2022年03月16日

リクエスト関連(戦争が怖い発達障害者さん「日本が一番安全です」)

戦争が怖い発達障害者さん(日本人でよかったですね)
>ロシアがウクライナに侵攻しても他国は助けようとしませんよね。特定の国以外は核を持つことに圧力をかけてるのに戦争なったら誰も助けない。自国は自国で守るべきなら日本も強国に負けない軍事力を持って欲しい。今回のことで日本もどうなるかわからないからいつでも逃げられるように早めにビザ取った方が良いと聞きました。でも私は国内の仕事もどこ行ってもクビになります。仮に有事の時に日本から出られたとしても仕事そのものもできない、どんなに勉強しても語学も覚えられない者はどうしたらいいのでしょうか?

■いちおう戦争の件でご心配とのことであれば、
周辺各国のミリタリーバランスと、核を含む安全保障上の戦略は御存知ですね?
(また、ウクライナ紛争の背景は何本も過去ログ書いてますので必ず参照ください)
それから、誰の話を聞いてそういうリクエストになっているのかわかりませんが、
その人物は核戦略の専門家なのですよね?(いちおう確認しておきます)

過去ログ説明のとおりで「ウクライナ紛争」で言えば、
米『民主党』系のグローバリストとネオコン(及びウォール街の金融資本)がウクライナをオモチャにしてロシア挑発したものなので(これはWW2で英国がポーランドオモチャにしてドイツ挑発や、関東軍を中国大陸侵攻へ誘導した陰謀論と同じ手口です)、
「助けるワケ無いでしょww」(狙いはロシアから先に撃たせることですから)

また、核兵器では国を守れません(あれは幻想です)
核兵器で国を守れているのはMAD体制で安定している米ロ二か国間だけで(それでもテロ攻撃は防げないんですけどね)、
「仏・印・イスラエル・金ジョウウン・パキ・中国共産党(絶賛追い上げ中のイラン)」←この辺の人達は核兵器でまったく国を守れていません(UKは核戦略に関してはほぼ米国と一体でしょ)。
※プーチンに飛行禁止区域とか調子こいたことすると核攻撃するぞ言われて、フランス・ドイツはピューってなってます(独逸の場合はNATOのニュークリアシェアリングだけど)。

→続きを読む

posted by kagewari at 18:18 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月15日

「健常者という病」(過去リクエストも参考に考えてみる)

言い方変えれば”社会適応者?”
この件に関しては是非以下を読んでいただきたい
素朴なアレだけど「社会適応」論を勘違いしていませんか?
https://kagewari.seesaa.net/article/485620970.html
(そこでだいたい書いちゃってるけどさ)
現代社会でド・適応していたら病気だからね。

そもそも”社会適応者”って概念としては「宗教信者」と同じだから
しかも当事者が何の宗教なのか自覚無かったら病気でしょ。
古代宗教は「ウチは何々教ので神の教えが」って少なくともそんな建前はあったけど、
産業革命後の近現代は(コモンセンスの見方もあるけど)権威の正統性はおろか具体的な権威性を定義できていない。→その不安感が謎の”健常者”なる概念に繋がってる気もするんだよね。
ドイツにおける「俺達アーリア人ごっこ」みたいなさ(そんな人種はネーからなw)。

(※勘違いしないで欲しいんだが、宗教を馬鹿にしているのでは【無い】からね。宗教ってのはまだ人類が自然科学だのを使いこなす以前の最高の英知だったワケで《当時学問だけ続ける階級を設定する方法はそこしか無かった》、「宗教信者の構造」っては学問を誰か代表選手にまかせて、それ以外の庶民は偉い坊さんの説教を聞くことで「結果だけ、そうだよね」と受け取ることで最大公約数の知恵を社会で共有するシステムだ。←イスラム教は割と最近の宗教なので、この辺宗教改革的なとこも取り込んでるけど《いきなり信者全員がコーランを読めることや、偶像集配の禁止や宗教権威者を置くことを禁止したのは「ルターの宗教改革を先取りしていた」とも言える》←実際その後現代のイスラム教がムハンマドの思惑どおりになったのかと聞かれると違う気がするけどね。<さらにちなみに>→カソリック保守派にとって現代でもルターはテロリストみたいなものだからなww)

■困ったことに臨床系は「健常者」なる”なんだか意味不明の概念”を説明しておらんのね。
だから心理学的には「”あ”に言ってんだかさっぱりわからない」んだけどさ、
(「アーリア人みたいな意味?」とか思っちゃうのさ)
想像するに、権威性認知における偏差値50みたいなイメージなのかなと思うけど、
いやいや偏差値50って中間点だろ?そこがボリュームゾーンだと言いたいのかもしれないが、上にも下にもいるんだから、自分が標準的存在且つそういう人が圧倒的多数みたいな話にはなじまない。
何をもって自分のことを健常とか言って威張ってるのか知らないけれど、
あれだよ?『単独者』なんて変人呼ばれて初めて一人前なんだぜ?
(なので『単独者』にとって変人は誉め言葉で、「普通ですよ」なんて言われると激怒します)
 ↓
音楽活動などしてる人も良く言うじゃん「尖った個性がある(=普通じゃない)」←誉め言葉でしょ
「なんか普通の音楽だね」←けなしてることになるだろ?ww


●自分は”凡人であると威張る”ってのも言語が倒錯してるしさ、
「ちょっと何言ってるのかわからない」よね。

→続きを読む

posted by kagewari at 12:33 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月14日

「強迫心理」の研究じゃないけれどあれこれ考えてみる(3)

ま、話は戻るけどさ
控えめにみてもさ「キチ〇イ扱いしてるよね?」(昭和から近代へ行くほど)
むしろさ「子供らしさ」なる謎ワードで、子供らしい考え方を期待されていないか?


俺が異常なのか知らんけど、
時々そんな「子供らしい考えをする子供」がいるじゃん、
あれはさ、ワザと?演技なの?まさかマジ?
なんせ自分の記憶だと、幼児期から子供らしい考えをしたことが無いんだわ。
小学低学年時に「子連れ狼」とか「木枯し紋次郎」やら、「ルパン三世の1stシリーズ(緑ジャケット)」観ててさ、あーフロイトさん幼児の性欲が潜伏期って話半分だぞ(俺は幼児期にルパン三世第一話にして峰不二子のエロに気がついていたし、現代なら放送禁止の山本リンダのファンだったのはエロかったからだ)。

<少しは無し外すけど>
以下の話もそうだけど、エピソード記憶として残っているのは事実だが、
(「強迫心理」の対比で言うと)
「驚くほどノスタルジー効果は無い(懐かしいという感覚は無い)」
随分昔にそんなこともあったなと、他人事のように覚えているということで、
(そらそうです、当時の自我は現在のと違うから、別人とまで言わないが旧モデルの話になる)
強迫心理の対比から、何故ノスタルジー効果が薄いのかと言えば「事実関係で不明な点がほとんど残っていない」からだと推定する(盛る要素《エンタメ可能なスキマ》が無い)。
 ↓↓↓
※だったらどうしてお前は学生時代に自律神経失調症になるんだって?俺の場合「強迫心理」というよりも(転校族でもあったので)ダイレクトに『共同幻想』の実態そのものに恐怖して(それが見えたから)エディプスが連動したかなって考えてる。
(故に実存主義の事前の知識と、後のフロイド心理学・岸田心理学『唯幻論』解説の照合から→社会構造への認識が概念としてネタバレする中で解消していった《それ以前からオヤジの心情とかわかっていたし、俺の「学生時代の強迫心理」における”家幻想”は背景事情程度のものだった》)



<話を戻そうか>
小学校の低学年だったと思うけど、
勿論クリスマスとは貧乏な親が泣く泣く子供にプレゼントを買う罰ゲームの日だと知っており、
「銃が欲しい」と言ったので(既に西部劇とかのファンでしらから)
当時としては珍しい「バイアスロンごっこセット」なるもの買ってもらいまして、
(プラ弾だけど、本物のエアライフルと同じ形のツヅミ弾を装填するポンプアクションのライフルと、誰が思いついたんだが弾があたるとプラスチックのブルズアイがコトって落ちる的のセット)
一番距離の取れる真っ暗な廊下に設置して連日ひとりで射撃ゴッコしてました
(当時はまだ左利きなので左構えだったの覚えている)

