2022年01月28日

リクエスト関連(コロナ薬についてさん「これ昔からの話なんです《下手すっとナポレオンから》」)

コロナ薬についてさん(ナポレオンどころか十字軍テンプル騎士団の頃からなのかもしれません)
>私利私欲で暴走する左翼と戦って打ち勝てるかどうかということでしょうか?そいつらのせいでワクチン副作用で多くの人の体が犠牲になったとしても。あと温暖化やCO2削減も嘘だとのことですが、何故30年前より積雪量が半分以下になってるのでしょう?雪が振らない地域でどかんと降るのでしょう?ゲリラ豪雨や数日に渡る大雨がここ数年増えて災害が起きるのでしょう?北極の氷がとけるのでしょう?これまでにない大規模な山火事や干ばつが起きるのでしょう?温暖化で天候のバランスや環境破壊が進行してるからでは?

●あまり悲観的に考えることでも無いんですよ
(そそそも日本をWW2に引きずり込んだのも共産党の工作員ですから《by近衛内閣》)
(米国のルーズベルトの背景にも工作員がゾロゾロ潜入してました《ヴェノナ文書で絶賛当時の事情が公開されてます》)

プーチンがハイブリッド戦と呼んでるアレも、
民主化運動のデモかと思ったら、何故か武装する民兵が入り込んでおり、
クーデターで政権が奪われる→何故かEUだNATOに入りたいって話になりww、左翼のスポンサーである多国籍企業や国際金融資本がザッザッとやってくる←ちなみに経済学的に狭義の意味での”新自由主義”とはこちらのことです。
(ウクライナで成功、カザフスタンで失敗、どうタイプの作戦は中東のカラー革命、米国大統領選におけるBLM《コンテナでザックザックと自動小銃が搬入されていた》、武装民兵は登場しませんがK国のろうそく革命とその後の与党の不正選挙《これ米大統領選の演習みたいなことやってました》)
 ↑
もうね、そこかしこでやってんです

※また気象に関する詳細は武田教授のブログなり論文なりyoutubeなりあたってください
http://takedanet.com
トンデモ系と知られてますが、教授が科学の話する時には常にエビデンス提示してます
(まあ人生の哲学的なとこは読み飛ばしてもいいかとww)
また、地球は生き物みたいなものですからしょっちゅう環境は変動します(昔恐竜いたんだから)

●で、教授の裏話ですが、
環境関係の学会で本当の事は言えない雰囲気なってまして、
Co2関係無いとか言った瞬間補助金切られるからです。
嘘でも無理でも温暖化論に都合合わせた論文書かないと食えなくなるワケ。
なので、そっち系の論文にはあからさまなフェイクも含まれているから。
(温暖化論者の数式で計算すると、恐竜がいた時代の地球の気温は400℃になってしまうww)
(この辺はあれ、財務省のプライマリーバランス計算ソフトが無茶苦茶って話とも似ている)

→続きを読む

posted by kagewari at 22:25 | Comment(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド