2019年10月30日

”実存”云々の話「哲学専攻の方からの”突っ込みは禁止”」(1)

俺の哲学の知識なんてものは、高校の時「意味もわからず読み漁った本」だとか、
某有名四流大学の一般教養で選択したぐらいの話で、
フロイト心理学以降は(もうわかった的に)ほとんと接点無いから。
哲学に対する専門性はまったく自信が無い事に”自信”あります。

というわけでこれも『単独者』の雑感で、

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)



■心理学テキストなぞに頻繁に出てくる”実存”って何か
前回が『共同幻想』の話だったので、今回は『単独者』の話です
どうもね、リクエストで『歩留り』『歩留り』と意図されてる意味が(自我防衛じゃネーのみたいな)都合のいい誤解から見たいな側面あるので、
『歩留り』をわかりやすくする意味でも、
『単独者』の話をしておくべだろうと思ったワケだよ。


●”実存”ってのは(『単独者』の発明でお馴染みの)「実存主義哲学」の”実存”なんだけど
「シュースポスの神話でお馴染みの『不条理』にこそ実存がある」っちゅうのを心理学的に補足してみようかなと、
(シューシュポスってのは神の啓示で無意味に岩を転がす男の神話で、その『不条理』こそが《人知の及ばぬ》神の実存である的に実存主義哲学がこれを展開した)
 ↑
知見無い人が『不条理』を非合理って意味か?みたいな考えちまい、
・あたかも「キチ○イじみた言動の事か」と勘違いするかもだけど”全然違う”から。
実存主義って言えばアルベール・カミュの『異邦人』思い出す人いるかもだけど、
(殺人の動機は太陽が眩しかったからの名台詞でお馴染みだが)
むしろカミュと実存主義語るなら『ペスト』でしょう
(治療法も無く、診療してもまったく無駄なのに《そんな不条理な中でも》治療を続ける医師の話)

確かにね「アンチ『共同幻想』」重視すっと、
「”彼ら”の合理性で理解できない事で無ければ”俺の実存が濁る”」ってな
原理主義的アレはあると思うんだが、
 ↑
この意味ワカラン人いる?



でわ、わかりやすくする意味で
◆◆<<【ちょっと”実存原理主義みたいな過激派”なら?】で考えてみますか>>◆◆

■事の始まりの近代ぐらいに戻して考えてみよ(西欧モデルで)
「俺はかくかくしかじかの理由で、この決断をした」
「ははーなるほど、聖書に書かれているなになにですね」
「おーいみんな○○君が、”なになにの行い”を始めるんだと」「なにほんとかっ」
 ↑
いやいや、それがキリスト教的に何かとかじゃネーって
(俺個人の言動をテメーらの『共同幻想』ロジックの意味で語るな)
「俺は自分の考えの話をしてんだっての!」

→続きを読む

タグ:『単独者』
posted by kagewari at 16:55 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

音楽の話ってほどではないけれど(Steely Dan / Donald Fagen)


なんてことない話なので「『単独者』の雑感」で、

ちょっと凄い動画を見つけまして

米国AORの雄 Steely Dan が名アルバム『aja』作成を語る動画で
日本製作だったのかな、日本語字幕の動画にコメント欄が全員アメリカ人みたいな、奇妙な動画でもあるんですが、とっても面白い必見です

Steely Dan "The Making of Aja" (Japanese)


何かコメント付けるってものでもなく(動画を観てくれって話です)
素人が何言っても仕方がないんだけどさ、
『aja』はアナログLPレコードがどっかにある筈でww
俺ウエィン・ショーターのファンなのに、
ajaで出てくる間奏のSaxがまさかショターとか知らなかった…。
なんてこった、
ショーターがちょい役で出るほど Steely Dan が大物だったのも知らなかったし、
そんなにJAZZ好きだったんだ、、
(Donald Fagenはアメリカの音楽がとってもセンス良かった時代の代表選手だと思ってたけど)


ちなみにDonald Fagenと言えば『I.G.Y.』

(何故かドトールの有線でよくかかっている)
大変録音がいい名盤と知られ、
スピーカーテストのポップス・ロック系リファレンスになってたりする


そもそもがドウービーの「Minute By Minute」がほぼDonald Fagenだよな〜とか思って
この時協力してたっけと思いあれこれ動画あさりしてて先の動画を発見したんだが
03.Minute By Minute〜Minute By Minute(1978)-The Doobie Brothers


(思いっきり Steely Dan みたいだよね 作詞 / 作曲Michael McDonald, Lester Abrams)

そして、あの動画ですよ
マイケル・マクドナルドがちょい役でコーラスとかやってたのかよ、、
「なんか友達だったわけね」どんだけ豪華メンバーのアルバムだったんだろ
やっぱアメリカは豊かな国なんだな

アメリカのミュージックシーン的にも”いい時代”でしたね
(※妙に日本のシティポップが人気の欧米ですが”その時代”へのノスタルジーなのかも知れません)

→続きを読む

posted by kagewari at 23:36 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

『単独者』の雑感「米朝会談の顛末に思う」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


何時の時代からでしょうね、
■「北朝鮮は口ではこう言ってるが、その本音はおのように読み取れる」
 ↑
なんだか得意げにそんな解説する事情通の評論家が増えてきましたが、


なんで、そんなめんどくさい翻訳ごっこに世界が付き合わなければいかんのだ?
ふざけんなっ
■(本当の大統領は彼という噂もある)ペンス副大統領あたりが
「世界 は 北朝鮮やK国の 意訳を前提とする発言を今後一切認めない」
「聞 い た ま ま 理解 す る か ら もうわかったな!!」

 ↑
大音量で言うべきだよ


やってらんないっての
(あれで切れないトランプもたいしたタマだぜ)
どんな思考回路してんだ、
本音を話すとカモフラージュでも解ける呪文か何かか?
(お高くとまるような権威の裏付けすらネェってのに”偉いさんごっこ”の小学生なのかっ)

非核化交渉なんざ、トランプが威嚇で誰もいないとこ狙ってトマホーク一発着弾させるだけで妥結するんじゃないのか?
(真面目な心理学的具申だけどさ)

スポークスマンの朝日が言ってんじゃん

「一発だけなら誤射かも知れない」
(これ引用だったらしいけど)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 20:45 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

『単独者』の雑感「音楽関係の小ネタで(BABYMETAL全米ツアーに思う)」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


今回は『BABYMETAL』の話しっつーよりバックバンド(神バンド)の話です
通称「神バンド」と呼ばれるBABYMETALのバックバンドは、腕利きのスタジオミュージシャンなどから構成され(勿論自らのバンド活動ある面子も多い)、異様にテクニックを持つことから欧米でも有名となった。
メンバーは正式固定されておらず、初日と2日目でメンバーが交代することもある。
●当初この話は(なんつーか高いテクニックを持っていても音楽一本では食えない業界において)『BABYMETAL』というプロジェクトが、彼らの力量を(羞恥心を全て引き受ける少女達を媒介にして)大解放する仕組みとして記事にもしてきたんだけれど、

(※ある意味BABYMETALとは、仮想上の確信犯的『共同幻想』再選択であり、参加メンバー全員のリミッターがBABYMETALという確信犯的『共同幻想』世界の中で”全開放”される。)

(※その後の展開としてバンドのスキルが高いため、高度な演奏を前提とした楽曲作りの結果、後述のギタリストを失い演奏できなくなった楽曲もある。この高度な演奏能力を求められるところもBABYMETALの特徴。そもそも始まりがパロディバンドなので、ドラゴンフォースだとかドリームシアターなど既存のバンドをモチーフとした作品も多いが、本家より凄いかもなことになっている。)


この話にセカンドシリーズが登場
●今回の全米ツアーは1ヵ月前後で20公演だかの異例のハードスケジュール且つ大規模なもので
(ひとつの目標的なものは、今回初のデカいアリーナでのLA公演)
他にも各人仕事を持つプロフェッショナルである日本の神バンドのメンバーでは、1ヵ月丸々米国を回るツアーには帯同できないとのことで、
(思うに運用は全米ツアー計画時からこの点見越していたのだろう)
直前の公演から、日本の神バンドもマスクを”着用し個人を特定しにくいスタイル”に変更していた。


<<<<『US神バンド』として外人傭兵部隊が結成された>>>
ある意味、腕利きの『単独者』用心棒4人で構成された助っ人部隊
(「七人の侍」の売りウッド版『The Magnificent Seven』みたいにさ)
■『BABYMETAL』の運営は秘密主義で徹底しているため、彼らの名前などは一切公表されていないが、刺青などからまたたくまに本人特定され

ツインギター、ベースはGalactic Empireの3人
(銀河帝国、スターウォーズのコスプレでスターウォーズ楽曲をMETALで演奏するバカバンド、過去にBABYMETAL日本公演で前座をやっている、この時BABYMETALヘイターからの批判コメントに「バカなのか?俺達みたいなコスプレバカバンドにこんな光栄なことはないだろ」とコメント)

ドラムがAnthony Barone (Shadows of Intent)←Shadows of IntentのジャンルはDeathcoreとも呼ばれてますが(ちょっと聴いてみたけど)プログレMETAL系と言えばいんですかね、
なんとShadows of Intentの公演を抜けてまで、BABYMETAEの全米ツアーに帯同してます
 ↑
このアンソニー・バロンが凄いんだわ
(加えて言えばベース、ギャラクティカのClint Tustinもグルーブ感というより米国ハードロック畑のゴツイドライブ感満載だったりする)

アンソニー・バロン氏語るならさ、
■■■まさに「無法松の一生」ですよww■■■
被り物で(名目)本人特定無く、US神バンドとしてせいぜい個人アクションできる場面は、入場時に「おー!」と手を挙げるぐらい、後はひたすら黒子的位置で演奏に専念します。

→続きを読む

posted by kagewari at 16:44 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

『共同幻想』社会のグダグダぶりについて思う(リクエスト記事補完)


自分のリクエスト記事に触発されて思ったんだが、
●確かに「ナントカ講座の話」じゃないけれど、
最近特に目立つのが「NHK教育TVを牙城とする『共同幻想』左翼思想派』のグダグダ感。
(もう彼らにとって身体障碍者及び難病とかってアイドルの条件なんでしょうね←なんかこの風景どこかで見たような気がしませんか?「米国東部リベラル左派のアイドルが黒人だった時代」とか、日本の左翼運動が解○同盟や在○組織と共闘していく時代の話。)

あんまし話題になってませんが、
不見識にも笑ってしまった話ってのがこちら
夜回り先生(水谷修氏)サイト閉鎖?:子供支援とネット相談の難しさ
https://news.yahoo.co.jp/byline/usuimafumi/20190823-00139532/

 ↑
彼を一概に左翼活動家とは思わないけれども、
「わからない事を無理やりやってきて、自分も鬱病になりました」みたいな?

■心理学サイドとしては岸田教授も鬱病に苦しんでたりしたので、
人の事は言えネ〜な〜なんですがwww
(※教授は『単独者』の概念展開し損ねたとこあるんだと思うんだよね。←そうなってしまうと出口見つけられなくなってくるから。この辺の教授の見識は「『共同幻想』の承認とナントカ」みたいなところに留まっていたように記憶している。ま〜飲み過ぎだったのではないだろうか。)


■■■<<過去ログにおいて「カサンドラ・ナントカやメサイヤ・コンプレックス」の話していると思うんだけど>>■■■
ざっくり言っちまえば、
『救世主願望のように表面化する「承認欲求」であり、その「強迫心理」の一群と依存関係』
わかりやすく言えば
「わかりもしないでおせっかいしたがる病(よく考えたら『興奮』受益者は自分だった:『被(こうむる)』連発ド・M系)」
 ↑
ここに営利的腹心やパトロンくっつくと新興宗教に化ける


■もう昨今のNHK教育TVなんてのは、
「どこぞの新興宗教セミナー動画なのかしらん」ぐらいの凄さで、
「何がなんでも『共同幻想』枠内に答えがあるんです(これバチ○ンが毎年科学的発見を「これも聖書に書いてあった」と強弁する会議に似ている)、全てお見通しですよ」みたいな無理筋の強がりというかさwww
←そもそもこの左翼活動家なる彼らこそが自らの自我防衛のため憑代として「左翼『共同幻想』」へ依存し、組織を形成するに至っているんだからね。
(笑っちゃいかんけど、差し詰め「革命の原動力は俺の強迫心理だ」みたいな)

→続きを読む

posted by kagewari at 12:57 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

『単独者』の雑感「某都市銀行がノルマ廃止の判断なんて報道ありましたが」


※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


そらそうでしょ

現代社会においてノルマなんてものが存在することからしてオカシイですから。
(計画経済じゃネーんだから、なにをいっとんのって話)
ノルマが課された営業行為は既に「よくて押売り、悪くて詐欺」です。
その昔、営業職に意味があったのは、
「消費者の情報取得が限られた時代」の話で、
且つ、高度経済成長時代ともなれば更にその必要性も高まりました。
その商材が何なのかって、吟遊詩人よろしく伝える役目が求められたからです。

思いつかないものは(潜在的に渇望していても)購入できませんからね。
ある意味、このブログにも言えてることかも知れないけどww
(精神分析なるワードを思いもよらない人は検索段階で辿りつけないでしょうから)
ま、そんなことはともかくに、


商材に溢れ、商材情報に溢れ、ネット販売も拡大し続けるる現代社会では、
ぶっちゃけ営業職はその説明に専門知識を必要とする「高級アパレルやテーラー、車のディーラーか不動産業、建築業関係」ぐらいなもので、一般商材の営業はカテゴリとして存在意義を失いました。
■結果現存する営業には”表向きカタギの営業職でも存在がほぼ詐欺”となっている仕事もあります。
「光回線のネット営業電話」←これですよコレ
(※何度もプロバイダ変更の営業仕向けられる高齢者にとってそれはオレオレ詐欺同様の悪質な存在として認知されてます←固定電話を常時留守電モードにしようかって)

営業職不要時代への転換点は「スーパーマーケットの登場」です
(そして広告の台頭でしょう、この時代は”チラシ”なワケですが)
小売店で個別に商材の説明をやりとりする時代が終わり、ずらっと並べられた商材を(ホテルの食事で言えばバイキング方式ってな具合で)カゴにいれ購入する。
「欲しいものは自分で選びますから、そんな熱心に勧めていただかなくてもいんですよ」

→続きを読む

posted by kagewari at 15:25 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

『単独者』の雑感「AI造るとご立派な『共同幻想』ができちゃうのかしら」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


流石に開発が進むAIがどういうロジックで進んでいるのかわからないのだが、
一部ITオカルト陰謀論系の某評論家さんの話だと、
特に中国などで開発が進むタイプは「ビッグデータが鍵となる」とのことで、
(AIってかさそれ統計学なの?みたいな)
これに協力しているGAFAが売国だみたいな話になっとんのね。
(つまりSNSなどのDATAも抜かれて情報提供されとると)

俺はむっかしからSNSなんてのは日本式(世間様タイプの)『共同幻想』を知らない欧米が(文明化で無神論世俗化するなかで)、おっこれいいじゃんとロールプレイングゲームのように設計してみた程度のもので(中身は昭和の高度経済成長『共同幻想』モデルそのままやんけ)、特にそこから離脱過程にある日本社会にとってクソほどの価値も無いと語ってきたワケだけれど、

「は はー そ う い う こ と な の ね」
マジに「日本式世間様『共同幻想』ってものをAIとして作っちゃおうって話なのね」
そのための先駆けとしてのSNSなのであり、
「昭和の『共同幻想』真っ青の強烈な同調圧力型社会適応システムによる監視社会を目指しとるワケなのか」(勿論某中国共産党の思惑がってことだが)

■なんかさ『サイコパス』のシビュラシステムみたいなの期待していたのにガッカリだww
(※ちなみにサイバーパンクSFアニメ『サイコパス』における社会管理監視システム「シビュラ」とは、常人では理解不能な《猟奇的》サイコパス犯罪者の脳を無数に並列接続することで設計された《多分作品意味合い的には”より下層構造の”》一般市民の人格を監視する生体コンピューターのこと。)

中国は”物凄い偏差値統計システム”みたいなものマジに造ろうとしとんのか、

「バカじゃねww」

→続きを読む

posted by kagewari at 03:05 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

『単独者』の雑感「NHKから国民を守る党立花党首へ提案」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


言っとくけど暴論です(更に雑感だからいいだろとかなりふざけた内容だから)、
そして俺は「NHKから国民を守る党」支持で、実際先日の参議院選挙で一票投じてます。
ですから暴論ですが割とマジな提案です。


■丸山穂高議員を人気youtuberにする方法があありますよっ

タイトルは「アルtuber穂高の部屋」
●毎日22時からに丸山議員に一杯飲ませて【報道ステーションを観ながら〜23かZEROまで】言いたい放題生中継(番組最後は必ず立花氏が「飲み過ぎ」と羽交い絞めで終了)、
勿論第一回ゲストはマツコ・デラックス(とっぱらいでギャラ100万渡すところまで生中継)
帰る時に立花氏と睨み合うほか、
 ↑
連日ゲストに名だたる酒豪や乱暴者を招き掟破りの対談番組
(※ワイドショー批判なども織り交ぜつつ締めくくりは「今日のニュース9」)
<提供、NHKをぶっ壊す立花考志がお送りします>

●朝一には「穂高のめざまし釈明会見」
基本昨晩の暴言を釈明謝罪する番組
(加えて朝日毎日東京新聞を読みながら悪態をつく)


「穂高の部屋」を見ながらビール片手に自宅でも報道ステーションを観るというね、
昭和のプロ野球中継的な人気コンテンツになる可能性もありますよ。
(朝番組”釈明会見”の仮想敵はモーニングショー)
●勿論日曜日は特番「丸山穂高のサンデーモーニング」
(言わずとも意味わかるよね)

→続きを読む

posted by kagewari at 13:47 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0