2021年03月06日

リクエスト関連(うさぎさん”占い”)

うさぎさん 「占いが当たっていると思うのはフェイクです(というか占い師的にもそういう使い方して欲しくないのです)」
>ある人によくタロット占いをしてもらうのですが、私のこと、相手のこと、何が起きるかなど、当たります。口コミで知ったのですが、他の人も当たってると言っていて結構人気があります。タロットカードには正しい結果が出ているから正確に読み当てることが重要だと占いしてる人が言ってましたが、何故でしょうか。タロット占いを当てる人は霊能力や超能力でもあるのかと思うくらいです。タロット占いを当てる占い師は何故当てられるのでしょうか?


■まず本当に当たる力があるならその人物は信用取引レバレッジで億万長者になってますので
1)当たるというのは嘘です
(その人物がプロなのか知りませんが、本当のプロの占い師はそういう目的で占いを使って欲しく無いと考えています→「せいぜいが盛り上げ役(過去ログ”盛る心理”参照)」として使ってくれと)
ちなみに『盛る心理』シリーズは以下
http://kagewari.seesaa.net/article/479626115.html
過去ログには他にも探せば関連記事あります

実はこの話、痛ましい幼児餓死事件にからめて「人の不安に付け込む心理」的に原稿化の予定なので、(火曜日か水曜日になると思いますが)そちらの記事も読んでいただけるとよくわかると思います。
※勿論全ての占い師が嘘をついている自覚があるワケではありません
今回説明のように、構造として「当たっていると思うパターン」があるワケで、
占い師の側も(相手の反応で)当たったんだと驚いている場合もありますから。
続けるうちに本気になっちゃうとかね、


2)【当たったと思う心理は”本当”です】
仕組みは簡単で、
占い師に相談に行く人の動機って時点で「依頼人の心理状態が特定パターンに偏っている」ことは明白です(占い師など頼る気はさらさらない人物は占いなどやりませんから)
依存であるとか、現在不安であるとか、
しかも占いなどというオカルトを頼っている時点で「いつ新興宗教に入信してもおかしくない心理状態」である事例も少なくありません。

占い師に何かと聞こうって人物の心理状態は”非常に高い確率”で
「どうしたらいいでしょうか?」←にある、
(事実占い師との会話の「ひな形」的に、語尾がそうなる言葉を無意識に話すお約束もあったりします。)
判断を依存している(逆に言えば自立的な答えが出せてない=『抑圧』されている)、
どうしていいかわからないってことなので(言葉にした瞬間から)不安『興奮』のフラグが立つ
 ↑
この心理状態で、極論「何を言われても当たってると思ってしまう」んです。
(こことここが当たっていたなどの、当たり具合を判定しているのが”自分”であるのが、大きなポイント。「ここが当たりましたね」と判定しているのは、占い師では無く、相談者なんです。)


3)「今日のラッキーカラーは?」←実はラッキーカラーなる概念そのものが”無意味”である
「今日のラッキーナンバー」でもいいですが、
そんなもの飛び込み営業先のパワハラ社長相手のプレゼンの役に立つと思いますか?
(まあ、せいぜいゲンを担ぐぐらいのものでしょう)
●どっから考えてもパワポの資料しっかり作成することのが重要ですよね?


4)誰々は何病で死ぬ→高い確率で誰でも的中させられます
「人は全員(日本人なら)40代〜50代の成人病か、70代〜の高齢になるとほぼ100%死にます」


5)占い師の技術とは「占って欲しいことはなんですか?」の質問のやりとりで(本人は決断できないだけで事情も知っていれば実はある程度の予測もしている)
「なるほど、わかりました”その話は”」←はいわかりますね、上手な聞き手は話し手が潜在的に何を話したがっているのかわかります(刑事さんとかも)。
自分で無意識に答えをゲロしてんです。
※更に前述2)の心理がありますから「鬼に金棒」です


6)道具はタロットだろうが、ペロッとだろうが、ケロっとだろうが何でもいいのです、
星占いから、トルコのコーヒー占いまで、「オカルトちっくなエンタメ」があればよい。
(『共同幻想』論における”権威性認知”の代用みたいなもの→オカルト演出)
ナントカ占いって時点で、エンタメは始まっています。
 ↓
オカシイと思いませんか?
(そのランダム性、唯一性、本人性から)なんか凄く当たりそうなのに
「ウンコ占いが無い」
「はい、これから占いますからそのオマルにウンコして!」
(他、口臭占いも無いですし、、靴下のにおい占いも無いですし、、陰毛占いも無いですし、、「これぞ確実決定版のDNA占いは何故無いのか?《これは予算が無いんだと思いますが、、、》」、、ああIQ占いもありませんね→「ハイすぐにテストして、今!」「あーあなたはバカですね、、、」、、花札占いもありそうで無いですね、、、)