暇な時はお昼のワイドショーなどを観ていましたから、所謂奥さんがどういう話で喜ぶのかを知っており(勿論単語の意味するところを全部知っているのでは無い)、
自分の役割を「食卓で若い夫婦を笑わせたり喜ばせることだ」と思っていた俺は、
そのお昼のワイドショーでネタを仕込み(小学校低学年だったと思うけど)
母親約演じる若い女性が(もちろん実の母親なんだけどさw)
何か体調のことを話している時に
「それさ更年期障害じゃない?」と言って食卓が大爆笑になったのを覚えている。
(そのへんからか両親である若夫婦は僕を何か特殊なアレかなと思い出しており、小学生高学年の頃には「家電購入時の商品選別役」を指名されることになる《多分これも何か勘違いしていたオヤジが試したのだと思うんだが》)

→続きを読む

タグ:強迫心理
posted by kagewari at 08:39 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月13日

「強迫心理」の研究じゃないけれどあれこれ考えてみる(2)

何故荒れた様子を反抗期などと観察されるのかと言えば、
●「なんだこれ!話が違うだろ」が起きているってことだよね、
俺はそれを”ネタバレ”と呼んでいるんだが、
よーーーーく考えてみ、その逆説は何?
「ネタバレを知るまで、嘘で騙されていた」でしょ。
はい、ここで子供の置かれる環境ってのを考えてみよう、


・子供にだけ読ませる書物(子供には見せられない書物R12、R15、R18、R20 ←ルター先生も激怒だぜww)
・子供用に特化した「言って聞かせるおかしな説得」
お化けが出るだの、バチがあたるだの、知らないおじさんも怒っているでしょなどの”妙にリアルに怖い奴”とか、今日はおやつ抜きですからね、からの「そう、いらないならご飯食べなくてもいいから」の逆切れまで、十分な教育受けていない人間が相手だからって、こんなふざけた説得していいのかね?
 ↑
流石に現代社会の親御さんはもすこしリアリズムだと思うんだわ、
(あれ、そうすると子供特有のファンタジスタ度が後退するよね?)

ま、話は戻るけどさ
控えめにみてもさ「ガキをキチ〇イ扱いしてるよね?」(昭和から近代へ行くほど)
むしろさ「子供らしさ」なる謎ワードで、子供らしい考え方を期待されていないか?
(言い換えよう「子供らしさ」を半ば強要してないか?)

■手前みそで恐縮なんだが、
ナチュボーンの『単独者』を自称している”僕”は、
正確に覚えているのではなく、たぶんエピソード記憶なんだと思うんだけど、
”中の人俺登場”を覚えているんだわ(それ以前から片言の会話はしていたと思うけど)
この中の人登場シーンってのが、
3歳の頃だったかな?
母親役の彼女から「〇っちゃん幼稚園行きたい?」と聞かれた時の話
(俺は即座に《何か理由あって》行かない方が彼女は喜ぶと察知して)
「僕はいかないよ」と笑顔で即答したんだよね
(はい、この時がこの世に中の人俺が初登場した瞬間です)
どうなったって、勿論(主たる理由は所得だと思うがw)子供の意思を尊重し俺は幼稚園など行っておりません(保育園も言うに及ばずです)。
だから、何やらトラウマめいたオカルトネタみたいな事例を例外に、子供時代ほとんど同世代の子供と遊んでいないんだわ(一番それらしかったのは小学入学直前の港町のお隣さんぐらい)、

何していたって?ひとりで遊んでいたり、当時我が家がオーナーだった米穀店の店長一家の兄ちゃんと遊んでいたりかな(兄弟はいたが普段から遊ぶとかそういう関係ではなかった)。
子供時代のエピソード記憶の代表はもうひとつあって、
「図画工作の〇〇君誕生」ってのがある、
※確か当時は利き腕矯正前で、左利きでハサミ使っていたころだ(この話と全然関係ネーな、、)

<なんか話がそれてきたので、つづく>


タグ:強迫心理
posted by kagewari at 04:07 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連 (非リア喪女さんへ補足「大事なところを書き忘れてました」)

<更に書き忘れ、末尾追記>

繰り返しになるが、
自分の認識と統計DATAに乖離がある場合さ、
【真っ先に疑うべきは自分の認識だろ?】(小学生でもわかることだと思うぞ)

(そうならないことを「あれオカシイゾ」と思えよ、、、”何かの暗示にかかってる”同然ってことだ《洗脳とかな》)

 ↑
【上記結論に加えて】

■あなたの最初の150円依頼文への私(『単独者』《サラリーマンに対してフリーランスや独立事業主の事》)の反応見てもらえばわかると思うけど、「最低でも歩留まり階層は(現代では比較多数)。ズケズケものが言える『単独者』(流石に『単独者』は数がそう多くない)を例外に、あなたの友人ガーの話を耳にした瞬間→あなたの事を”あーこれは強迫系か適応者だ”と認識します。」
 ↓
多数を占める「歩留り」人格と言うのは(典型例がイジメ事件の傍観者)社会適応ではなく”偽装適応《はたまた適応偽装》”が習性ですから、
上記の瞬間「あなたと会話する場合(こりゃ本音を言えないタイプだと断定されますから)嘘でも”そうだよね〜、友達と遊びまわっちゃうよね”」言うんです(偽装するため調子を合わせる)。

※現代の「歩留り」ってのは、牛丼屋のワンオペ告発からのブラック企業運動で知られるように、”内部告発”はしますけど表立って上司にクレーム入れたりしません。表面上は「そうですよね〜」と嘘でも調子を合わせる人達なんです。
(だから実数で言えば、どれほど多数が飲み会など”嫌々付き合って辟易してるか”想像つくと思います。←これがコロナのリモートワークなどで大量のカミングアウトになった《表立って嫌だから言う人が増えている》)

ですから、当然あなたの耳には「実像が入ってきません」
(あー強迫系だ、適応系か?と判断された瞬間、あなたに本音を言う「歩留り」階層は皆無になるからです。)


■反対に、どうして私の関係者はほぼ全員統計以上に「友人ガー」だの「遊びにいってきた」だのの現代少数派が人生通じて”ほぼ皆無”なのかと言えば(個性化における類は類を呼ぶもありますが)、
わ た し が 『単独者』(『共同幻想』系同調圧力になんらの利害関係の無い第三者)だからです。=「なんでも本音を言えるタイプ」
更に言えば、類は類で、私と業務関係含め接点ある人物は「最低でも歩留まりが圧倒的多数となり」→全員が「私に対しては本音を言います」
ですから、【あなたの耳に入る話と真っ逆さまの結論になるんです】

●最後に、
今回の事で確定事項になりますが、
あなたの知人には私が含まれることになりました。
あなたの言語表現で言えば、「私の周囲はみんな遊びまわる人で(誰それさんの言う通り”それが標準である”)kagewariさんの言う話や統計の方がが間違っていると思います」と表現していますが、
既に”私”という異論を言う人物があなたの知人に加わりました。

この場合あなたの論説そのままに言えば
「例外で頭のオカシイ人がいるけどね(私の事)」
という意味になりますね?

 ↑
この意味わかります?
あなたは、婉曲的に(タイムラグ入りますが)私の事をキチガイだと言ってるんです。
あなたの知人がどれほど優秀な心理学の専門家か知りませんが、
頭のオカシナ私と違って彼らの言うこと事こそ本当だと(統計DATAから乖離してますけどねw)
(別にそう思っていてもかまやしませんけどww→「たぶんあなたにはそういうことを言った自覚も認識も無いでしょう」←それもオカシナことなんですよ〜《どうしてそこに気が付かないのかってとこもさ》:勿論私の耳には150円の時から”そういう意味で”聞こえているんだけどね)
※そして統計DATAと符合する論説しているのはその私なんだがな、


