2020年01月03日

リクエスト関連(ななしさん”パワハラなんです”)


ななしさん
>お返事ありがとうござました。職場で一人の上司にパワハラにあっていました。面談があり今は改善の方向に向かっていると思いますが、また嫌味を言われるのではないか?攻撃されるのではないか?(実際に言われることもあります)と常に緊張して身構えており、分厚い鎧を着ているような感じです。同僚から貴方は悪くないのだから堂々としていればいいと言われ、自分でもそう思うのですが、内心は上司の目を気にしてビクビクしています。今は正月休み中です。リラックスすることが大事なのですね。暗くなりがちですが、方法を探ってみます。

●となればルートは三つ

1)長期的に言えば、無意識下にエディプス的権威に対する強い不安がある
(このネタ元がパワハラ上司に投影され実態より過剰な興奮を再現しパニックが起きる)
原型となっている不安元の関係を(大人の自分から見れば大概のことはたいしたことでは無いので)
「あのころ何だったのかね、ありゃ」と、積み残している歴史解釈を再考しておく。

(誰もが一発で元ネタを見つけることはできませんが、気にすることありません。長期的課題となるので”過去にそんなネタがあるんだろうね”の当たりが付いていることが重要で《この段階でバカか俺が発動できる》、実際に何だったのかは”長い人生ですから”ゆくゆくわかればよい。)


2)短期的に言えばその上司から投影を剥ぎ取るって事だよね
そいつの何が(それこそフェチシズム的に)誰かの連想を引っ張り出しているかにわかには判断できないと思いますが(それは容姿かもしれない・声かもしれない・口調かもしれない・性別や年齢かもしれない・自分に対する態度かもしれない、、)
●「どこの誰だか知らないがこのオッサンは何とち狂って興奮してんだ?バカなの氏ぬの?」
 ↑
まず上司との関係性の基準を上記に設定する
からの(以降”中の人”の自分の実況中継です)、
「あっ、誰かと思ったら俺の上司か(しっかしなんだコイツ?)」
以降、聞こえることは話半分、右から左に聞き流す
「オッサンもう終わったか?」→(なんでもいいけどお前は氏ねと)踵を返す
 ↑
このルーチンを(リハビリだと思って)繰り返す

※ちなみに(日本の法人の場合)会社の上司の発言が、自分の仕事に何か影響するとか関係することは”ほとんどありません”ので、彼が何を言ったのか半分以上覚えていなくても取り立てて困ることはありません。


3)構造的に言えば「そんなブラック企業とっとと辞めてやる」とまず決めちゃうこと
(話のキモは”いますぐ辞めるとか言ってない”って部分です)
実際に辞めるとそらめんどうな事もありますが、
この段階で(こんなアホ雇用している会社ですから)、マジな話”辞めるに相当する理由”は証明済みです。むしろ辞めるべきであると、
 ↑
この前提を設定しておくこと
(辞めない俺もバカなんだな)

からの、
「(本当はとっとと辞めるべきこのクソ会社での)なになにがどうしてこうして」
 ↑
常にこの枕詞をつけて会社事象を認知すること
 ↓
「(本当はとっとと辞めるべきこのクソ会社での)今月の俺の営業成績が」
「(本当はとっとと辞めるべきこのクソ会社での)直近業務の進捗が」
「(本当はとっとと辞めるべきこのクソ会社での)アホ上司の妄想が」
「(本当はとっとと辞めるべきこのクソ会社での)飲み会があって」

限りなく、もう辞めたも同然のレトリックで自分を騙す。


だいたいこんな感じの戦略・戦術論がお勧めですね、
●勿論これは参考なので、
実際の作戦は自分で(自分流に)考えてください




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 19:32 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

リクエスト関連(ななしさんから”パニック”について)

(いっこ忘れてました後から末尾追記アリ)

ななしさん
>パニック障害的な症状について質問です。ある状況でその症状(動悸・不安・恐怖の3点セットです)が起こった時、「馬鹿か俺は」と心の中で連呼するのですが、心身がパニック状態に近く、その症状が落ち着いてからでないと、言葉を唱えても意味が入ってくる感じがしません。(動悸はおさまらず、なにか軽い音が素通りしていくだけのような感覚です) パニックになった時に心を落ち着かせたいのですが、対処の仕方が違うのでしょうか?

上記症状はまさに私が突然学生時代発症した「自律神経失調系の状態とほとんど同じ」なのですが

●こればっかりは即効性ある対処はありません
(なんせこの反応は、過去の経験から無意識領域で「『興奮』と事象の結合」ができあがっちゃっているものなので【この場合は「不安との結合」でしょうね】、『自意識』領域でネタバレ崩壊させても、過去判例・用例の積み上げになかなか対抗できないのです。)
 ↑
「バカか俺(全然違うから=ここ興奮する場面じゃネーから)」←この実施と
「ないないない、そういうの無いから」←この経験をリハビリ的に積み上げないといかんのです

※ある意味外形的に「ないないない。そういうの無い」を作る力は投薬に無いでは無いので、臨床系の投薬根拠に一理あるとするならココになります。


■さて、ここで強い薬に頼るも何だなと思う場合の対処ですが(バカか俺もおろそかになりがちですし)以下となります(あくまでも以降は参考です取捨選択は自己責任で)

 ↓
●そもそもパニックが起きるトリガー要因を探し発生機会そのものを減少させる
(職場であれば→まずそこは辞める、対人であれば対人接点を減らす、対事象であれば当該事情との関係をストップする《何々大会とかもうやめとく》、対案件であれば「それこそバカか俺発動」《老後の不安煽りなどは鎮圧》)
 ↑
ベタな表現で言えば「楽して怠ける方法を全力で考える」のです
(そのためには手段も選ばずぐらいの勢いで”ちょうどいい”です)


●市販の効果の薄い薬を併用(キャベジンだとか求心とか←これも抵抗ある場合、常日頃ブロッコリー常備して、胃腸がの瞬間ブロッコリーをボリボリ食うとか)
※ちなみにレギュラー珈琲やお茶は常飲、
※タバコも推奨しときます
(喫煙経験無いかたなら”加熱タバコのアイコス”がベターでしょ←アイコスは必ず十字二度吸いしてくださいな:コスト半額になりますからww)

◎所得に余裕あって、少々太ってもいいぜって場合の典型スタイルは(これこそほんと参考ですからね)
日常「缶コーヒーとタバコが朝飯で、昼は喫茶の喫煙席、ご飯のおかずはブロッコリー(タンパク質も納豆とかがお勧めですかね、勘ですが肉はアレかもしんない。動物性は魚が推奨かな、)夜はしっかりレギュラー珈琲なども飲む。アルコール分解酵素お持ちの場合はワインか缶ビール」
(まあ、”高カロリー系《所謂デザート》以外の”嗜好品をしっかり摂るって事ですよ。←例外としてアイデアに詰まった時のチョコは可とする。また、缶コーヒーに手を出すと《楽ちんですが》”確実に太ります”そこは悪しからず、)


無意識領域の自分に体験的にも「ほら何もない(根拠不明なデマも大概にしてね)」
これが定着するのに、数年かかっちゃいますね。
 ↑
ある意味「その数年のサバイバル方」ってのから先に考えるのが近道だと思います。
(※勿論長い目でとなるなら、心理学の原則としてPTSDにおける対処のように発端となった原体験のネタバレとカタルシス的な現実回収《リアリズム回復》ってのは別途必要です。)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 11:27 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

リクエスト関連(旧書籍さんから”ハズレ”)


旧書籍さんから
>Bの「中にはハズレもある」というのはどういうことですか?また共同幻想適応者の中でも社交性がある人は「この人といると楽しい」と思われてるのは何故ですか?(素人で芸人のような面白さの人は素人ではなかなかいない)話してることは他の人と変わらないけど社交的な人が話すと特に面白く感じる(逆に言えば同じ話をしてもコミュ障が話すとつまらないと感じる)要素は何なのでしょう?話してて楽しい人になるには(共同幻想相手、歩留り、単独者でも変わるかな?)どうしたら良いのでしょうか?

■『共同幻想』イベントの元祖は巡礼であり(メッカであったりエルサレムであったりお伊勢参りであったり)観光地の登場によりそこにお店が集うみたいなイベント化もあるのですが、
日本のお祭りのように(事実上その時まで飲酒制限をしてその日だけ酒池肉林放題にするなど)、地域個別イベントもあり〜の、どんどんこれが派生と正統性根拠も明快だった旧イベントの崩壊と同時進行します。

数年前にカラオケ大手のシダックスの経営がどうかなったように、
所謂付け焼刃で捏造した”楽しい事”なる概念は(所詮インチキですから)何もかもが当たる事は無く、そら実際プロパガンダで有名なB級グルメを食べにいってもたいしたことない(ハズレ)も多数出てきます。
●勿論それは構造的に仕方の無いことで、
性行為を禁止するから売春の価値が高まる
禁酒法やるからマフィアが跋扈する、
リベラル化、文明化でそういう規制が無くなれば、「実は『共同幻想』側が意味不明な道徳倫理で欲求代謝を規制し、その開放権限も有する(ハメを外す催事の権力も同時に持つ)」マッチポンプは使えませんから、
メディアで煽るなどしてプロパガンダした”レジャーやリゾートなどなどの”楽しい事”とされる企画”のほとんどは実はつまらないのです。

これも構造論で、
個性化=関心事項の個別化=大規模イベントや共有イベントの消滅となるので、
(個人にオーダーされたとか自作のなどの仕掛けがあれば《中身はたいしたことなくても》楽しい)

どんどん『共同幻想』イベントの潜在的罰ゲーム化は高まり、
「若い人の8割が忘年会を嫌がっている」などという世論調査が出る始末です。
(本来カラオケなんてものも”何か工夫でもしない限り”早晩絶滅すると思います。)


>社交性がある人は「この人といると楽しい」と思われてるのは何故ですか?
 ↑
何度も同じことを聞かないでください、意味無いから
芸人って言ってもひとくくりにはできんでしょうが、、、
黒柳さんみたいな芸風もあれば、最近では女子アナが好感度高い芸能の在り方になってみたり、
(全員が吉本的芸である必要は無い)

全て ”訓練された演技” です
(ホストやキャバクラ嬢のスキルで考えれば一番わかりやすい)

面白い演出にたけているから人気がでるんです。
それだけ仕事してるってこと、
●言うまでもありませんが、それは演技で「素ではありません」
(裏ではめんどくせーなとか言いながら嫌々やってるワケで)

『共同幻想』なめてんのかってそういうことです
好感度とは何か、どういう受け答えがウケるのか、(欧米ではタレントスクール的なとこでは必ず笑顔の練習とかやります)、どんな風に(嘘で)笑えば周囲が喜ぶのか、
全部計算してやってます。
(これらの行為は小学生でもやります)
そうやって長年培ってきたスキルが、大人になれば(半ば無意識に)自然にできているって事です。

ある意味、なんだかんだとそれほど難しい研修しなくてもオンザレールな『共同幻想』適応女子は水商売のバイトができてしまったりするのは「日常生活がかなり仕事モードでやってるから」で、
(所謂近代以前の男女差別の激しかった時代に差別的な男達が「女は全員商売女みたいなものだ」のうな感想持ったりしたのもそんな背景あっての事でしょう※昭和の伝説のひとつに「性行為の最中の女性の振舞いはほとんど演技」ってのもありました《男性の強迫心理マチズモをもてなしの心でなんとやらってね》、ある意味看護婦さんなどに求めた優しさも”意図されたお仕事”であったと思います。)


勿論、その対人スキル(ほとんどプロの営業)は『単独者』相手でも一定程度有効ですが、
(洗練されたおもてなしレベルにもなればそれを殊更嫌悪する人もいない)
『単独者』にとっての面白さとか好感などは水準の違うものなので(関心事項が『共同幻想』リミッター解除された世界なので)、例えば三島時代じゃないですが戦後『ゲイバー』の存在が異質なのは、当時の同性愛者が実質差別される”非適応者”であったからってとこもあるでしょう。


●おおよそ今回のリクエストであなたが”この人が楽しいだとか人気者だとか想定しているレベルの人物”は、『単独者』にとってはほとんど無価値な存在だと思います。
(嫌悪するって事では無いですよ、もてなされて悪い気する人も珍しいので、悪い感じもしないが何が楽しいのかさっぱりわからないって事になるだろうと、その”楽しい人”なるタイトルが他との差をほとんど感じないという意味の無価値)
 ↑
何故かと言えば、
『単独者」の個人的意見ですが、
「社交的な人」←この言葉は、私の場合悪口に相当するからです。
(私の中では、「社交的な人=鼻持ちならない嫌な奴」となっているので←『単独者』的には少なからず同意見多いと思いますが、、)
『共同幻想』もてなし芸の中でも”社交性系”ってのはある特定タイプになると思いますが、
「マルチな汎用性=表面的=薄い《薄く広く》」どうしてもそうなっちゃうので、
コアな『単独者』には観るべき点の無い芸って感じになるためです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 16:29 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

リクエスト関連(旧書籍さんから”カラオケ”)


旧書籍さんから
>先日も似たような質問がありましたが、コミュ障の人とカラオケや食事に行ってもつまらないと感じ、一方で社交性がある人とのカラオケや食事は楽しいと感じますが、この違いは何でしょうか?共同幻想適応者でもこの人(主にコミュ障)と一緒にいてもつまらない、この人(社交性がある人など)は一緒にいたり、話してて楽しい(また誘いたい❗)と言うのをよく聞きますが、共同幻想適応者が一緒にいてつまらないとか楽しいと感じる違いは何なのでしょうか?もう少し詳しい解説をお願いします。

<まず全く認識が違いますね>

話の背景
1)『単独者』はカラオケなど間違ってもいきません(拷問級に嫌い)

2)『共同幻想』論としてのカラオケの登場は、『共同幻想』が構造的に構成員に欲求不満を強いる(本音嫌々適応してますので<なので休日を待ち焦がれる)組織運営をしているため(その欲求不満を解消するイベントや商品の提供と分配権力も力の源泉となる)、
一種のマッチポンプ現象で、たいしたイベントで無くても「抑圧(緊張)と開放の原則から」『共同幻想』適応者には”楽しい”のです(故に日常抑圧されていない『単独者』には「そんなことがどうして楽しいのか理解できない」)。

3)勿論、上記2にあるように随分”場当たり的”にイベントや商品が提供されてますから
「中にはハズレもある」ワケです(流石の『共同幻想』適応者にもついていけないものも含まれる)、
 ↑
意味わかります?インセンティブ供給側も『共同幻想』適応者なので、同様に『共同幻想』リミッターかかってますから、逆説的に『単独者』から見れば「奇妙なぐらいにつまらないものしか発案しない」のです。

4)そこで2、3を踏まえ(勿論『共同幻想』もそこわかってますので)
「楽しく無くても、ここは(構造論的に)”楽しい場”(ってお約束の『共同幻想』)なんだから、努力して互いに盛りあげるように」←という同町圧力空気でいっぱいになります。
 ↑
これに適応しておりますので、『共同幻想』適応構成員達は(人に見せないところで激しく努力するなどして)場を盛りあえる、面白い事を言う(この件に関しては芸人根性に匹敵する本気を見せて)、
そんな仕事を全うしようと全力挙げてます。
(故に、その仕事もまた二次派生的に辛かったり、疲れたり、恥ずかしかったりするので、”そんな同調圧力な世界からの現実逃避もあって”ベロンベロンに酔っぱらう奴も少なからず登場する)


■このお約束を理解せず(芸人になったつもりの本気の努力もせずに)
カラオケなので素の表情なんてされたら、
(みんな薄々たいして面白くない事わかってんですから←それを根性入れて満面の笑みで”楽っのしいね〜”って意識的に盛り上げているのに)

この状況を
(裏のルールは表沙汰にしてはけないことになってるので←ネタバレは最強のテロリズムですから)
彼らは「あなたつまらない」ってなるワケです、


言わんとしていることは、
この場に来たって事は、(吉本顔負けの芸人魂見せてくれるんだよねを意味しており)”わかっているよね”「その態度(演技もせず素でいるなんて)どういうこと?」って意味です。

※実際昭和などでは、某TVの「年越芸能人しかくし芸大会」に代表されるように、宴会芸の取得は『共同幻想』適応系の必須スキルとされ、
忘年会で披露する芸を、真面目に努力して習得しようとするサラリーマンもいました(代表例が鼻の穴に割りばし入れて踊る”どじょうすくいの安来節”)。学生なども飲み会で披露する一発芸などを平日真顔で訓練して取得しようとしたほどです。
※忘年会のため真顔でカラオケスクールに通うサラリーマンもいました


つまり彼らの言う「おもしろいこと」ってのは、
芸能人のMCスキルのことで(タモさんみたいな面白い仕切りを必死にTV見て勉強してる?)
『共同幻想』が提供するような娯楽(=実はクソつまらない)、この場を”楽っのしいね〜”の欺瞞的同調圧力の中、”本気の芸”で(本当に芸人並みに面白い事が人物の高評価にまで繋がる世界ですから=故に吉本芸人が女優と結婚するまでに至ったのです)、楽しませるスキルを「あなたはどこまで(私達のため互いに)努力してきたのかしら?」って意味なので、

中途半端に『共同幻想』となめた関係しょうなんて”非適応者”がつまらない奴枠になるのは、
論ずる以前の(半ば必然)馬鹿らしい(あったりまえの)話となるのです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 19:59 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

リクエスト関連(ゆうき「『共同幻想』論読んでない?」)


ゆうきさん
>不快にさせたならすみません。教えてください。所謂カタギの社会生活で得た話にろくな物はないのであれば、共同幻想適応者が何故面白味や深みがあると興味を持って話を聞くのでしょうか?清掃しかできない友人やニート歴が長い私の話は人生経験がなく、誰もが予測できてわかりきった話で、何の中身もなくてつまらないと言われるのでしょうか?話に深みや面白味がある人になるにはどうしたら良いのでしょうか?

ここのブログだと定番中の定番なんだが、
(というか『共同幻想』論わからないとちょっと話にならない)
サイドバー各所に重要記事はリンク出してるのでそれ読んでおいて、

■所謂カタギの世界を構成する概念は『共同幻想』だけれども、
(下部組織に”家幻想”世帯を持つ)
手法は簡単で、
性欲、名誉欲(とその煽り)、生存、酒類他嗜好品の権限、婚姻、他ほぼ全ての快感行動の許認可権を”権威が”持ち、道徳を原動力にその正統性を刷り込み、
都合よく市井の民を欲求不満状態に固定して、
「言うとおりにすれば分配するから」のインセンティブで誘導する構造を持つからです。
(代表例が近代以前の欧州における『教会』権力)
そして「カタギの世界に適応し、その分配を喜ぶ」物語が始まった
(詳しく知りたい場合はそれ関係の「心理学テキスト」読んでください)


この仕組みは近代以降幾度かの宗教改革や(明治維新ほか)リベラル的破壊(文明の進歩にリニアに進行)などにより、現代『共同幻想』崩壊プロセスに至る。
(※世論調査で「忘年会に実は8割が反対」の時代です)


■故に昨今は「腹の底ではカタギの世界なんてものはクソみたいなものだ」と思っている(私の造語ですが)『歩留まり』意識高い系階層が多数派をしめるようになった。
(旧「共同幻想」適応社会は、オンザレールな『共同幻想』”崩れ”なる比較少数派に転じ、いじめ問題などのしょうもないトラブルをやらかしている。)


>清掃しかできない友人やニート歴が長い私の話は人生経験がなく、誰もが予測できてわかりきった話で、何の中身もなくてつまらないと言われるのでしょうか?話に深みや面白味がある人になるにはどうしたら良いのでしょうか?
 ↑
だから最初から言ってるじゃないですか、、
(無意識とは言え)クソつまらない『共同幻想』社会を金科玉条のごとく褒めたたえ、
(これを批判する意見に上から目線で説教始める始末)

社会適応と無関係にナンボでもできる読書など、
哲学的思考や文学的思索をバカにしているからです。
(頭でっかちなつまらない人だとか言って)

とにかく『共同幻想』社会適応できなければ何をやってもダメなんだみたいな、
(それは同時に適応できていない自分は酷く被害者なのではないか?みたいなナルチシズムに結合している。←これが無意識に既得権となり、これを保守防衛しようとしている。→知らない間に忌み嫌う一般社会を批判する意見に何故か顔真っ赤に反論してしまう。)
 ↑
●社会適応など「一番どうでもいいこと」なんですけどね

深く物事考えることに”社会適応”など全然関係無いです。
(※この質問に関しては”今の自分がどうたらとかそんなくっだらい事どうでもいい”ので、)
人間とは何かって、哲学的テーマを真剣に考える気持ちひとつでしょうよ。

(※てかさ掃除のバイトやってる人とかニートな人が面白くないなんて話も根拠希薄です。私の不動産顧客15年の全統計で「最高に感じのいい奴No1」は、井の頭線の部屋に契約した掃除バイトの〇〇君です。二番手が契約には至らなかった某弁護士さんかしら、)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 22:22 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

リクエスト関連(ゆうきさん”とっても矛盾してますよ”てかダイナミック反論過ぎ)


ゆうきさん
>例えば看護師の人が最初は失敗もあったけど上達した話や患者さんとのやり取り、専門的な話は面白く、深みもあります。顧客を通しての人とのやり取り等も勉強になるし、面白いと感じます。共同幻想適応者が人生経験豊富な人の話は面白いと興味を持って耳を傾けるのは何故でしょうか?清掃業(ましてやニート)の話は予測がついて面白くないと言って興味も持たないのは何故でしょうか?私でもそういった人の話は一辺倒でつまらないと感じます。本だけ読んで知識は得られるけど実体験が伴ってない頭でっかちで終わるつまらない人もいますね。


私はどううだろ、フリーターバイト長で17年、
(学生時代もワケわからないバイト多数、エキストラの経験もあり)
口には出せないちょっとヤバい仕事から失業の経験まで、めんどくさい変遷の後、
現在副業の不動産で15、6年かな?
契約に至る接客数は数百だと思うし、
メール問い合わせレベル含めれば計測不能、
(特に不動産の仕事は顧客のプライバシーに踏み込む人生の核となる部分なので、フィールドワーク的にも通常知りえない関係での接客となる。希望賃料40万のハイクラスから風呂無し3万以下のリアリストな人まで幅も広く、顧客には映画監督《外国籍含む複数》からアニメ監督、メディア関係からIT起業家、フリーターから警察官やらモデル、家出同然な若い子から独立直後のヘアメイクさんやら、カメラマンなど多岐に渡る)

不動産のマスコミ対応から(ワケのわからんTVに出たこともある)、数億の邸宅取材含む業界事情に通じ、ブログの運用が雑誌掲載されたこともあれば、怪しげな雑誌でライターしていたこともある。
心理学に関してはこの道(サイト開設前からってことになれば)20年超えてるかも知れない。
(大きな声では言えないが、なんちゃってハンティングの経験もあり、米国において実銃約3千発の射撃旅行に行ったこともある。ここで外人部隊関連の怪しげな話も聞いた。)

レア度的には到底あり得ない「会社事務所、個人事務所をダブルでもらい火事の被害にも合う」
他、学生時代には新興宗教団体に乗り込んであーだこーだなどの経験もある
(※いっこ忘れてた、昔リクルート系の運営ブログのライターしてたことがあって、ワケのわからん話が浮上して東京駅んとこのリクルートの本社に怒鳴り込んだこともある)
 ↑
その経験踏まえて返信書いてるんだが(それがどうかしましたか?)



経験ができませんとかを主張しているあなたが、
饒舌に「随分な上から目線で自信満々に言ってくれてるけど」さww
 ↑
その自信はどこからくるのかね、
頭でっかちなところからなのかしら?




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 19:35 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

リクエスト関連(ゆうきさん「他の人などいない」)


ゆうきさん
>他の人は仕事や人間関係、恋愛などを通じて人生経験を積み、話にも深みや面白味があります。掃除の仕事しかできない友人や私のようなニートは仕事や人間関係ができず、恋愛経験もないので人生経験も積めず、わかりきった話や誰でも予測ができる話しかできないから深みや面白味もないと言われたり、つまらない人だと言われます。そして覇気もありません。やはり仕事や人間関係ができない人は人生経験が積めず、話にも面白味が深みを増すこともできないのでしょうか?


まったく関係ありませんね
所謂カタギの社会生活で得られる人生経験?
んなものにロクなものがある筈がない。

理由は簡単です
彼らはソルジェニーツィンであるとかサルトル、ドストエフスキー、ニーチェからのアルベール・カミュや芥川、三島を語ってるんですか?マーラーやラフマニノフ、ストラヴィンスキーについて一家言あるのでしょうか。
カラヤンなのか小澤なのかバーンスタインについての見解は?
はたまたマイルスからのジミ・ヘンドロリックスと現代ジャミロクワイの関係性に何かコメントは?
そして、米国文芸界偉人のひとりJD・サリンジャーは鬱と対人ナントカの持ち主で、山に籠って編集者も顔を見るのが大変な人物だった筈です。
ヘミングウェイの実像がどうだったのか知りませんが、少なくとも(同時代を語る場合)セオドア・(テディ)ルーズベルトについて何かを学ぶなら一度ぐらいハンティングの経験しておくべきでしょうが、
カタギの社会でライフルやショットガン片手に山に入った人がどれだけいるのかって、


■カタギな『共同幻想』の人生経験ですって、
「あまりの噴飯物で苦笑しかでませんよww」
私も毀誉褒貶の人生生きてきましたが、それは『共同幻想』離れていたからの話で、
オンザレールな連中の話なんて(あまりのくだらなさで)「はいはいはい」と話半分でしか聞けませんよ。
真面目に聞いてたら無理やりピエロの演技を強要される罰ゲームとしか思えません。

東芝凋落のアホみたいな人生ドラマご存じですか?
歴代社長が(単なる名誉に拘って)経団連会長になりたかった、なれなかったを巡り嫉妬合戦繰り広げ、気に入らいない相手(元は自分が指名した部下)を裏から刺して、今度は返す刀で元上司を告発、不正経理粉飾決算が表沙汰になったばかりでは無く、
ウエスティングハウス関連のヤバい不良債権が表面化、巨大企業がほぼほぼ潰れる事件に発展しました。
 ↑
コイツらから何か学ぶものがあるとでも、、
(銀座のママのほくろの位置ですか?)
ご冗談を、


はたまた、どこの馬の骨とも知らない者同士が勢いで結婚し(元をただせば性行為がしたかった)、ペットの飼育期間より短いたかだか20年前後の親子関係(しかも子供は学校行く始末なので関係時間はペットの3割前後でしょう)、こんな中途半端な経験で、
知ったかぶりして(あったまの悪いリミッター野郎共が)何を語る能力があるってんです?
安物のホームドラマを上の空で見続けたところで言える事なんて、
「やっぱり主人公ピン子はダメなのよ」ぐらいの話でしょうよ。


■そうやってね「強迫心理」の思うがままに、『共同幻想』社会適応があたかも素晴らしいバラ色世界のように語っても、適応強迫の『自意識』共犯やらかすだけで、
何も得るものなどありませんぜ、
(まあ強迫心理な今の自分を維持継続する効果はあるけどさ)
愚かしいだけです。

少なくとも「カラマーゾフの兄弟」でも読んでから出直してこい。
(多分俺も読んでネーけどさww)ウッディ・アレンの映画でもいいけど、
文芸や論理性じゃなくて、化学的な話がしたいならアインシュタインの相対性理論ぐらいは話に絡めてくれよ。
(確か日本の数理系ノーベル賞教授はほとんどひとり研究室閉じこもり続ける人生だった筈だぜ)

だいたいなんだよ「他の人」って、、誰なんだよ
「他の人などいない」(知人の話は持ち込み禁止です)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 23:10 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

リクエスト関連(春16日さんから「妄想します」W)


春(16日に質問した者です) さんより1
>ご回答ありがとうございました。現実と妄想の区別がつかない時があります。「自分以外の他人は自分とまったく関係がない。自分の行動だけが自分に関係がある。」と思うと妄想が後退する気がしますが合ってますか?台風や雷や豪雨などの異常気象が大好きで、エキサイトするのですが、脳が興奮しているのは同じなのに、体感として好感(楽しい!)と恐怖心に対する嫌悪(嫌だなあ…)が分かれるのはなぜでしょうか?(雷が苦手な人もいる)これらも結着的要因=何かの初期衝動を思い出している状態なのでしょうか?


