2020年12月10日

『単独者』の雑感「男性人格におけるマチズモ《男性誇示》という災厄」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


(※今回しょうもない駄文なので、真面目に人権がどうたらなどの批判は勘弁してくれたまへ)

宿命でもあると思うけどね、
(映画は好きでは無いがこのキャッチコピーはいい線いってる→「男はつらいよ」)
生物学的に、(女性よりわかりやすい)性欲と繁殖期の生存競争欲求が関連するのも事実(いちおう巨根願望にも生物学的根拠はある:ここでは詳細割愛するけど)。


確かに女性には特に容姿に関わる”普遍的っぽい強迫”がかかっているのも事実
女性らしいに代表される容姿のイメージ(典型例は坊主頭がNGな強いイメージがあるみたいな)
これに渋々ってか、髪も伸ばしてシャンプーからコスメから、、、メンドクサイけど止められない
上記の部分が男性らしさとなった場合、エディプスのハードルにもよりますが、
マチズモとなる(一般にはマッチョとして知られる暴力的強者妄想のこと)
ベタで言えば男根コンプレックスですよ(これの最終強化版がICBM)

■女性に比べ男性のエディプスコンプレックスは直接的であるため(トラウマとなるのが副次的な容姿では無くダイレクトに生殖器であるとこに起因するのかもしれない)、それを重度という表現で正しいのかなんともなところもありますが、

<趣向凝らして昭和チックに列挙してみよう>
・巨根願望(男性誌のおおよそ全てに「包茎手術の広告がある」ギャグなのか?)
・絶倫願望(これは平成以降の男性誌に必ずあるバイアグラの広告で証明)
・出世願望(実は年功序列である)
・大胸筋への執着や6パック腹筋願望
・一度は極真空手をやろうかと思ったことがある
・出世願望(飲み屋で「社長さん」とか呼ばれる)
・浮気願望(昭和後期から不倫願望「失楽園」)
・車自慢(平成で絶滅もDQN界隈では永遠の定番)
・腕時計自慢(昭和にはライター自慢もあった)
・飲めない酒を意地でも飲めるようになろうとする
・童貞コンプレックス
・仕事自慢(ワザと遅く帰ろうとする)
・徹夜自慢(遊びの徹夜でも自慢する)
・病気自慢(いかに仕事が大変かのアピール)
・女性に対する極度の承認欲求(モテたい願望)
・ハゲを気にする(昭和には整髪料やオーデコロン自慢ってのもあった)

目標は”007”(絶対無理だから)

「バカとしか言えない」

→続きを読む

posted by kagewari at 17:43 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0