2021年11月19日

第4ラウンド(M A Great Again)「左翼リベラルにあるある”ヤバい思考停止”」

動画タイトルに笑った(youtube削除対策もここまでくると芸術)
いつもの Harano Times さんです
https://www.youtube.com/channel/UC6uzoOQ3Pitm5uhbdig8GYA
●BLMデモに集まる人に論理が通用しない話のレポートです
美味しいミートパイの作り方!←(このタイトルじゃないとアップできないのでしょう)
https://youtu.be/HvAdT1SKcvQ


(拡散希望)

「統計も通用しない」←強迫心理バリバリですね
そら左翼のイデオロギーってのは、ガチ『共同幻想』なので=そこにネタバレの意識が無ければ《妄信であり》「強迫心理」です。
(ネタバレ意識無く《妄信》だと「強迫心理」となるのは、全ての『共同幻想』適応に共通)

■ただ、知っておいて欲しいのは
類する「コイツラ話通じネーよ」とか「どうしていつエキセントリックに発〇してんの?」などが、保守派動画のエンタメコンテンツ化しているところで(笑うところとして)、
それを知る人の間では、バレバレ過ぎて呆れられているのが実情です。
(先日の日本の選挙によるダメ出しも似たようなものです)

同じ選挙結果でも、
「20年米大統領不正選挙事件」延長戦第4ラウンド「22年中間選挙」では
もっと悲劇的な結末になると思います(トランプ『共和党』の勝利と『民主党』の歴史的惨敗)
それは(米国に限らず)欧州リベラル環境左翼運動や、謎の移民問題(という名のグローバリズム覇権主義)、偏向メディアなどに対して強い衝撃を与えるでしょう。
 ↑
大事なことは、この戦いが「民主主義」によるものだということです
個々人にとっての、各人個別の「バカはどっちだ」を巡る戦いです。
(そしてこのシリーズにおいては「民主主義」の勝利が見えている《更にその後どうなるのかまでは、まだ見通せていませんが》)


posted by kagewari at 06:45 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0