2021年06月13日

経済学的な『共同幻想』崩壊”そのまとめ暴論”

いきなり暴論と書いてますが、
どうにも極端に説明しないと意図をご理解いただけない場合が多発するようなので、意図的に暴論としてます(基本スタンスとして仕事に貴賤は無いのポジションですから誤解されぬよう)。

■まず近代ってのの評価が大きなポイントかと、
(この辺は過去にyoutubeチャンネル紹介した「イチゼロシステム」から着想得てます)
俺も考えたことなかったんだけど、
英国で一気に始まった産業革命はイノベーションがトリガーでは無いってことなのね、
 ↑
そういえば?明治維新にしてもやる気になったら速攻文明開化したように、
「やろうと思わなかっただけで、技術的も民度の点もやろうと思えばできたことだった」
世界の文明発展水準というか知見や技術的にも、
中世などはイスラム文明がダントツで欧米キリスト教圏より秀でていたのはみなさんご存じかと、
中国の文明含め、その気がなかっただけ。

英国で産業革命が一気に進む背景には、
キリスト教プロテスタント、カルヴァン派の影響も勿論大きいが、
マグナカルタを始めとする、実質フランス人である王権と地元貴族や議会との対立や政治的関係性が大きいだろうと。
■いい意味のナショナリズムと言えば語弊あるかもだが、
フランス系の王権と対立する構造の中で、地元民である労働者の権利なるものが浮上し、
(ジェントリ階級の浮上とかさ、)
政治的に『抗う(あらがう)』姿勢の中、労働者の権利も保護しつつ生産性の拡大が模索され、
産業革命が起きた。
(ラッダイト運動は、ぱーぺき勘違いからの反動現象だよね)

産業革命の結果何が起きたのかって
「衣食住の基本的生産において、人類は”労働から解放され”この原罪に勝利した」のだよ。
(豊作になって市場価格が下落したら農作物を投棄するほどの過剰生産力)

●一気に労働のオルタナ・サブカル化が始まり
戦争の時代である重厚長大工業国家の過程を経て以降は「経済のソフト化」が到来する。
主として先進国化のことなんだだが、
意味するものは「労働者の半数以上が第三次産業(サービス業)従事者となること」です。
 ↑
がらっぱちに言えばさ「別に世の中から無くなっても困らない仕事の従事者になった」ってこと
=同業は潜在的にITやAI化で全て将来無人化可能

テキ屋のオジサン怒らないで欲しいんだけど、
「旧後楽園球場(現東京ドーム最寄りの)水道橋駅に必ずいる、ベビーカステラ屋台は無くなったら社会が困る仕事ですか?」→困るのはパン類の中であの(インチキ臭い)ベビーカステラが一番美味いと思ってる俺ぐらいだろ(笑
同時に俺は、社会のために有用とかそういう発想そのものが(サービス業において)不適当だと思ってるの。保守系PTAが不健全と指定するバイオレンスゲームとかさ、「そういう事じゃないだろ?」
(そういう役に立つだ適応がいいことだだのの発想そのものが現代ではもう間違いなんだってばよ)
だから俺はぐるっと回って、テキ屋のベビーカステラは偉大だと思ってんのさ。
(この意味がわかってくれるかな、、、)

■いちおう「無人化先進国」へ辿り着くまでの経過として、
現代のケインズ的な労働政策や所得分配政策もあるんだけど、
【暴論】覚悟で言えば、
「別に仕事とかしなくてもいんだよ」←なんかやってるやってる感の演出のために、補助金行政や振興策や公共投資などの形になってんけど、「所得を分配する需要政策の方便」とみることもできる。
(うんで、だったらベーシックインカムのが効率良くないか?って論議になってんの)

<<<話を巻き戻すけど>>>

近現代の『共同幻想』ってのは、主として英国で始まった産業革命に合わせ、
労働者社会ってのものを当座の必要性からでっち上げるための付け焼刃のもので、
(※ぶっちゃけ中世封建社会時の伝統宗教系『共同幻想』と大きく異なる。←翻ってここを見れば中東イスラム圏など宗教系『共同幻想』が現役だと、先進国化へのテイクオフが難しくなる構造的な部分もご理解隊だけるかと、)
 ↑
狙った経済成長に成功し、先進国化(言えば国民総資本家社会です)の段階で役割終えとるんです。

→続きを読む

posted by kagewari at 17:19 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0