手品って(特にカードマジックなど)長々シャッフルしてみたり、ワザとめんどくさい方法を段階踏んで「1枚選んでください」とかまどるっこいいのも同じ仕組みです。
既にエンタメは始まっている(そのショーに気を取られている間にベタな仕込みをやる:ベテランのスリと同じ手法です)。

→続きを読む

タグ:依存 不安
posted by kagewari at 07:07 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4ラウンド(Make America Great Again)「ジェームズ・オキーフの正論」

ジェームズ・オキーフと言えば潜入盗聴内部告発なんでもアリのゲリラ・ジャーナリストでありNPO”プロジェクト・ベリタス”の主催者だ。
彼を食わせ物という人もいれば中には悪質な捏造報道だという人もいる。とわいえ昔のゲスな週刊誌記者を思わせる”やり口”が気に入らないなら「かかってこい」って事だろう(笑
(手法的にはNHK国党の立花氏に近いかな)
見難いので動画は貼らないけれど、JCU(米国のCPACの日本勝手支部みたいなものかな)チャンネルがインタビューしているんだが、彼は「防弾チョッキ着る事もあるよ」と気軽に応じていた。
(有名な実績にオバマも噛んでいた左翼リベラル団体を未成年の売春他犯罪の疑惑でぶっ潰している《使用された映像は改竄されていたって話もある》)

彼自身はwikiリークスみたいなんにインスパイアされてんのと違うかしら?

■そんなジェームズ・オキーフだが、意外な正論を言っていた、
「僕はTwitterでの発信をやめるつもりは無い、イロイロ(保守派から)批判もあるけど、このまま左派のSNS・右派のSNSって割れる事がいいとは思わない。それは分断が進むだけで、俺は左右が自由に論議してこそだと思っているからさ。」
 ↑
左派インテリも真っ青の正論だけど(本当はどんな人物なんだろね)

俺は違うと思うんだな(笑
結局このままいけばSNSってものは左派の巣窟になるんだよ(SNS『共同幻想』仮想社会論)。
右派論壇は食えないって話をどこかで書いたけれど、プロパガンダまがいの工作で世論形成するって(どこぞのスポンサーをバックに)勝てっこ無いじゃん。
そして、そのスポンサーがSNS経営しているビックテックだったりするだろ、
だったら、結局右派SNSでもそれに代わる媒体でもなんでもいいので、「広告」という収益の元を潰してしまうのが最も効果的になる(世論攻勢と広告効果は関係無いからね、単純に冗談じゃ無いって右派が半分解約すると左派SNSの広告効果はそれだけで半分以上の減収となり、下手すると潰れる)。

プロパガンダってその名のとおりで、インチキだから、
そういう詐欺広告でも物が売れれば企業も出稿するだろけど、騒ぎだけは大きくてもさっぱり売上に反映しないんじゃ、速攻広告引き上げって話になる。
●つまりさ(日本でここ数年地道に続いている朝〇新聞解約運動じゃないけど)
「オマエラ結局インチキなのかい」ってケジメ取れたらそれが一番早道、
ダメなビジネスモデルって教科書に載るじゃん、
偏向とフェイクニュースは必ず潰れるって、
(※この点は「共産主義計画経済は必ず破綻する」って実例がある)

→続きを読む

posted by kagewari at 05:46 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

第4ラウンド(Make America Great Again)「おじいちゃんがもうダメぽ」

これカナダ人ニュースさんも伝えてますが、
まとまって記事になっているのはこちら
バイデンが「質問に答えるよ」、と言った途端に映像遮断
http://totalnewsjp.com/2021/03/04/biden-97/


「お見せできない状態」のようで、、、
(先日も記者会見後に「ここはどこですか?」言っちゃったらしく、、そもそも今回の話は「記者会見の場では’無く民主党バーチャル会議みたいなもの」で、質問答えちゃうよって、、)

これは別の意味で、高齢者虐待になるのではないのかしら、、。
ジョーの名誉のためにもいい加減にすべきでしょう。
現在「先進高齢者介護施設ホワイトハウス」と言われている状況の中、
なんだか今度は下院に”曖昧な脅迫があった?”とか謎の理由で(これまた一般教書演説延期の口実かな?)「当人は知ってか知らずか」DC介護施設ホワイトハウス周辺の警備も増強中、
バイデンへの中東介入に関わる権限を制限しようって動きも民主党議員含めた超党派のもので、、。

そしてペンスはペンスで、今頃「2020大統領選に大規模な不正があった」とヘリテージ財団のメディア通して発表というね(マコーネルに続き雲行き怪しいのがわかったのか)、
「君の政治家としての勘はどうなっているのかね」な始末(悪い人じゃ無いと思うけどね→何やらスポンサーの米財閥がトランプ嫌いらしく《コーク兄弟》)、


俺はヤマ勘でw→「民主左派のAOC(オカシオコルテス)がこの状況を引っ掻き回すだろう」と書いてきたけど
各所で実際そうなり始めている(TX州のテッド・クルーズがあてにならない目立ちたがり屋ってのも実際露見してきてるだろ?)。
一歩間違えば(辻本に対する土井たか子に相当する)師匠のペロシ院内総務の責任に及ぶ可能性あるので、「関係無い話で騒いで世論の関心そっちもっていきたい」気持ちもあると思うんだよね。
NY州知事クオモ追及はガンガンいくぜこりゃ
 ↓
カナダ人ニュースさんは、最近のクオモのセクハラ追及を「高齢者施設コロナ死亡者隠し事件」をマスキングするためじゃないかと言っているけれど、
俺はこの点全然心配してないの(政治ってそういうものだから)、
「これは攻撃できるネタだ」って方向に流れるものなのさ(モリカケ思い出してください)。
ある意味クオモのセクハラ事件が次々表面化している背景にはその本気度が表れている。
●なぜなら、「高齢者施設コロナ死亡者隠蔽(対応の失敗)」ってクオモだけじゃないらしいのな、ミシガン州のウィットマー知事他、民主党系知事が他でもやらかしているんじゃないかと言われ、
(この話の中心は「民主系知事が対応を間違え被害を拡大させた」ことを証明してナンボのネタ)
現在各州で見解別れる「飲食店開業やマスクを義務ではなく推奨に切り替える」って動きも様々な見解が入り乱れて、絶対間違いだで追及しにくい状況にある。


まずクオモを辞任なりに追い込むのを突破口とするなら、事案はセクハラのがやりやすいだろう。
てかオカシイと思わないか?
セクハラ自体は昔からあったのに、何故今「高齢者施設コロナ死亡者隠し事件」をキッカケとしたクオモ追及の流れでこの話が出てきてんだ?(meto的に連続して)
民主党的にも「クオモを切らないと余計なところに延焼する」って考えがあるんだろう。
政治的には、その流れに乗って問題無いと思う。
むしろ、それをキッカケに「民主系知事が対応を間違え被害を拡大させているのじゃないか」って話が浮上するだろうって、俺は読んでる(明らかに民主党は何かを隠そうとしているからね→もっとヤバいネタがあるんじゃないかしら)。



posted by kagewari at 01:34 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

第4ラウンド(Make America Great Again)「ひとつの戦争論」

米国で現在進行形の戦争が中国の「超限戦」であるのはみなさんご存じかと思います。
(このブログでもしつこく書いてきたので)

そこで現代の(戦場で戦わないあらゆる局面での)戦争ってものを
「法の支配」交えて考えてみたい。
米軍がよく言う台詞に「憲法に従う」ってのがあります。
これは政治学系の評論家が俗に言う「日本のような立憲君主制では無いので、権威の置き所を憲法としたんだろうね」って話。
※勿論その背理は「プロテスタントの国」として(カトリック「教会権力では無く」聖書を市民が読み考える民主的解釈による福音派的な考えがあるだろうから)、米国の言う憲法とは民主的に解釈した聖書の世俗的運用みたいな意図があるのだろうと、つまり暗韻は『聖書』であり、米軍が言わんとしているのも裏コードは「キリストの軍隊」なんですよ。→だから再びイエスがエルサレムに復活降臨するまでイスラエルを守るのが職務になっている。


で、トランプがいみじくも言ってましたが、
「最高裁が職務から逃げた」と、
勿論意図しているのは、「憲法を守る仕事を放棄している」
●この発言の意図が重大なのわかりますよね?

