ですか?」

 ↑
専門家では無いあなたにはわからない筈です
「自分の子供の行動の、どこからどこが個性で、どこからどこがナントカ障害なのか臨床医でも断定はできません(”そういう症状が現れることがある”を超えるものでは無い《個別に断定できない》)」

しかしあなたは児童の行動を「ナントカ障害だ」と断定しており、
(この段階であなたは認知障害者です《断定が許されるなら》)
さらに、私の詳細な”天使がなんだかさん”への返信記事の内容を極端に誤読していることは、
あなたは高度にコミュニケーション障害を抱えていることにもなります《断定が許されるなら》。
更に、対人関係において「自分の体感する不快感に応じた《比例した》悪性が関係者にある《加害者である》」←このように認識するのは、典型的な「強迫心理」による【現実との乖離】です。
 ↑
●さて、この場合
「私の分析は(根拠を明示してますが)、どこからどこまでが症例にはならないと、あなたは断定できるのでしょうか(専門家でも無いのに《精神医療に関する経験は何年ですか?←あなたの論拠を前提にすればの話だが》)」

→続きを読む

posted by kagewari at 08:24 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(障害児の母さん「それナチスの優生学思想だから」)

障害児の母さん(ちゃんと私の返信記事読んで言ってます?)
>天使なんていらないさんの記事で。猫と障害児を一緒にしないで下さい。猫は癒やしになるけど障害児は癒やし要素は一切なくて鬱になるだけです。猫は鬱になりません。障害児は猫の何倍も厄介で手に負えません。猫の何倍もの損失があります。障害児育てた人にしか分かりませんよ。障害児を施設に預けられるなら預けたいけど子供を障害者施設に預けるお金がなかったり、児相に相談してもまともに対応してもらえないこともあるんですよ(だから殺人事件も起きちゃうんだから)。

■ある意味あなたの気持ちはわかりますよ、
「俺は、障害者だか健常者だか違いが不明なぐらいにガキは全員もれなく大嫌いだから」
なので中学のころから、結婚だの子供をとか冗談じゃないと思ってました。
だから「それが嫌なら結婚とかするなよ、DINKSって選択もありますよ?」

(自分の思ったとおりのガキじゃないと嫌デースとかって話じゃネーぞ)
(それとも何かい?あなたはガキの行動のどの部分が障害で、どの部分が個性で、どの部分が親子関係が原因と切り分けし診断する能力があるの?医師ですか?)

また、あなたのタイプを毒親とか呼んでるナントカ障害の方からの記事リクもここには多数きてますが、
彼らに言わせると「(好き好んでこんな親の子供に生まれたのではない)毒親の元に育ったものにしかこの苦しみはわかりません」みたいなこと言ってますよ(俺は、まあまあそう言いなさんなと助言してますが)。てかさ、(仮に機能障害みたいな論拠を支持するなら)素材と製造責任者は誰よ?
私は心理学系なので「臨床の言うナントカ障害」って判断がそもそも診療ミスだと思ってんだけどね。
●それから子供はさ、”あなたの”子供じゃないぞ?
子供ってのは、あなたの子供として生まれてきた別の人格なんだけど?
(18になったら正式に赤の他人になる人です:”自分の子供”だと思い込んで何か勝手に投影してないか?)



更に返信記事に書いたけど、
本当に無理なら、児相に預けて親権放棄すればいいじゃん→ついでに離婚もお薦めしときます、
(素直に子供に事情話して謝罪すればある程度は理解してくれると思うぞ。)
何度も言いますけどね、
俺はさ「結婚したら望んだ子供ができちゃぅ」みたいな”クソ幻想”は最初からどこにも無いと言ってるだけだから。
てかその前に(心理学がクソだと思うなら)あなたが心療内科などに行きなさい

■それから人間にナントカ障害みたいなインチキ診断がOKなら、
■同じ動物だもの、ネコにもナントカ障害あるに決まってんじゃん

(何ふざけたこと言ってるのかね?あなた野良出身のネコ20運年飼った経験は?あなたの論旨で言えばさ、あなたにはネコ語る資格ないことになるんだけどさ?「猫に癒し?寝てる時だけだぜ」しかも彼らすぐ起きるからさ時に世話もあって10年近く睡眠時間削れるとかあったけど「それが何?」)
暴れるネコとか普通だけど?
その後の関係性は「大幅に飼い主次第だ」ってのも”ネコ飼いの常識”
(この辺はブリーダー問題で遺伝病がやたら多い”血統証犬飼い”さんのがもっと詳しいと思う)

うんでね、どれだけ大変なのか知らないが(あなたの主張によれば当事者以外は語る資格すらないらしいので)、
 ↓
「苦労が絶えません」と「私は被害者で、障害児は悪い加害者です(死ねばいい)」
何がどう違うのかって言うとさ

わからない?
→続きを読む

posted by kagewari at 03:35 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(なおさん「まず計算間違ってるから」)

なおさん
>>「国民年金」だけで《不足分を生活保護申請せず》生活されている高齢者がどれだけいると思ってるんです
殆どの人はどんなに苦しくても生活保護を受けてないんだからと、生活保護を申請してる人を非難しないで下さい。生活保護者が贅沢してると決めつけないで下さい。さらに受給者の立場が悪くなります。地方は5万円台の受給額で生活しなきゃならないんです。どんなに熱くて熱射病になりかけてもクーラーはつけられません。今年の夏は跳ね上がるならなおさら。食糧も値引きされた物を探してます。食料も値段高くなって厳しいんです


まず計算から(地方で等級あるのは知ってますが)
生活保護を受ける条件とは?デメリットや受給金額はいくらなのか計算する方法
https://bromo.co.jp/cardloan/welfare/
<一部引用>
東京と北海道の最低生活費の差/ひとり暮らしの場合
     東京23区の場合 北海道函館市の場合
生活扶助額  79,790円   72,110円
住宅扶助額  53,700円   30,000円
※ひとつの目安だけど、ちょっとしょぼい企業の新入社員初任給手取りと相似する線にある

■それから『国民年金』だけって話は(生活扶助のおおよそ7万が明示的な例で)
現在政府は、これからの高齢者化社会で『国民年金』だけ(満額で6万前後)で生活する高齢者が(金融資産が0円なら受給資格ありますから)全員(某過払い金ガーとか言ってる法律事務所などが大々的にCMでもやって)生活保護の申請したら、その事務手続きだけで(下手したら事務手続きが支給総額の何割とかに及ぶ可能性もある)大変なことになるので、
総裁選における、河野太郎が「最低補償年金7万」の案を出したワケ。

そして「借家無資産『国民年金』だけの高齢者が」生活苦でって記事リクエストあれば、
「生活保護を申請しましょう」と助言します。
私は20年ほど前に、生活保護申請の手助けした副業不動産の先輩もおりまして、
(いやいや偽装結婚の件は関係無いとか通じないから〇〇さんwwとかね、むしろ支援してる側なんだけど
生活保護受給者を贅沢しているとか言った覚えはありませんが?
(時に私の所得はそれ以下だが、メディアのフェイクニュースに煽られて「光熱費がー」とか少なくとも俺は自分に置き換えて思ったことすらありません。)
※また、私はベーシックインカム政策の支持者であり多数記事あります

更に、職業柄生活保護受給者の関係者も複数いますけど、
(私が「強迫心理」破りの心理学使いということもあってだからなんでしょうかね)
「誰一人、ウクライナ紛争で光熱費がー」とか言ってる人いませんが何か?

→続きを読む

posted by kagewari at 03:24 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月25日

少し前記事の続編「コンプレックス論」の周辺事態(ちょっとした予告編です)

直近の原稿、以下の補足です
コンプレックスに起因するなら「その段階でバカげた乖離がある」ってことだからさ、
https://kagewari.seesaa.net/article/486679807.html
 ↑
「コンプレックスの解消は”それが気にならなくなる”ことである」
(コンプレックスのネタ元がそのまま解決することでは無いって話)



■しかし勘違いしないでいただきたい
「気にならないのでその件に関して何もしなくなる」とかでは【無い】
(何かすると決まったものでもないけれどさ)
コンプレックスが解除された後も、関心事項として続くことは何らおかしくないからだ。
「ナントカじゃなければダメなんだ、もう終わりだ」とか言わなくなるだけで、
 ↓
例えばスピーカーがJBLの44ナントカじゃないとダメとか思っていたのが解除されても、オーディオファンとしてその後もスピーカーへの関心が続いてもおかしくない(無駄にイロイロ知識も得ただろうし)、
今度は”実のある”っていえばアレかもだけど「ダイヤトーンのロクハンフルレンジ一発の」とかね、コンプレックスが解除されるってことは「強迫性」無くなって自由になるってことだから、
 ↓
オルタナ・サブカル広義展開系にどんどんいける
(だんだん次回原稿に被るはなしになってくるけど)
●「何をしてもダメだ」から→「どうにでもやりようはある」に変化するのですよ

これさ、
逆さにするとどうなる?
「どうにでもやりようはある」かもしれないのに「何をしてもダメだ」と思ってしまう心理
【本稿は次回へつづく】



タグ:強迫心理
posted by kagewari at 18:13 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(戦争が怖い発達障害者さん「だから憲法改正するんだけど?」)

<4/25 関係あるのか無いのやら、どうでもいいリンクを末尾に追記>

戦争が怖い発達障害者さん
>戦争も大きな原因でしょう。他にも世界の仕掛人?の様々な思惑などに巻き込まれてるか知りませんが。理由は何であれ実際に電気代やガスが跳ね上がって生活が厳しくなってるのは事実です。これからもまだ値上がるようなので生活していけないのも事実です。日本は米に逆らえないまま一生言いなりになるしかないのですね。そのせいで日本がウクライナのように侵攻されないことを願うばかりです。

■まず、具体的な数字は記事では公開できないので、amazonのシステムでホニャララしたとおりです。なので生活が厳しくなっているなど私には到底その意味がわからんのです(何かのブラックジョークなのかしらと)。
いちおうの援護射撃的情報提供があり、オール電化深夜電力給湯の契約において想定以上の値上げがあるとの話も参考に検討した上で答えてます。
(ホテル式のセントラル給湯では無いですよね?)必要の無い日は電源落とせばいいのでは?
(何分、給湯器の無し風呂無しアパート暮らしなので、そういう贅沢な悩みの経験がありませんので、それが一体どういう生活苦だと言いたいのかさっぱりわからんのです。「国民年金」だけで《不足分を生活保護申請せず》生活されている高齢者がどれだけいると思ってるんです?)

●それから米国のインフレは戦争の前から急上昇してんだよ!!!!
(クッソバイデン政権のド左翼環境政策の失政で!)何回説明したらいいのかな、、、
一部には自分のやらかしたインフレ誤魔化すために(ロシアのせいにするために)ゼレンスキーに仕掛けさせたって冗談みたいな話まであるんですよ?
ドイツの電気代値上げも(太陽光他SDGsエネルギーやり過ぎて去年から大停電もあるぞなど騒ぎになっていた:中国ではマジまな話大停電が連発していた)、ずっと前かそのトレンドなの!!

それから、いくらなんでもこういう表現は無いでしょ、、、
>他にも世界の仕掛人?の様々な思惑などに巻き込まれてるか知りませんが。
 ↑
お前さ、知りませんがじゃネーだろ、、
僅かな金額で、私に最低賃金以下の報酬で返信をリクエストして(リクエストしたのはあなたですよ?)責任ある回答をと、再度エビデンスとなるリンクなど探し(詳しく知りたいからリクエストされているのだろうと)簡易ではありますが論文形式で返信書いてるワケですが、
その記事を読んだ後の感想が「なんだか知りませんが」って、、、真剣に読んでネーのかよ!!
(それとも何ですか?私を最低賃金以下でこき使って面白がっているのかしら→そのお題が「生活苦が心配です」とか、、これまたシュールなジョークですねww)

→続きを読む

posted by kagewari at 02:15 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0