2021年12月22日

リクエスト関連(ふとした疑問さん「人間の基本は単独行動です」)

<12/23誤変換箇所修正な小さな追記箇所、24参考記事のURL追記>

ふとした疑問さん
>私は3大都市圏など色んなとこを住んだり、行ったりしてますが、大多数は小中高(大学)とグループで行動したり、遊び回ってます。その人達もお一人様行動もあるけど友人や恋人との過ごすこともあります。友達と行動することもなく、学校や休日にずっと一人でいるのはコミュ障と呼ばれる人のみです。大多数の人は遅くても20代半ばには交際経験がある人が殆どでした。その時期に交際経験がない人もコミュ障の人と呼ばれる人のみ。その大多数の中に歩留まり層が紛れてるのですか?歩留まり同士気が合う人で固まってるのですか?

参考となりそうな記事は現在執筆中で、今週末ぐらいに
以下記事があがります
 ↓
『単独者』の雑感「”群れ”について(心理学いうより動物行動学系の)」
詳しくは、上記記事がアップされた後に閲覧してください
https://kagewari.seesaa.net/article/484930872.html

■まず統計DATAから、URL探してきましたよ(言ってもわからない方のようですから)
明治安田総合研究所「2016年 20〜40代の恋愛と結婚」
https://www.myri.co.jp/research/report/2016_01.php
レポートpdfは以下
https://www.myri.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2016_01.pdf

重要なところを拾うと
<20代30代未婚者の意識・実態>から
以下左側20代男性            以下右側20代女性
      22.3%  恋人がいる      33.7%
      46.7%  交際経験有      66.0%
      38.7%  結婚したい     59.0%
      19.3%  自分は社交的     17.7%
      36.7%  休日は出かける    35.7%
      11.3%  恋愛に関しては積極的 16.0%
      31.3% 結婚をコスパで考えた経験 44.7%
<最後の設問以外は全て低落傾向にある、DATAは2016年であることから今現在は更に低落していると想定される>

●まず、あなたの【知人の話(看板に書いてありますがこのブログでは禁則事項です)】は、”あなたの”パーソナリティで知り得る人物であり、「現代の統計的状況分析」におけるエビデンスとはなりません。【明治安田生命シンクタンクと同格では無いの意】

(それから私がこのブログで以前から「知人の話はNG」と指摘している「取り巻き」論は、現代SNSにおいて「エコーチェンバー」と知られている現象とほぼほぼ同じです。ていうかこの問題指摘したのは自慢じゃ無いけど俺のが先の筈、)

→続きを読む

posted by kagewari at 00:07 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0