2022年02月26日

”もぎせか”がウクライナ情勢まとめ動画をアップしました(大変わかりやすい)


プーチンのウクライナ侵攻
https://youtu.be/UUno-2mSGmA


さすがのもぎせかも「わからない」
<俺もわからないことが多過ぎ>

もうちょっとわかりやすく”放送禁止”連発で言えば、

同〇系菱形バッジの広域暴力団がいるとする、
この圧力で(大阪自民が共産党と共闘したように)、六本木の星条旗をケツ持ちの西麻布の”反グレ”が関西〇コン極左と共闘し、関東の稲〇会のシマ内で関東の足場となってる菱形バッジの出先だけを狙ってボコボコにしている。
菱形バッジは全面抗争を望んでおらず(稲〇会と菱形バッジが抗争状態になったことは無い)、
京都の合津〇〇・菱形直参〇〇会を立会人に数回の手打ちが行われたが、
稲〇会のシマで西麻布の”反グレ”による暴力沙汰はまったく収まらない(その被害は家族にも及ぶようになってきた)。
関東進出の菱形バッジ出先は関東〇〇組を名乗り稲〇会に仁義を切った、

この間”反グレ”を好き放題させていた稲〇会の会長が右往左往、
当事者能力無しと、
(六本木の星条旗は俺は関係無いの一点張り)
菱形バッチが自動小銃で武装した部隊を派遣し関東〇〇組の支援へ←【イマココ】

●「ちょ〜っともぎせかも集団安全保障と中国の出方を大きく見過ぎかな」


台湾はウクライナみたいに中国を挑発していないし、
台湾国内における外省人内省人なんて分類はもう曖昧で”台湾人アイデェンティティー”が台頭しているし、台湾は強力な軍隊を持っている。
更に台湾侵攻作戦の戦域は日本の領土領海を含むため、=日本と事を構えることになる(極東アジア最強の軍隊を保有)、
日本にとち狂った政権交代があり「何もしません」の言質でも取らない限り、侵攻軍は日本軍により海の藻屑だ(虎の子の海軍が全滅してしまう)。
※ちなみに中国海軍が自前で作った2隻目の空母は、滑走路がもう破損し運用再開の目途もたっておりません(今動かせるのはウクライナから鉄くずとして買ったワリャーグだけです)

最近習近平は姿を消しているとも言われているが、
俺は思うんだけど、ロシアのマジ切れ見てビビッて隠れてるんだと思うよ。
(そら中共国内では、調子こいた跳ね返りが騒ぐこともあるだろうがこれ中南海の指図では無いと思う。)

■日本に関して言えば
今政治的に重大な局面を迎えている。
「国民新党の予算案賛成」←このニュースはデカイ、
これに連動し、自民党は連合と協力関係を模索する動きを見せている。
(背後で、公明党との選挙協力が後退)
 ↑
これ確実に憲法改正シフトだよね、
ざっくり言えば「日本の憲法改正により中国の台湾侵攻などという幻想は終わる」
(これに中国がビビりまくれば、日台防衛協力条約もあり得る)

→続きを読む

posted by kagewari at 15:17 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(プーチンが理性的な狂人に見えるさんへ2、補足「豆知識」)

<末尾にあれこれ補足>

話をまとめる意味でほぼほぼ中立的というか
常に良識派のHarano Timesさんから
プーチンが攻撃の前に予測できたことは?今回の戦争は侵略戦争ではないのか?NATOが今まで犯した間違い
https://youtu.be/OvfHZgpmfFE

 ↑
彼の指摘している、米ロ分断工作が重要で、
WW2で日米が対決させられたのも(本来は対立する要素皆無だった)、ソ連共産党の工作と言われているが(近衛内閣と、ルーズベルトの周囲は工作員だらけ)、
ロシアゲートガーで発狂してたのは米『民主党』でしょw
(トランプはロシアと連携する腹だったのさ)
ハラノタイムスが言ってるのは、これでロシアはこっち側に帰ってこれなくなったという意味。
●ちなみに、「習近平が好きだからそんなことないだろ」と思うかもしれませんが、
全く違います「プーチンは反共主義者であり」、
彼曰く、ロシアはドイツのユ〇ヤ人が思いついたマルクス主義の実験台にされ、
ソ連崩壊後は(日本のバブル崩壊後と同じ状況)ハゲタカファンドと、何故かユ〇ヤ人がタダ同然で手に入れた国営企業を踏み台に新興財閥になるなど草刈り場となり。
(何がIMFだと《オマエラ誰の手先だと》)ガスプロムなどを国営に取り戻すなど、イメージとしては「小泉郵政改革と戦った郵便局長のドン」みたいな政治スタンスなのね。

だからプーチンは、最近欧米ではびこる左翼政治家について
「オマエラ気でも違ったのか、ソ連で起きたことから何も学んでいないのか」と証言している。


■そして(俺はゼレンスキー《元コメディアン》が早々に降伏すると読んでいるんだがどうだろう)
ゼレンスキーが停戦交渉呼びかけ(ウクライナ中立地帯化合意も視野)
【速報】プーチン大統領「外交団をベラルーシに派遣する用意ある」ロシア大統領府(2022年2月25日)
https://youtu.be/VPrLkP0U7yc


でね、プーチンがウクライナに対して要求した「非ナチス化」ってこれのことです
 ↓
■まず「アゾフ大隊」のwikiを読んでくれたまへ
<一部引用>
アゾフ連隊(ウクライナ語: Полк Азов)は、ウクライナ内務省管轄の準軍事組織である国家親衛隊に所属する部隊である。もとはアゾフ大隊であったが、後に連隊に昇格した。2014年5月の創設当初は義勇兵部隊であったものの、ドンバス危機以降の11月からは、国家警備隊として機能するようになった。義勇兵は黒い制服を着用することがあり、それ故「メン・イン・ブラック」(ロシア連邦側の武装集団「リトル・グリーンメン」に対抗したもの)という異名を持つ。

連隊のメンバーは東ウクライナのロシア語を喋る者達によって構成され、また、ドネツクやルガンスクの反ロシア主義者からも人員を集めている。ただし、現在はキエフなど西ウクライナの住民も紛争の激化から多く参加している。初期司令官は右派団体「Social-National Assembly」および「Patriot of Ukraine」を率いていたAndriy Biletskyで、いくつかの活動を経て2014年9月にはマリウポリでの戦闘に参加した。

米通信社ブルームバーグやロシアのロシア・トゥデイによると、アゾフ連隊はナチス・ドイツの象徴であるハーケンクロイツの旗を掲げ、部隊章にはナチス親衛隊が用いた紋様「ヴォルフス・アンゲル」を用いているという。また、これらの理由から、米議会はアゾフ連隊に対して訓練および対空ミサイルを供与する計画を取りやめた。

しかし、アゾフ連隊は公に外国人排斥を主張しているわけではなく、「自分達はネオナチではない」と主張している。また、アゾフ連隊の支援者であるIhor Kolomoyskyiは、ウクライナ在住ながらイスラエル国籍を持つユダヤ人である。

 ↑
一部篠原情報から補足すると、「と言いながら、このアゾフ大隊に米軍特殊部隊が軍事指導している様子が動画で流れている」。
また、スポンサーのコロモエスキーはその地域の知事みたいな立場だったかのオリガルヒ(新興財閥ユ〇ヤ人)です
【プーチンが政権から追い出せ】と言ってるナチスとは彼らのこと。
(また、ドンバスの軍事組織と対峙するウクライナ正規軍と違い、彼らがドンバス地方民間人を虐殺しているとされる。)
言うまでも無くウオール街のソロスも支援していると思われると同時に、
今回ロシア軍は徹底的にコロモエスキーの領地を攻撃しているらしい(ここは未確認情報)。

→続きを読む

posted by kagewari at 04:24 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(プーチンが理性的な狂人に見えるさん「織田信長は?」)

プーチンが理性的な狂人に見えるさん(あと誤って解放したコメント欄の件も込み)
>記事いつも興味深く見ています。あえて良い悪い論で言いますが、今回のことは100プーチンが悪いでしょう。ウクライナの国民もロシア国民も(ロシア兵ですら)戦争なんて望んでない。戦争したいのはプーチンと習近平+戦争商人どもだけでしょう。ただの一方的な弱いものいじめ、殺戮に見えます。プーチンは理性的なふりをした狂人の独裁者なのだとよくわかりました。ロシア側を擁護してる人はプーチンを買い被りすぎじゃないですか?こんなこと言ったってどうしようもないですが…そりゃねえだろって感じです。

まず、事の発端として以下を事前に読んでください
●wikiの「ドンバス戦争」
●緊迫のウクライナ情勢、いま何が起こっている?ロシア軍の軍用車両、首都キーウに侵入(解説):更新
https://www.businessinsider.jp/post-249700