>というか書いていて思いました。妄想だろうと何だろうとその人の脳内で上映されていること(たとえばホラー映画ならホラー)がその人の現実となるわけですね。不謹慎な言い方ですが、某やまゆり学園の事件や、某つけびの村の事件など、行きすぎてあっちの世界に行っちゃった系の人もいるわけで…。
自分も明日は我が身と言えなくもないので気をつけたいです。



「あってます、あってますよ」(今日は切れてるねぇ


それから「快・不快がいろいろ分かれるのは?」
もうね「単なる気まぐれ」としか言いようがない。

ちょっと考えてみてください
(私は決して辛党では無いのですが)
「真っ赤なカレーを美味しい美味しいって、、」←何がいんだかわからんでしょ(笑

各人が「何フェチで、そこと結合してるのは何の『興奮』?」
こんなんわからんのですww
そして、わからなくていんです。


●ある意味この話は逆なんです逆、
メンタル崩壊するぜって、自分が問題意識を持つほどの弩級の奴は、
そら、元ネタの『興奮』もその人のパーソナリティーにとって弩級の体験でしょ。
だから、精神分析は「悩みが深くてどうしたらいいのか」ってことはある程度読めるの。
だけれども、
何が楽しいのか「真っ赤なカレー食ってる奴」の心理なんてわからんのです(笑


それからね

「妄想と現実の区別なんてつけなくていいよ」
(『唯言論』=誰しもが現実だと思っているのもの全て幻想ですから。←それは認識され脳で再現されたバーチャルリアリティーであって、BGMとかも普通に鳴ってるから。)

「俺の創作物はこんなモノじゃない!!」←こっちの感覚で判断したがいい
「俺はパンツ脱いで走り出したいワケじゃないんだよ!!!」←何をやっとんの「バカか俺(リテラシー)」

つまりさ、映画評論だよ。
「ここで、このセリフはオカシイだろ」だとか、
「このシーンのモンタージュは繋ぎが変だってば」みたいな、
創 作 物 や 映 画 の り ア リ ズ ム 変なとこないかなって話。
(多分あなたは、現実は可変しないと思ってるんですよ。リアリズムのためにいじくりまわして「あれこういう事ですよね?」ってやるのが、人類ヒト科の現実認知なの。)

「現実が変わる筈無い?」←今あなたがそう思ってるのが何かって言うとさ、
(現実認知のモノサシになってる)「強迫心理」の枷設定(シナリオの設定)を変えられない、僕には変えちゃいけない、そんな権限無い(抑圧されてるから)、
僕という主体の主人公は「押し寄せる思いで、どうしたらいいのやらと困ってる僕じゃない」←と思っちゃてるだけだから。
(いやいやいやいや、アンタが本人だからww)



2)の方に付け加えるならば、
「今押し寄せている思いこそが僕なんだ」とかなるとさ、
「パンツを脱いで走り出す♪レッツゴーレッツゴー《ƒƒ》もろ出し男のっ!ペニスマーンヌ♪」←もう聞こえてくるから
NPCに俺の人格乗っ取られるようなもんだよ、
(二番のサビは「《ƒƒ》もろ出し男のっ!」が「《ƒƒ》世田谷生まれのっ!」に変わります)


(きっと彼の頭ん中では自作の「ユングとアドゥルフ」って歌が流れてたんじゃないかな。←なワケネーだろってねぇ「お前の留学先はウィーンかっ?」”どんなヒーロー気取りの中二病なのかって”つまんネー落ちなんだわ→妄想するなら真面目にやれっての、少なくとも真剣にワーグナーとかマーラー聴いていたら、あんな馬鹿なことして”死刑になる俺カッコいい”みたいなダッサイ話は思いつかんよ。)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:被害妄想
posted by kagewari at 13:58 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0