<追記、あーそれから>
その状況がどうしてヤバくて150円出してでも止めなければならなかったのか?
私の説明(事実)が本当なら、今現在自分の「強迫心理」が追い込んでる設定が壊れてしまうからだ(「みんなは友人達や彼氏と遊んでいるのに”私はどうして”」設定を失うと落ち込み『興奮』をこれ以上煽れない)、みすみす既得権の(落ち込み)快感代謝ネタを喪失することは困るので(※「快・不快原則」悪い酒でもアル中はアル中)、
どうしても私の説明は間違っており、自分の強迫設定は永久に不滅ですを宣言したかった。
※私の説明(事実)が本当なら「あなたは何ら困る事の(落ち込む必然性がどこにも)無い人」になってしまうからだ。


<それから2>
ネットスラングに始まる「リア充(リアルが充実してる人)」とは、当時オタク文化のサブカル広義展開(二次元嫁他、日本が世界に誇る浮世絵以来の漫画・アニメ文化)に対する皮肉であり、表向きは自虐的ジョークになっているが、
婉曲的に「未だに『共同幻想』適応を真に受ける”自称健常者な人”」を”揶揄”する「(悪く言えば)差別表現」であり(アンタの理解できるリアルはその程度《実は幻想である》)、
特定タイプ(社会適応系人格)を古い世代的に馬鹿にした表現といえば、←そういう意味がある(「歩留り」達の表向き表現されない本音をサルベージすると)。【この言葉の意味もよく誤解されるので】付記しておく、


posted by kagewari at 03:50 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月12日

リクエスト関連 (非リア喪女さん「これは新規として受けるよ」)

<速攻補足書いてるから”次の記事”>
https://kagewari.seesaa.net/article/485982377.html

非リア喪女さん(即日レスは規約違反だが《看板読めよ、、》”だが”「これは新規として受けるぜ」)
>私の記事リクは始めてです。誰かと同一人物じゃありません。私も営業、事務、病院関連、福祉職、様々な職種を経験し、色んな人と出会ってきました。取り巻き論なども拝読しましたが沢山のkagewariさんが統計で仰るような人達は殆ど見かけませんでした。恋人いる人や友達と遊んでる人多いので疑問が残ってました。荒らすつもりはなかったのですが結局は皆様にご迷惑かけて申し訳ありませんでした。

■まず考え方(ここは絶対の原理原則だ)
「統計で仰るような人達は殆ど見かけませんでした」
 ↑
あなたの主観が統計学上の根拠を満たしている広域調査のDATAと乖離ている場合、
●これ一部な安田生命結婚調査_2016_01
https://www.myri.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2016_01.pdf
(PDFダウンロードして閲覧したまへ)
もういっこはこの辺か、
■なぜ「一生独身の男性」が30年前から急増しているのか
https://president.jp/articles/-/32990?page=2
4人に1人の男性が50歳で婚歴なし
交際相手がいない34歳までの男性は7割

<話は戻って>
「統計で仰るような人達は殆ど見かけませんでした」
 ↑
あなたの主観が統計学上の根拠を満たしている広域調査のDATAと乖離ている場合、
【間違えているのは100%あなたの認識】です
(この時どう考えればいいのか?)
個性化論議の説明における「NYのビレッジバンガードでライブ演奏したら」を参考にしてみ?
 ↓
「営業、事務、病院関連、福祉職、様々な職種を経験し」
上記の中でも特に『病院関連、福祉職、』と言えば、『共同幻想』適応系人格の巣窟じゃん
(極端に言えば連日新興宗教団体に出入りしているようなものだ)
「だよね、そうだよね系自称適応者」が群れを成して入る職場の代表格、
(何も不思議な事は無い、一部労働者階級の職場なり地方の工〇高校などに進学することは、DQNや不良相手の対人関係を覚悟するのが【常識】だろ?)
 ↑
●このブログでも再三説明しているように、
病院関係者や福祉関係者は、心理学の理解という点で極度に不適格者が多く、
彼らが主催するような所謂サポートナントカって手法は”その大半”が心理系・メンタル系の症状を悪化させる。
これは、間接的にだがWHOも勧告しており(閉鎖病棟の廃止と開放治療の義務付け←簡単に言えばひとりぐらしを支援し、自由にさせるのが原則だというもの)、
まあ心理学的に解説すれば、メンタル関係の悩みにおいて『共同幻想』社会との関係は100害あって一利無しだ。
(「強迫心理」からの離脱を考える場合、大きな方向性は”個性化”だからです)

