2021年07月03日

経済格差の話もほんとのとこ(程度の問題だと思うんだよね)

所謂サラリーマン社会だと見え難いけどさ、
音楽の世界で言えば「成功するって確実に運」だから、
(その条件に実力も含まれるが、これは絶対では無い)
食えなくても実力あるのにねって、世界にどれほどいるのかって成功者のうん百倍、うん万倍だと思うのだよ。ネット動画における「弾いてみた、歌ってみた」の実力みりゃわかる。

インターネット開発の現場的にもさ、
ソフトハウスの生き残りなんて結構が”コネ”でさ、
●ちょっと考えりゃわかることだけど、発注元がプログラムの詳しいことまでわかってるワケ無いじゃん。
(わかってたら自分で開発してるっちゅうに)
ワカラナイ人が、どうやって本当の実力のある中小企業を無限に存在する母数から選択できるのさ、
実際はなんだかんだ知り合いの紹介とかさ、案外そんなもんなんだよ(学閥とかな)。

それこそ結構大資本のサイト設定で冗談抜きでダメダメとか決して珍しくない、
恐るべきバグあったりさww
食えるITベンチャーなんて実力とは関係無く、運だったりする。

かくいう俺も(それで食えるワケじゃないが)ブログって媒体で17年?20年目も見えてるなんてことあるけどさ、これ某副業のお客さんの紹介あっての話だし、
そもそも岸田心理学と出会ったのも某バイト先のA君いなかったら無かっただろうさ、
「これを運以外で説明できるか?」

●いやいや運だからこそ、高額所得の既得権層に腹が立つでしょってご意見あるかもだけど、
「うーん、一概にそう言えることだろうか?」
幸福みたいなものが金に依存する割合って、そんな高いか?
いやいや昭和ならいざ知らず
■【先進国化して豊かになった現代情報化社会だからこその話】だけど、
激しくいろんなものが無料化した現代においてさ(amazonや100円ショップの台頭なんかも関係していると思うけど)、
「金は持ってるけど」の意味する限定感も半端ない。
情報においては、何か調べてナンボじゃん、
金はあっても何を調べりゃいいのか知らなければ「単なるバカな金持ち」でしょ、
昭和には「成金趣味」なんて言葉もあるように、オドレの世代ですっごい稼ぎましたとか言われても「だからそれがどうしたの?《ニュアンス的に宝くじにでもあたったの?と大差無いってのかな、、》」ってことにもなるじゃんよ。
「それはわかったけど、ところでお前はネコと会話できるのか?」

わかるよ、そりゃ程度の問題だから、
ド底辺とまあまあ暮らせるってことには有意な格差もあるんでしょうよ。

■でもね、昭和の音楽業界にはだな「インディー系」っていう、アンチ『共同幻想』(アンチ大手音楽レーベル)な生き様があってだなw
(勿論この元ネタってか先人は商業演劇に対するアングラ演劇だったのかもしれない)
カッコつければ「食えるとか食えないとか関係ネーから」って威張り方もあったのさww
※てか音楽界における”インディー系台頭”は「歩留まり」階層出現のきざしだったと思う

→続きを読む

posted by kagewari at 22:00 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

第4ラウンド(Make America Great Again)「いよいよ陰謀論渦巻いてきた」

亡命したと言われる中国高官は本当に存在するのか?
 ↑
まったくわからない状況になってきた、
(そもそもこのネタはDAIが《軍情報局》、CIAにもFBIにも共有していない話だ)

また、トランプ陣営が新しいSNSを立ち上げる話も決定したが(”GETTR”)、
敵であるNYTの報道によると、TwitterやFBがトランプをブロックした後の方がトランプの主張はネットに拡散していることが確認されている(ブランドイメージはより上昇したってこと)。
ポータルから排除されても個人のドメイン停止されたワケじゃないからね、
ここは前から言っているように、動画でもHPでもブログでも普通にトランプが発信すればSNSのアカウントなどブロックされても関係無いのであり(そういう意味では俺は新しいSNSも特に必要が無いと思っているんだが:トランプ自身はまだ”GETTR”へのアカウント参加を表明していない)、
 ↓
今回のトランプの動きは「Twitter潰すぞコラ」ってことなのかなと、
またFBに関しては、ファウチとつるんでCOVID陰謀論に加担していたって話が各所で語られ出しており、特定州においては大統領選挙に対する明らかに違法な介入の証拠も出てしまっている(FBは違法性で潰されるかも知れないぜ)。

また現在米議会ではビッグテック分割法案の審議が続いており、
民主・共和の動きがどうなってんのかわからんけど、民主党議員も立ち振る舞い間違えたら自分も同じ泥船に飲まれるかもしれないので、案外バカにならない審議になる可能性もある。
(ビルゲイツ財団もなにやらガタガタしているようだ、こちらには売春島のネタも被ってる)

NY州に至っては(NRAの訴追から、今進行中のトランプ法人の捜査やジュリアーニ弁護士資格はく奪訴訟など連発中)なんか法廷闘争でトランプ陣営追い込むぞと息巻いている割には、起訴してみたがネタが凄く”ショボい”とも言われており(NYはそれどころかクオモのスキャンダルでダメダメだろ、、)、
●正直「無理やりバイデン大統領にして失敗だったんじゃないか?」←思い始めてる奴、確実にいると思う(勿論中国もな)


いや、マジ俺は思うんだが、
やり過ぎて正体までバレてしまったのはオウンゴールみたいなもんじゃないか?
(トランプに至っては、あまり何もできなかった2期を過ごすより、批判勢力として4年影響力を保持し続けた上に、新規にもう1期できるかもしれないんだぜ?実質3期みたいなもんじゃん。)



posted by kagewari at 14:08 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月01日

ちょっと前の原稿に登場する「パラオの幸福」って何って話

当たり前のように書いちゃったけど、
「パラオの幸福」ってのは、「国民の幸福度調査」だったかな、確か世界一なんだよね。
勿論、パラオは決して北欧のような先進国ではないけれど、
伝統的『共同幻想』社会に全者適応みたいな感じで”幸せの近い”文化に暮らしている。
 ↑
ここで『共同幻想』崩壊論やったら野暮と言うか「ただのバカ」だろ?
(今後パラオが高度経済成長を経て社会問題が台頭するなら別だけど)

●さて、そんな「パラオの幸福」だけど、
江戸時代300年の太平みたいなもので”実は刹那で偶然の賜物”だと思う。
(江戸時代の場合は、日本の地理的環境と戦国時代に”戦闘狂”として異名を馳せていた財産を食いつぶしていた要素あるかもしんない)

現在のパラオの平安を築いたのは”疑いようも無く日本軍”であり、
(多分右寄りの人のコラムだと思うけど以下をお読みください)
パラオで日本兵1万人が玉砕した。しかし島民が1人も死ななかったという謎。
https://saladkan.com/warashi/palau-mystery/

■だからパラオの明日はわからない、
(この世に明日の保証のある国なんか無いと思うけどさ)
ある意味、現代の日本とも似ている
WW2で帝国軍があれだけ戦ったからこその戦後であってさ、
今や先進国となった現在の日本は、(敗戦革命の形で米国による支配下にはあるんだが)命がけで戦った先人の屍の上に成り立っているのであり(この点は江戸の太平にも若干似ている)、なんだろうね英霊に対する敬意無しに”東京裁判史観・自虐史観”に胡坐をかいて(私は平和主義者だからと)うそぶているような話がいつまでも続くワケが無いの。
あれだけ悪者扱いしておいて、困ってから助けてくださいいっても相手にしてくれんよ、
(小林よしのりが話題になったころ、若い人が右寄りだとかあったけど、いやいやそれは違うと思うぞ。戦後アプレゲールの無責任な発言こそが”無理あり過ぎた”のだと思います。←世代間ギャップとして「何か変だぞ」とそりゃ思うさ。WW2で戦った日本人だって同じ日本人なんだから)

→続きを読む

posted by kagewari at 13:20 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0