話を国同士の戦争に戻そうと思うんだけれど、
個別の国内においては、だいたいどこの国も「法による支配」で秩序が保たれています。
イギリス的に言えば文化慣習といった常識が法であると、
(イギリス人であれば誰にとっても合理性が及ぶだろう)
移民問題はさて置き、国内法の合理性は何ら問題ありませんよね。
 ↓
はいしかし、他国はどうなりますか。
全く違う法体系を持つことになります。
互いの法規は違うワケで、争いの元になります。

世界の権威も世界法もありませんので(ちなみに国際法っての戦争のルール)
国同士の関係に「法の支配は成立せず」ぶっちゃけ「軍事力の均衡」によって双方の関係は決定します。「法の支配では無く、国際関係は軍事力の支配で決定している」《終わり》


●ここで何かに気が付きませんか?
はい「グローバリズム」です、
各国の法(文化・慣習)を同じにしちゃえばいんじゃなない?「EU法が全てに適応されるなら=警察がいれば軍隊いらない」って事になるよね?→一部陰謀論における「世界政府」ってそういう意味です。

なので、米国大統領選を巡り、
「法による支配」がグズグズで(憲法違反の法を各州が好き勝手に民主党有利に操作し、これを連邦最高裁が傍観)、国境線もフリーにしちゃおうぜって、この動きは、
●「完全な侵略行為であり、疑いようもない戦争」です。
米国の自治権というか存立そのものが侵略されているのですから。
 ↑
はい、プロテスタントの始まり(独立戦争)立ち戻って考えてみましょか、
米国保守層から見れば、近代カソリック・ローマ権力やらプロテスタントをテロリストとして弾圧した英国教会やらグローバルに広域を支配下に置こうとする帝国主義的なものから独立したのが趣旨でしょ(笑

現状起きていることは「なんじゃこれ!!」なんですよ、
だから、トランプ陣営は米国独立の歴史や年号を盛んに例に出し抵抗してたんです。
独立の精神が侵されている、米国を消滅させるつもりだと、
(これまた国境を無くせーとか言ってる方角は、南米のカトリック国だよね。加えて今回騒動のDSグループ一味にバチカンも漏れなく入ってますよと、)
米国保守派(WASP)にとって、それは「信教の自由をも侵害されていること」になる。

→続きを読む

posted by kagewari at 14:35 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

自衛隊F-3戦闘機、まさか米国で採用あるか?

ちょっと趣旨が違うかもしれないけれど、
米空軍かな?F16のF35置き換えに失敗認めるって話が出ている。
(F35のランニングコストが高過ぎるため)

例の右クリックもコピペもできないニュースサイトなんでリンクだけ置いておく
米空軍はF35戦闘機をF16戦闘機の後継機とする計画に失敗したことを認めるー新たな第5世代戦闘機が必要

日本の自衛隊が開発中のF-3は第6世代でコストも高騰が予測されているので、この話に合致しないが提携先は「ほぼボーイングで決まりじゃないか?」と思われる中、
米空軍がステルス性など一部の機能を必要としない第5世代のマルチロールファイターを求めているということなら(F16はそもそもF15が高額過ぎるために開発された戦闘機だから)、
一部機能を削るモンキーモデル化により可能性があるんじゃね?

●実際のとこは、海軍との縄張り争いが解決するなら
「FA18スーパーホーネットにすりゃいいだろ」《終わり》
なんだけどさ(笑
(FA18はそもそもF16選定時の対抗馬で、海軍は双発を前提としたためその時に負けたYF17を改造することでFA18を採用、4.5世代現代化しFA18スーパーホーネットとなった。←F16に対する自衛隊のF-2的な)

仮にさ、
「米空軍の要望はステルス塗料などの部分必用無いから、そしたら安くなるとか可能?」←こーんな打診あれば(生産機数を稼ぎたい日本としては)「なんとかします」言うかもしれない。
現在米空軍のF16の任務が何をしとんのか詳しく知らないのでアレなんだけどさ、日本のF-3もマルチロールファイターになると思うので、可能性は0では無い気もする。

F-3の開発状況にもよると思うけどね(笑

「モックアップはまだか」


※ちなみに<オマケ>だけど
尖閣巡る日本海域の安全保障を心配されている方へ、
中国海軍の実力を過大評価する必要ありません。仮に艦艇数などで海自を圧倒しても「中国近海に軍事的圧力かける場合は”国際連合”的なもの」になりますし、沖縄近海を巡る紛争となる場合「自衛隊が開発した新しいドクトリン」があります。
これは、陸自が近隣諸島部に海自支援のミサイル部隊を展開するというもので(言えばミサイル艦艇が増えるのと同じ)、これを危惧して中国がこの陸上基地に巡航ミサイルって話を心配されるかもしれませんが、巡航ミサイルの攻撃力って言うほど強くありません(まさか核使うとかあり得ない)。戦略爆撃機搭載量のうん10分の1じゃないかな?

てことは海軍力も重要ですが(この話先方が攻めてくる前提なんで)地の利で我が方は陸自も迎撃任務にあたることができる=結局制空権を取られない限り”相当長期間日本近海では自衛隊優位は揺るぎません”(中国の空母や艦載機がへなちょこなのはみなさんご存じのとおり)。
加えて、この諸島部の陸上基地にはF35Bの配備可能性もあります。

●つまりF-3戦闘機開発の重要性は「日本防衛の生命線とも言える」と思います。
(F35だけでも十分ならそれに越したことありませんが)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 02:34 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

第4ラウンド(Make America Great Again)「トランプ大演説」

めんどくさいので詳しくはこちら
 ↓


「(第4ラウンド)中間選挙の幕開けだ!」
「俺は3回勝たないといけないのか?」の皮肉が効いてるね、

いつも紹介している、https://bonafidr.com
の報道によると、世論調査で「民主党支持者が最も憂慮している政治的課題が”トランプ支持者”82%」だってんだから(頭オカシイ)、オイオイ、、政策じゃネーのかよ、、てか人にレッテル貼って積極的に差別してどうする(政策課題的には「白人支配が問題だ」とか言っておきながら)、
※トランプ支持者で有力な階層ってラティーノだぜ(なぜフロリダにいると思ってんだ?)


まあ、つまりめっちゃ恐れてるのよ(実際選挙には負けてるからね)、
絶賛NY知事クオモ叩きも始まって
(今度はセクハラも追加、民主党NY市長が知事権限剥奪すべきと断言)
ガタガタになっていくんだろうね、
保栖派からは半ば呆れられ、
バイデンが凄いものだからニュースでもあからさまな嘘を報道しなくちゃいけない
(最近は小学生でもわかるような嘘つき始めたw)

民主党が計算間違えたのかココかな、
 ↓
2016年より2020年のトランプのが得票は大きく(しかも不正で削られてる)
2020年1月より、2020年2月の支持率のが高い(辞めた大統領の支持率ってのもオカシナ話だが)
●重要なことだけど、
「トランプは現職大統領では無いので、政策的失敗をしない」(現政権批判票が全て集まる)
どうするのかね?
バイデンに至っては(彼議員歴長いから)旧知の仲の共和党上院議員から
「俺は長年の友人なのでよく知っているけどアイツは、こんな奴じゃない」とまで謎の擁護までされている。

今後「ビッグテックの一角が裏切る」に1票だ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 15:51 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”家幻想”と「強迫心理」の関係をシンプルに論じてみる(2)


<本題なので長いよっww>

よく小説やドラマやアニメの台詞に出てくるこのネタは誰が言ったんでしたっけ、、
「好きの反対は嫌いでは無い、無関心である」
調べてみると、
●ノーベル賞受賞者であり、ユダヤ人小説家のエリ・ヴィーゼル(ボストン大学教授)が述べたとされる言葉が語源ですって、
いい感じに説明しているブログがあったので、そのまま引用しますか、
https://noel-media.jp/news/5071
(その理由の解説)
 ↓
1好きなら関心があって当たり前
2(好きなら)自分のことより相手のことが優先のはず
3(好きなら気配りがある筈なので)気配りがないのは存在しないのと同じ
4(好きの反対なら)自分のモノという意識がない

なので強い種着のある嫌いでは無く、好きの反対語は”無関心”だって禅問答だわね
(他に言いたいことはあるが、有名な台詞なのでこのまますすめる)


■心理学的に言えば「快・不快原則」でお馴染みのように、
「そもそも『興奮』の存在が超重要であり、それが好きか嫌いかってのは些末な問題だし、場合によると好きなのか嫌いなのか説明できない事象も多い(類似する感情だみたいなこと)」
故に、(好きも嫌いも上位概念は)強い執着という意味なので、その反対は”無関心”となるのさ。

よく言うじゃん、「嫌いってのは好きって事でしょ」とか言われて激怒する話、
勿論怒るのは当たり前なのさww
前述の説明は間違いでは無いがレトリックが含まれてる。
好き(期待)の反動で嫌い(落胆)って現象があるのは事実だが、
嫌いもひとつでは無い、「不快なので嫌い」ってのは個別にあるからね。
※困った事に上記の2者は厳密に分けられない(今度は快・不快原則が関わるからだ)、何か手掛かりがあるとするなら「本当に嫌いなら無関心でいられる筈だ」→そして「無関心でいたいのにそれを邪魔する恣意的活動は嫌いというより犯罪(ハラスメント)」って線かな(これはまた別の話)、

<そんなワケで本筋に戻る>

さて、「強迫心理」の形成プロセスと言えば、
●なんらかの事情で”社会非適応個性派”の個人や世帯が、
周囲の状況との差を(比較対数が”進んで”或いは”欺瞞的に”社会適応している)、(プロパガンダなので)アピール度のやたらと強い『共同幻想』インセンティブ獲得の有利不利を、”単なる自我スタンスの違いではなく”(プロパガンダを人類普遍の権利や条件と錯覚し:そら錯覚するのも無理も無い→プロパガンダなんだもの強い同調圧力や布教力がある)、
不公正や損失(反対の利権や収益も含む)と認識した時(或いは”きっかけはささいな違い”かもしれない)、「それはどうしてなのか?」と考える【未確定要素】
 ↑
これが能力的に(だから圧倒的に子供がやらかす)うまく説明・理解できない時、
「きっとこうに違いない」と脳内世界で生成されるもので(わからない人が考えたのだから不正確)、
当人はそれを(周囲と比較したつもりだから)『共同幻想』系常識と勘違いする。
 ↓
【最強のトンデモ勘違いを紹介してみよう】
「お父さんが家を出ていったのは、私がカワイクなかったからだ(はたまたお母さんが悪いからなどなど)」←類するトンチンカンな「強迫心理」は人の数だけあると思っていい(全人類が子供時代に経験することだから)

※逆に言えば、近代前後の習俗にある「賢人としての祖父や祖母が極めて説明上手(ネタバレ上手)の場合「強迫心理」の発生は抑制される」のさ、「それはね、、、」ってな、

※勿論、思春期『反抗期』に通常は大規模なネタバレ幻滅アップデートが行われるが(非適応系なら「なんだ俺はインディ系『歩留まり』でよかったんじゃん」など)、コンプレックスなどで固定観念に対してロールオーバーできない事項は残留してしまう。

※また、先進国化と高福祉によって「親世帯の目立つような事件や”わかりにくいこと”」それ自体が大幅に減少しており、先進国の子供も(健康状態と教育により早熟で大人びているのも特徴)「強迫心理」を経験するが、総じて言えば”スケールダウン”すると考えられる(情報化社会の中でコンプレックスによるハードルも減衰する)。←ここが「将来は『単独者』社会が到来する」と俺が読んでる根拠のひとつ。


●こんな疑問があるかもしれない
「わからなければ周囲に質問するのでは?」
(もうわかりますね、これは【取巻き効果】を発現させる「知人の話」に過ぎないのです)
実質的に本籍が『共同幻想』に適応して”いない”のだから、
『共同幻想』に纏わる様々なリミッターが導入されておらず(実は「だよね、こうだよね」のお約束も非導入のまま)、知人の彼らは彼らの世界の『共同幻想』公式見解(インセンティブ社会)を述べますから、
「説明している人と(認知リミッターがある前提)、受け取る人の意味(リミッター無しの解釈)がまるで違ってしまいます」←話が噛み合う筈が無い
 ↓
質問後、【取巻き効果】で何故か質問者は「やっぱり思っていたとうりだ」と不思議な角度でそれを認識し(意味を差し替える場合すらある)、「強迫心理」が強化されることはあっても抑制やネタバレすることが無い(論理的に取巻きも微妙にニュアンス違う『共同幻想』言語語ってる筈なんだけど←これを「強迫心理」下にある自我は構造的に誤解する)。
※てかさ『共同幻想』適応系人格の知人は「だよね、そうだよね」とまず言うのが性能なんだから、
相談する側が何かめんどくさいことを強行に主張した場合、彼らはまず「だよね、そうなんだね」と言っちゃう人達だから、、、『共同幻想』的に”それはお約束”で、本旨は”わかりにくーく、それとなく”言ってる筈なんだよ(ほぼほぼこの本旨は聞き流される)。

→続きを読む

posted by kagewari at 01:23 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0