2021年11月12日

犯罪心理学では無いけれど(犯罪者であろうとして犯罪する連中の心理)

ブログでは書いていたか忘れたけれど、
意識して悪い事しようだとか「明らかに犯罪のボーダー超える判断」がある場合(これ『自意識』関与しないとできないからな)、
その選択は”ほとんどが反動形成”であって、保守的選択になるんだよね。
(※反対の言葉で言えば「創造性が無い」)
このネタは2chが発見した「暴走族と呼ぶからいけない、珍走団と呼ぶことにする」というアイデアがひとつのヒントで、「いかにも衆目に悪いと思われるだろうから(コンプレックスの斜め上を超えた錯覚から)『興奮』している」ワケで、そこを幻滅《ガッカリ》させると、やる意味を失う。
(※暴走族であることが、珍走団で恥ずかしい弱っちいと見られているとガッカリしてやめちゃうってこと)

なんか犯罪ってから話が仰々しくもなるので、
■「見栄を張る心理」に置き換えるのが話早いだろう
 ↑
この時点で、反動的だってのわかりますよね?
(時に「見返してやりたい心理」ってのかな、)
 ↑
逆説で「誰もそんなこと気にしていない(思ったこともない)」場合、滑ってしまうんですよ。
ここで犯罪心理に戻りますが、
「悪い事だと周囲が驚くに違いない」と思うから『興奮』できるワケで、
それが無いと動機形成にならんのです(やる気が失せてしまう)
(※事実、重犯罪は少なからず、共犯者などの自慢話から足が付く←でなけりゃ刑事がいくら聞き込みしても検挙率0になっちまいます→逆読みすると「自慢にもならない犯罪は動機形成すらできない」)


●人類の全てが「サブカル・オルタナ広義展開」で動機形成すると(反動形成を付随しないので)、世の中から犯罪が無くなるとは言いませんが、
各自治体で施行された暴力団対策条例が、極道を限りなく消滅させる動きを見せてます。
息を合わせて、裁判所も憲法違反スレスレの判決を出しており(構成員の殺人事件で有無を言わさず”組長死刑”)、その筋の評論家は「フロント企業などその活動が見え難くなっている」とか解説しますが、これって究極「カタギの企業と同じになる」って意味になりませんか?(笑

『共同幻想』崩壊の中で、

「反動元が崩壊しとんだから(もうアホらしいってか)」
故に、先日も京王線ですか?通り魔みたいなのありましたけど、
動機がヘタレすぎるでしょ(仕事だか友人関係だか知りませんが)”そんな事に関心の強度”があるこは「心理的に相談するなどの事項にはなり得ても」→それがどうして犯罪行為の理由になるのかね、、どういう中二病なんだよ、、
<注:実は前段部分と後段の犯罪選択には何ら関係性が無い>
しかも犯罪のボーダー超える選択ができている時点で『自意識』健在なんですよ、
(犯罪行為自体は自覚的な『自意識』共犯無しにあり得ない、動機形成の点で刑法39条など論理的に意味を成していないんです。【極論、嘱託殺人などを例外に刑事裁判に精神鑑定など必要が無い】→犯罪の企画立案ができている時点で責任能力があります。) 

→続きを読む

タグ:反動形成
posted by kagewari at 22:45 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(腕が痒いさん「ワクチン関係」)

腕が痒いさん
>ファイザーを打った者です。3週間経ってるのに注射針を刺したとこの筋肉?の中の部分が痒いです。前にも質問がありましたがヤフコメ見てるとワクチンがヤバイようなことが書かれて怖いです。病院に行っても曖昧な答えだろうし、、3週間経ってるのに中の筋肉?部分が痒いってありえないですよね。

●私は医療関係者でもなんでもないので、このブログに質問を投げかけている理由は「陰謀論や政治的な事にも詳しい」というイメージの期待があるのかしらと思います(政治系記事も多いですから)。
加えて、米ビッグテックはSNSにおいてワクチンに対するネガティブな投稿をAIで削除していますから(ヤフーも今後その方向でしょう:ニュース記事コメント欄の規制始まりましたから)思うように使えないという部分もあるのかなと思います。

この辺期待されている方向性範囲からリクエスト記事としてお答えするとするなら
 「注射針を刺したとこの筋肉?の中の部分が痒いです。」←に対して
・上記に関係するワクチンに関するリスクの話は無い
・上記副作用は(腕の痛みとして)類するものが多数観測されており、「あることなので問題無い」とされている(そこに陰謀論や政治的配慮は特にない)

 ↑
となります

●人間の身体のことなのでそれとは別に「腕が痒いさん個人に固有の副反応が出る可能性の全てを否定できませんが、そのリスクは(今回の話に関しては)従来のインフルや肝炎のワクチン接種時に起きる副反応と同じ範囲のもの」になります。
・「注射針を刺したとこの筋肉?の中の部分が痒い」←【典型的なアレルギー症状だから】です
 ↑
世界で観測されているのは、「腕が痛い、腕が上がらなくなる」というものですが、
そもそもワクチン接種時には全般に(今回のコロナワクチンに限らず)「注射した箇所が赤く腫れる、痛みが残る」などのアレルギー症状が出ることありますよと注記があり、
(「痛い、痒いの範囲はたいしたことではない」的に)
一般的にワクチン接種で”よくあることの範囲”となります。

今回ほど接種母数の多いワクチンも珍しいですから(先行するイスラエルなどを中心に)多数副反応が観測されていますが、(これも一概に言えませんがイスラエルの保健省などの見解だと)リスクのある副反応の分類は「入院するほどの高熱、接種後卒倒や昏倒する」などで、実際イスラエルでは多数観測されています(同症状のあった場合はブースターはストップしてください的な告知)。
それに類する副反応ではありませんから、
 ↓
●御心配されている陰謀論的なリスク(血栓がらみの内臓疾患や血行障害や動脈瘤、免疫系の混乱)と関係するものではありませんし、その端緒となる症状でもありません。
私の知る範囲で言えることは→「ぶっちゃけ大丈夫」(陰謀論的な部分での心配はありません)



posted by kagewari at 14:38 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0