つまり”あなたの強迫的行為選択が”
特定タイプの人格が多く集まる社会や職場を無意識に選択しており、
出会う知人も「強迫的に」スカウティングしていることになる。
行く先行く先には、「取り巻き」タイプの人格しかいないので(あなたの「強迫心理」の設定をそうだよねと追随するタイプ)、
あなたの認識は【現実から乖離し】実際の統計DATAからフェーラウェイになっているワケ
(あかたもフェイクニュースやマスコミの偏向報道さながらに)


→続きを読む

posted by kagewari at 23:52 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いやいや実際プーチンどこまでやれんのかって

背景はざっくり『住まいの心理学』に書きました
興味ある方は
https://kagewari-retour.seesaa.net/article/485969076.html

今さ、プーチンは現状からして「半分エレン・イエーガー状態」じゃん、
(ロシア人男性の寿命短い中で「俺の代でなんとか」なんだし)
欧米メディアはそこわかってるのかな。
いきなり先制攻撃はしないと思うけどさ、核兵器の脅しに関しては「北朝鮮みたいな冗談で言ってないぞ」って意味だし(現在でも非難轟轟なんだしさ、核攻撃してもその非難轟轟は変わらんだろ)、

単純にアホみたいに核攻撃してもロシアも危ないからやらないだけで、
(だから第三次みたいなリアルな戦争は起きない「一方的に勝利できないからだ」)
『進撃の巨人』じゃないが、これ圧倒できるなら彼は躊躇しないと思うぞ、
(そんぐらい腹立ってる)
てか躊躇する理由が無いでしょ、
現在のプーチンの判断だと(その心理は)、
NATOやEUが圧力かけてくることはロシアの死なんだから、
生存競争しかけてきてるなら、オマエラ皆殺しにしようかって。
(ロシアを守りながらそれを実行できる術がないだけでさ、できるならやってたかもしれない)


●我が方としては
「いやいやプーチン閣下西側がこんなめんどくさいことなったのはコミンテルンが原因だろうが」言いたいとこなんだけどさ、
(ま〜半分現在のロシアの立場はブーメランなんだから→「プーチン曰く俺らが最大の欧州《ユダ〇人による》共産主義工作の被害者だろ《ブーメランはそっちだ》」ってことなんだけどね、、)


しかしなんかよくわからないんだが、
TVやネットでロシアの悪口言うとナントカポイントでもゲットできるのかしら?
(相手はキムジョウンン君じゃないんだよ、)
対露安全保障論議は重要だけど、対抗策が悪口ってお前、、、政府の遺憾砲とどう違うんだ、、
プーチンの動機形成をどう読むかって話だろ(仮に宣戦布告するってのなら尚更)、
ロシアに宣戦布告する度胸が無いならウクライナをどう収めるかって話になる。
煽ってどうすんのさ、、(被害が拡大するのはウクライナだぜ?EUもNATOも知らんぷりしてるのに)
本気でウクライナ支援するなら、「どうしてドイツは軍を出さないんだ」って話にならないと嘘だが、ロシアガー陣営ではだーれもそういう話はしない。
プーチンとロシアに対するネガキャンのダシにしてるだけじゃんよ←無責任の極みだな、
(まさかウクライナが勝つとか寝ぼけた願望で話してないよな?)
 ↑
ロシア軍もさアフガンの経験もあるから、無駄に市街戦突入せず、
どっから見てもキエフは包囲して兵糧攻めでしょこれ(援軍はこないこと見切られてるから「事前にシュルツやマクロンとの会談でその密約はできてる」)、
東部の国家親衛隊は包囲殲滅の腹だと思うけど。←これ待ちか?
※ゼレンスキーも逃げないのではなくて「逃げられない」のだと思う

→続きを読む

posted by kagewari at 22:28 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連 (非リア喪女さん「150円は規定違反だから」)

非リア喪女さん(それからあなたの話は「強迫心理」な)
>少なくてごめんなさい。強制的な結婚でも我が子は可愛いという人もいますが、そんな男と結婚したくなかった、その子供は可愛くなかったと恨み言う人も沢山聞かされてました。それが問題だから個人意思での自由恋愛になったのでしょう。私は若い子が住むアパートにいくつか住んてきましたが、大半の人は毎日のように楽しく遊び回ってる人が今も大半ですよ。苦楽を共にして助け合ってきた親友はいます。記事リクで言ってる人達は間違ってない。友達欲しくてもできない非リア層がさらに惨めになるだけで。
 ↑
規定違反【知人の話はNGです】(エビデンスとならない)
また、サイドバーコンテンツから『取り巻き論』を閲覧しなさい。
(端的に言えば、あなたが強迫心理と符合・関連する対人関係なり社会にフラフラ引き寄せられているだけであり、)
 ↓
『単独者』系ある私の周囲にも、副業の取引相手にもそういう(DQNめいた)人物は全くおらず《少なくとも副業は継続12年超え接客件数千件超えるボリュームであり》:統計DATAを無視し、概念や論理的根拠でも無く、”具体例を反論の根拠”とするのであれば、あなたはその論拠として私より知見が多いことを具体的に証明する義務がある。
且つ私の経歴《フリーターバイト長17年・副業不動産営業(副社長格)12年以上(他ヤバい仕事も少々)・臨床系メンタルNGO元相談役・心理学サイト運営20年超えたかな?(実相談件数多数)・ブログ運営者としてIT系雑誌からの取材掲載経験あり・ライター単独として雑誌掲載経験あり・ブログライターとしては元リクルートと契約経験あり・で、年齢57歳になるんだけっか?》←それよりキャリアが上なんだろうな?
 ↑
答えてみろよ、話はそれからだ


●それとさ、いったい誰の紹介で通常の読者外のリクエストが続いているのかわからないけど
そもそもこのブログの購読者で、私の心理学的スタンスを知った上で「記事を書いて欲しい」とリクエストする行為で(最低でも『共同幻想』論ぐらいわかっていなければ、何を意図して私の記事をリクエストしているのかってことになるだろ?)、
所謂横から「こうじゃないですか」言う場合は(最初のリクエスト投稿は『共同幻想』論など踏まえて、フロイト系『唯幻論』としての見解を求めてリスクエストしてるワケじゃんよ)、
【あのさ、最初のリクエスト投稿者に対する迷惑行為にならないよう(唯幻論としての見解を求めてるいるんだから)】→最低でも反論の根拠となる心理学的見解を述べなさいってば、


■このコンテンツは”私に対する”記事執筆のリスクエストでなんとか相談掲示板じゃネーぞ?
(日本語読めないとかじゃないよな)
「私はこう思います」とか誰も関心無いし(あなたは何が専門なの?)、
発端となる投稿者が求めたフロイト系『唯幻論』的見解を(それこそ「強迫心理」系でそれはダメだろって横からナントカで)当初の依頼主の状況を悪化させてどうすんのさ?責任取れるのか?
(は〜、自分のこと以外には関心無しですか、、)


■【個別にお題の提示するならまだわかるが】
あんたのリクエストで無関係な投稿者の状態なりが悪化する可能性があんだぜ?
【だから言ってんの、そこにフロイト系・岸田教授系と違う着想なり根拠があるなら(その場合はこういう認識で鬱的状況を覆せるなどの論拠があるのだろうから)まだわかるが】

150円で中学生の感想文みたいなの送ってきて、、、
(末尾参照:メールでは無く課金してまで記事リクに拘るその自己顕示性の意図は何かね?)
自分が何をやらかしてるのかってことに自覚は無いのかね
(しかもその投稿で最初の依頼主の心理状況悪化させる可能性もあるんだぜ?)
 ↑
※返信無視で放置すればいいだろって意見もあるかもだけどさ、
こちとら20年からサイト運営してるブログの信用問題になるからさ、
よっぽどのことでなければ、スルーとかしませんよ(別の意味で何言われるかわからんだろ)。
(つまり少額依頼は記事リク最大の弱点なワケ→俺をいつでも時給150円に追い込みめる)
ですからここで改めて言明しますドトールコーヒーのメニューに無い金額はお断りします
【以下閲覧マスト】

https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/hotdrink.html

→続きを読む

posted by kagewari at 21:24 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0