2018年03月09日

北朝鮮関係で作家の内藤陽介氏が凄い予測をしている

某右派動画の放送ですが、この予測は凄いですよ
特別番組「平昌五輪後の朝鮮半島」内藤陽介 深田萌絵【3月8日配信・チャンネルくらら】


なるほど、目からうろことはこの事か、
最近の謎の北朝鮮の動きの意味がこの解説でわかりました。
そういう見方があったとは、、

■動画の内容を要約すると、
北朝鮮は対中国独立派であり敵対関係にあると言ってもいい。
ところが、何を思う韓国文政権は、朝鮮半島統一を中国の後ろ盾でやろうとしている。
北朝鮮は米軍攻撃後の戦後処理を中国に任せるって話以上に、韓国の(勘違い)対中傾斜を警戒しており(更に半島有事に備えたとも言われるエンドレス習近平を超警戒)、
今文政権を取り込まないとめんどくさい事になると判断、
米国はワケのわからない文政権に辟易としている中、北朝鮮から「(中国を牽制する効果もあるので→THAADミサイル防衛とかね)米韓軍事演習を容認するよと打診」、
 ↑
裏読みすれば、北朝鮮は(核兵器のなんちゃって容認さえしてもらえれば)「(中国を牽制するため)駐韓米軍を容認する・米韓軍事演習も容認する、THAADミサイル防衛なぞは大歓迎だ」←これぐらいの事を裏交渉で言っているのではないか?
(下手すると日本への核持ち込みも容認)

●これに慌てた中国が(北が容認するって言っているのに何故か)米韓軍事演習を控えるべきだと言っている(笑
ひょっとすると、
米国としても(最大の課題は中国牽制なのだから)北朝鮮が(ロシアと組んで)中国への牽制乃至中国へのクサビになるのであれば、(ワケのわからない親中の)韓国と話をするより、北朝鮮と話をした方がやりやすいと思っているのかも知れない。

<<<と内藤陽介氏は解説するワケです>>>
「これは凄い分析ですよ、、、なるほど、腑に落ちる。」

■いつもの鈴置高史氏も新しいコラムを掲載してますが(流石に更新間隔が開くほど現状判断に時間かかったのではなかろうかと思われ)、
鈴置高史氏の読みは「北朝鮮は韓米同盟破棄を条件に」となっています。
さて、どちらの読みが正しいのか。

加えて補足情報としては、
米トランプ政権はかなり軍事攻撃に傾斜しているという関連情報があります。
 ↑
それぞれを組み合わせて考えてみる。

北朝鮮が求める「体制の保証」の意図は(鈴置氏の解説である)韓米同盟の解消では”無く”、
韓国軍の軍縮なのではないか?
(文政権は以前から北朝鮮との和平が成立すれば、多額の軍事予算を福祉や経済投資にまわせると主張している。)
軍事予算の削減(その費用を北朝鮮に援助しろ)や、徴兵制の廃止、
韓国国内右派を抑え込むため「韓米同盟は容認」、
韓米同盟を容認する条件は「ハイレベルな米朝会談の継続的実施」

●これを先取りしたのか?先日奇妙な報道がありました。
平昌五輪のため延期した米韓合同軍事訓練。政府の高位関係者の発言がショックを与えている。
「北朝鮮軍の訓練参観も検討している」
韓国政府「米韓軍事訓練に北朝鮮(敵国)も参観させたい」発言で炎上 野党議員から批判も
http://gogotsu.com/archives/37714


おー?
米韓軍事演習を、北朝鮮は「対中国牽制のための演習であると解釈してもいいよ」と、
韓国国内の工作員関係諸氏に伝達しているって事なのか?

なんだかどえらいパズルみたいな事になってきましたよ。
やる気満々のトランプ大統領はこの変化球にどう答えるのか。
(韓国サイドが報道した5月米朝首脳会談の意味は”対中けん制米朝和平”なのか。←てかこの話は真実なのか。)
そして、安倍政権は急転するこの情勢にどう対応するのか?

トンデモ展開になってきました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、暫くの期間ブログのコメント欄を閉鎖します。閲覧されている方には不自由となる部分もあるかと思いますがご了承ください。(再開までの期間は未定です)
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


■私のミスで記事のコメント欄が承認制になっていたりするケースもありますが(或いは昔の記事など)、現在の運営方針は「コメント欄閉鎖」です。仮に投稿があっても内容に関わらずもれなくことごとく削除となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 16:18 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
タグクラウド