●それと篠原氏の元自衛隊特殊作戦群(通称S)隊長だった荒谷卓氏インタビュー
(イラク紛争時特戦群は事実上私服のインテリジェンス活動をしていました:イラクPKOの表彰式だったかで覆面で登場した士官はこの作戦群隊員です)
篠原氏の動画はyoutube削除逃れるために意識的にヘンテコタイトルなってます
11/06 荒谷卓さんと語る 空母、偵察衛星… 何でも使える 民間グン事会社とは? イラク紛そうの陰に利けん
https://youtu.be/P4Aw7_m7Ozk?t=480


■それとウクライナのNATO入りに一役買ったのは、
クリントン政権時代の国務長官マデレーン・オルブライト(チェコ出身ユ〇ヤ人)であり、
後のオバマ政権大統領補佐官(国家安全保障担当)スーザン・ライスは彼女の弟子です(母親がオルブライトの世話になっているんだったか)。
 ↑
所謂ウォール街やNYの”ネココン”と呼ばれる米国政界における別の意味は(文字通りの保守転向者では無く)、ユ〇ヤ人世俗派(イスラエルのシオニストでは無いの意:故にオバマ政権はイスラエルのネタニヤフと嫌煙の仲だった→ちなみにトランプの娘婿クシュナーとは家族ぐるみの付き合いw)を意味しており、ヘッジファンドのソロスもそうですが、ホロコーストの解釈他ちょっと独特の考えを持ってます。米国へ逃げる背景にロシア・ソ連のユ〇ヤ人弾圧などを背景にしている場合(本来ナチスもそうですが最も凄惨にユ〇ヤ人を殺害したのはポーランド人なんですが)「敵の敵は味方」の論理で(そこが世俗派なのかな?)、ロシア憎しでポーランドのネオナチと手を組んでます(てか支援している)。

■さて話を米国大統領不正選挙に戻しますが、
BLMやアンティファが暴れましたね(スポンサーはウォール街のソロスです)
何故がBLMが占拠した地域にはトラック山積みのアラルとライフルが届き、後に州兵に排除されるまで事実上武装勢力により占拠されました。
 ↑
この作戦をプーチンなどはカラー革命作戦と呼んでおり、
中東や東欧などの政変でデモ隊蜂起から(勿論煽るスポンサーがいる)何故かそこに武装勢力が紛れ込んみ、事実上の武力により政権を打倒する作戦です。
【同様の作戦は、米大統領選でも行われ、ウクライナ政変も同じ(何故かデモ隊にスナイパーライフルで武装したポーランドのネオナチ部隊)、】
(※流行りの陰謀論ではこの背後に「ニューワールドオーダー、グレートリセットやらふざけたキャッチフレーズののグローバリストがいる」と、、、コロナ陰謀論の首謀者でもある)
 ↑
時折話題となる、ロシア民主派ジャーナリストや、野党指導者なんてのの大半はこの手合い


■話をウクライナにすると、
オリガルヒで(ポーランドネオナチ主力とも呼ばれる)私兵をもってる奴もいて、
他、ウクライナ国家親衛隊などが主としてドンバス地方を攻撃してるんですが、
(これは私の推論も入ってますが、ウクライナ正規軍は事情をよく分かっていない筈です)
彼らの意図は明白ですよね?「ロシア人虐殺」です(或いは復讐)。
(それがやりたくてウクライナくんだりまで出張ってきてる人達ですから)

しかもEU加盟をめぐるデモってあなた、、当時ウクライナはEU加盟基準を満たしておらず(財政規律的に)EU加盟申請できるように緊縮財政など政策転換することは無理だったワケ(EUの側もウクライナなんか入れネーよと言っていた)、で「無理だから」言った瞬間、スナイパーライフルで武装したデモ隊に官邸が囲まれたワケです(これがウクライナ政変)。


その前にウクライナ政界の歴史はこちら
欧米vsロシア!ソ連崩壊後からのウクライナ政権争い【CGS 茂木誠 ニュースでわかる地政学 第59回】
https://youtu.be/c7evpS_E5Zg?t=59


で、プーチンは耐えに耐えるわけです、
ドンバス紛争から何年たったか忘れましたが。
ミンスク合意をゼレンスキーは守れない(ウクライナ国内の右派を抑えられない)と言うし、
調子こいて英米のネオコンがNATOガーけしかけるし(ホラホラ中距離核配備するぞゴラァ)、
4年だか、5年だか耐え、
「俺にはもうこれしか手が無い」とプーチンは決断
 ↑
(ま、そんなきれいごとでは無いと思いますけどね。)

→続きを読む

posted by kagewari at 00:30 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0