2021年03月23日

伝統宗教創始者の皆さん「神の啓示を聞いた話」を弁護してみる

ここは先日書いた「原作者の意図」って話の延長戦、
私みたいに迷惑な長文ブログ《確かそれを指すネットスラングがあった筈》書いている人は誰でも経験していると思うんですが、
自分で後から読んで「なにこれ面白いこと言うね」と思っちゃうことある筈です(笑
ええ、まったく覚えていない。
そら理論的な背景はわかってますが、うまいこと言ったなど思いついたことってヒントというかそのとっかかりが無意識的なので、、
(※上記解説:関連項目ってことなので記憶とのフラグでしょ?←ハイ、試験の時に覆い出せないアレ、記憶は『自意識』の自由に思い出せないのです。エピソード記憶を例外に、一般の記憶は全て圧縮処理され適当な格納領域に分散書き込みされます。フラグ=インデックスで管理している場合「思い出しやすい」ってのはありますが、『自意識』の自由になるってことでは無い。ちなみに無意識はこの格納した記憶を《思い出せもしないのに》どうすんのって思うかもしれませんが、いんですよ現実との関係で思い出した方がいい記憶はフラグ連動でサクッと思い出せることになってんです。=現実世界に関連するフラグがその後一生無い場合、忘れっぱなしでOK←それのが効率いいでしょ:ちなみにエピソード記憶も出っ放しってこた無いんでこいつの起動原理もフラグ連想です:動物で言えば「食べていい物悪い物記憶」とか、「襲われた時に逃げる場所記憶」とかのことだから関連フラグが呼び出す点は同じ)

「ひらめいた、だとか思いついた」って事案は、大半がヒントやとっかかりが無意識なんですよ、
故に、完全ではありませんが”おおよそ無自覚”、
【ちなみにこの”無意識、ほぼ無自覚の構造”は「強迫心理」が自我に及ぼす時と同じ】

だから「ひらめいた、だとか思いついた」って事案は時間経過とともに、
どうしてその時自分がそんなこと思いついたのか、はっきり覚えていないんです(笑
思考のルートとしては、以下のような現象が発生している。
 ↓
・えーとなんかないかな、、、とぼーっとする
・どうでもいいことをぼんやり想像する(具体的関連事項に集中してはいけない)
・上記のぼんやりのためにあまりギリギリゴリゴリ考えない(ぼんやりが広がらない)
・関係無い事ながら、なんとなく関係あるかもみたいな、いい加減な妄想状態の中で、
・偶然フラグ発動で「何かを思い出す」
・あれれ(アバウトな網掛けはしているので)今格闘中のこの事案に使える記憶(知識)があーるじゃないか→【これでいってみるか】
 ↑
ハイ、これが思いつく現象です

その時に「アバウトな網掛け」しているとは言え、まあ事実上ランダムな連想妄想ゲームの全てを都度再現が「できるワケないだろうがーーー」、
(英語だと、Inspireってのもあるけど、sparkもそうなんだぜ?←どっから見ても無意識・無自覚だろ)

<はい、それで>

話は戻るけど、紀元前とか前後する古代においてだな、
(それなりに経済が発展してきてなんか原始宗教だと説明のつかなことも多数発生、社会不安という名の「どうしてなんでしょう」の質問がある時、宗教に関わっている人間は何か言わないといかんよね。禅問答的にもさ、それを放置したら「社会的強迫概念」みたいな大混乱になるんだぜ?)

ちょっと待ってくれと、
神や宗教や哲学のアバウトな網掛けして妄想やら連想する時に、
ぴかーっとスパークしたものをだ(後から思い出しても何故そんなうまいことを思いついたのか自分でもわからない)、「きっとこういうことじゃね」と説明した。
彼には12使途とかいう支持者がいてだ(ひとこともらさず書き記し)流石素晴らしいなんて言ってる。
(これ確実に「”取巻き”論」の【取巻き】だよね)
後日、教義完成!みたいな時にさ、
言い出しっぺに「何故この奇跡のような考えを理解されたのですか?」と聞かれた時に、
(当人覚えちゃいネーんだもの)
「う〜んと、(その時の妄想展開の網かけは、、)神の啓示?」

 ↑
これさ、嘘じゃないんだわ(笑

で、これを聞いた取巻きが「うおーーー伝説だ――」となるじゃん。
(ぶっちゃけ言い出しっぺは何を言ったのかもよく覚えていない「自分の著作とか呼ばれる聖典とか読んでも、何これ面白い書いた人誰?」状態だったりする。)


■事実、芸人さんのネタ帳だとか、数学者からプロ野球選手から作曲家までメモするよね。
「ひらめきなんて覚えてられないからだよww」

てことで「神の啓示のネタバレでした」
(見てきたワケじゃないから、「と思うぞ」って話な)



posted by kagewari at 22:58 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド