2022年01月22日

「歩留り」系人格の観察的によーくわかる動画(昨今の政治家事情)

現在の政界における「歩留り」系人格代表選手と言えばこの方でしょう

超爆弾発言有!玉木雄一郎代表に訊く!国民民主党がこんなにまともになった理由。立憲民主党CLP問題、モリカケ、経済政策、国防、皇位継承などいろいろ質問してみた!|上念司チャンネル ニュースの虎側
https://youtu.be/51OS0x_Rgp8


いや”この方達”でしたね(笑
上念氏も玉木に突っ込める立場じゃないとこあるからな、、
玉木も玉木だけど、上念もアレだから
(トランプの時にはも〜あれで、、裏切者とは言わないよ《彼が言ってる論旨はわかる》、ただリテラシーの背景が権威性に留まってしまうなら《インテリジェンスにコネが無いのはわかるけど》状況に応じて『共同幻想』を批判できないのと同じだからね。ま〜彼には投資ゴニョゴニョの、、←この辺がアレな保守系の共通項。それと格闘技言う人は、、おっとそこはやめておこう。)

■いずれにしても現代「歩留り」人格にMAX求められる”いい人”の代表選手、
(なかなかこの方達以上を「歩留り」人格に求めるのは難しい)
玉木党首の発言も、ま〜参議院選挙の時にどうなっているのかは【わかりません】ww
(なんというか”軽い”でしょう〜個人的には玉木氏絶賛応援しておりますが、
NHKの訪問集金を廃止に追い込んた立花の危険なドス黒さとは好対照、

●よくあるフレーズだけど”悪い人では無い”んだよ、
特に上念氏がここ10年前後に左翼を批判し続けた活動は大きな成果を挙げたし(篠原を見出したのも彼)、作家の某氏のいい加減さを露呈させるなり(でもさ、この時も”彼は間違っていなかったのに”結局謝罪しちゃったんだよね→”巻かれた”)、結果どこぞで維新の足立議員が出入りできなくなった背景も「え、足立議員はそんな悪いか?」を間接的に気付かせてくれた。
彼の発信力の高さは武器だし(朝〇新聞解約団とかアイデアも秀逸)
得難いタレントなんだけど、苦労人でもあるので”ビビるとこのアンテナも敏感”なのじゃないかな。
それこそ超優秀な「歩留り」な人。
アレなとこあって相当信用失ったけど、もっと評価されていい人物でしょう。

→続きを読む

タグ:歩留り
posted by kagewari at 01:19 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド