2021年02月18日

第4ラウンド(Make America Great Again)「もう民主党にガタが出始めて」

このブログ読んでる方なら、NH州知事のクオモが高齢者の死者数偽造で現在トンデモになっていることをご存じだと思うが(身内のNY州民主党議員からも州知事権限剥奪法案出される始末)、
事がおかしな方向いけば、CA州のニューサム同様にリコールされるかもしれない。
※ちなみにCNNのキャスターが弟だっけか?なクオモはコロナ感染している高齢者を半ば強制的に高齢者施設に入院させるという最悪の政策を実行して多数の死者を出している。
(なんかトンチンカンなシンクタンクのアドバイスに乗ったらしい:興味ある方は「カナダ人ニュース」チャンネルがこの辺詳しく報じてます、トピックは以下リンクから自分で探してくれたまへ)
https://www.youtube.com/channel/UCtMcFmuTmrXpdTAMnr25xdA/videos

●クオモを褒めまくってた(CNNが提携関係なんで)テレ朝はこれどうすんのさ、
特に玉ナントカさんとかよ、


■そしてホワイトハウスでは、バイデンの許可があるのか無いのやら、
勝手に副大統領のカマラ・ハリスが外国要人と(大統領気取りで)電話会談をはじめ、
当のバイデンはCNNでワクチンがらみの嘘を吹きまくってしまい、
「認知症も相当ヤバいのでは」と言われ始めている。
(てかこれは認知症では無く、ガチの嘘なのかも知れない。同じような話を《12月から絶賛接種が始まってるのに、トランプは全くワクチンを準備して無いとか》カマラ・ハリスも平気で発言しており、仲間のCDCのファウチから「嘘だと思う」とか言われているレベル。)

加えてバイデンは、香港とウイグルの問題を文化的違いだからと容認した(CNN)
●トランプが無視したウイグル問題を非難するバイデン政権とか嘘ついた池上はこれどうすんの?


1月6日の件も、検証の公聴会が開かれるらしく、
DC警察の(当時民主党関係者から追加警備を断われている)担当者が出席するとかしないとか、
下手すっと、下院院内総務のペロシが事前に知っていただのって話に展開するかもしれない。

前段のワクチンがらみのバイデンの「ガチの嘘」は、
これもガチで、CNNは報道しない自由で強烈スルーしてんだけど、
(それで庇ってることになるんだろうか、、)
仮にだよ、NY州クオモの件でCNNにもこれ飛び火したら大変なことなるぜ(死者数隠蔽に加担したとかよ)。現状の雰囲気は”開き直る”ってことなんだろうけど、
それで当事者の気持ちはよくてもさ、
「幾ら左翼支持の視聴者の頭もどうかしているとは言え、そこまでイカレて無いだろw」
(流石にちょびっとぐらいは「なんかインチキだね」ってさ、、実際NY州議会の民主党議員が問題だっ騒いでるんだから。)

●トランプ大統領も、なめた口きいた上院院内総務のマコーネルに激怒しており
「上等だ、次はお前のとこに刺客候補絶対擁立するから見てろ」と厳命、
(てかマコーネルはそんなふざけたこと言ったから大怪我してたんじゃ?)

何やってんだか知らないけど、
 ガタガタですやん
トランプ陣営としては、クオモ知事の権限剥奪法案出してるNY州議会民主党議員に注目してると思う。流石に味方に引き込むことはできないかもしれないが、地元の反対押し切ってクオモが再選立候補する場合、かなりの民主党支持者がこれに反対する可能性があるからだ(投票棄権するとか)。

うまくことを運べば、NY州知事というデカい椅子を狙えるかも知れない。
(それで大統領選でNY票と取れるってワケじゃないが、仮に知事に当選し地元政策で実績積むことで実直に票を積み増しできるなら?ワンチャンぐらいあるかも知れないじゃん。事実トランプ陣営はCA州知事も狙いにいくだろうからね。)

※前述のさ、トランプが『共和党』主流派のマコーネルと対決している図ってのは、どこかでそれと戦ってきた民主党の一部と利害が一致するかも知れない。有能な選挙アドバイザーがいれば「何かの取引材料」にもなると思う。
今回左翼リベラルが『共和党』主流派を味方に抱き込もうとしたのは悪手なんだよ、、
結果としてそれは(民主党内分裂の誘因など)トランプ陣営を利することになるような気がする。
そういう根拠無しに、トランプがいきなりマコーネルに喧嘩上等の表明しないだろう。

まずはCA州のニューサムのリコールが成立するかだわね、
(ニューサムはコロナ対応では《クオモと対照的に》トランプと意見交換していたらから、左派からの批判もあったと思うのね。だから200万もリコール票が集まりかけてんだと思う。←ここでも左派分裂の動きがあるのだろうと、)
新知事選挙となってトランプの応援演説があるとなれば、そら目玉になりますわな。


posted by kagewari at 19:23 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国大統領選で表面化した「ポリコレ全体主義」

ポリティカル・コレクトネス:political correctness(政治的配慮)
俗称PC、ポリコレ
(ポリコレで特定政治家などを非難する行為をゲバ棒になぞらえて”ポリコレ棒でボコボコに”などと呼ぶ場合もある。ゲバゲバの”ゲバ”は60年代学生運動時の「独:Gewalt《暴力》」ゲバルトの略、)

これが顕著になったのは、ブッシュ政権後期あたりからか、、正確にはわからないが、
米国でクリスマスという言葉が特定宗教を示唆するとして使用禁止になり、「ハッピーホリディ」など謎の言い回しに変えられたことなどから保守派が問題として取り上げ始めた。
(というか、ようやく危機感を持った)
(就職時の面接で年齢や人種の質問がNGなのはもっとそれ以前からだったと思う→それが今後は性別の質問もNGになるのではないかしら)

※皮肉な事に、クリスマスはキリスト教となんら関係が無く(日本の神仏混合よろしく)キリスト教布教の折に、地元宗教行事を取り込んだものでw、元ネタはゲルマンのお祭りと言われている(もぎせかが皮肉ってたが「中東にもみの木やトナカイがいるワケネーベ」って話)。
ちなみにハロウィンもキリスト教となんらの関係も無い(これもゲルマンの土着宗教収穫祭らしい)
(クリスマスもハロウィンも喧伝されているストーリーは全部デッチアゲですww←クリスマスもハロウィンも現代キリスト教の「サブカル」なんだよ、)

●つまり、二重の意味で「ポリコレでクリスマス禁止」ってのはマヌケな話なワケ、

この類似例の笑い話が先日発生しまして、、
選挙で票を落としたため、下院院内総務の首があやしくなったナンシー・ペロシが左派過激派の票欲しさに、議会で「性別を明示する表現の禁止」を打ち出した(本人が即日これを違反するオマケ付き)、
性別を示唆する「父、母、息子、娘」などの表現禁止だ、
うんで、
ここから笑い話なのだが、
キリスト教でよく登場する「アーメン」とはヘブライ語であり、
アブラハムの宗教において「本当に」とか「然り」という意味で、男性名称のmenとは全く関係が無いのだが(英語ではamen)、
暴走族の当て字じゃないけどさ、
ペロシが「amenが男性名詞を想起させるから、awomanがあってもいい」とかそれっぽいこと言ったら、配下のものが何かの役職の宣誓で「アーウーメン」とか言っちゃつてさ、
言い出しっぺのペロシが爆笑みたいな話があった。
(まあ、ある意味バカ丸出しだったという話で)

すっかりこれがネタとなり、保守系界隈では、
「PC的にはラーメンは、男性名詞をうかがわせるので、これからはラーウーメンも無いといけないな」とか言われる始末。

→続きを読む

posted by kagewari at 13:41 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0