2020年10月11日

リクエスト関連(にしきさん”友達”)

にしきさん
>仲良くなりたいと思う人がいても私には無理だと言われます。能力や収入面は普通の人以下(底辺層)、単純労働しかこなせなくて人生経験が積めない、お得な情報を提供できるわけじゃない、面白い話題を提供できない(つまらないと言われる)、相手にとって私といることで新しい発見や刺激がない、私が与えられるメリットがないからのようです。やはり面白い話題や情報を与えられる、人生経験積んだり、新しい発見や刺激を与えられないとだめなのでしょうか?


■一見論理的な文章に思えますよね?
(もちろん文章を書いているにしきさんがそこに違和感を感じていたら大変)
ところが、にしきさんの文章には”心理学的な着想で読めば”論理矛盾している箇所があるんです。←どういう意味なのかっていうと、
「無意識に答えんの出ない命題”バラドックス”を自ら問いにしてしまっている」んです、
(無意識に誰が考えても答えの出ない禅問答やとんちみたいな事を、素で悩んでいる問いなんだと思ってしまっている)
 ↑
こんなことして何のメリットがあるのか?と思うでしょ
(自分で自分を詐欺のトラップにひっかけているようなものですから)

答えは簡単です
【対人依存の無条件肯定】(それを疑問の遡上にあげず、しれっと”前提条件”にしてしまうことで、あたかも無条件に対人依存に疑問の余地が無いかのような錯覚を”自分に与えている”)


●話の本質は「そもそも以下のようなものであるべき」なんです(事実関係として)
 ↓
「誰か特定の人物に対してどうしても親しい関係を築きたいと思い込んでしまいます。これは何かが投影した対人依存なのでしょうか?」

ど う し て そ う な る の か

だってそもそも”誰々と特に親しくしているんです”って、親しいって言語は能動形のもので、
親しくしていただくって受動形は、身分違いなどの差異がある時に「私のような身分のものにも」という意味でしか受動形は使用されないものです。
友人関係というのも、(能動的或いはそんな蓋然性から従前)親しくしている知人関係のことであり、
 ↓
今現在、親しいわけでは無い対象者(この時点で相手がどんな人物なのかすらよく知らないことになります=だって今現在親しくないんですから)に対して(言えば相手が誰なのか親しくないのでよく知らないのに)、親しくしてもらうことを希う(こいねがう)。
 ↑
オカシイですよね?
●極論すると、あなたの想定している問いは
「いきなり地下鉄降りた時に、気になった女子高生に僕と親しくしてくれませんか?」と尋ねたところ、誰からも色よい返事が無いのですが、どうしたらいいでしょうか?←これと同じなんですよ。
 ↑
いやいやいやいや、最初から無理とか以前の問題だろと、
そら確かにね、詐欺と言ってはアレですが、、、
歌舞伎町のスカウトのような特性あれば、声かけたらうっかりついてきちゃうお嬢さんもいるかもしれませんが、そんな詐欺師のスキルの話では無い筈です。


話の根本はここ
 ↓
今現在親しくもしていない人物を相手に、受動形で親しくしてもらいたい(これ抒情的に言えば「僕を愛して欲しい」です)と思い込んでしまう理由は何かってことです。
「一体深層心理の何を投影しているのか」

<思うに、この解説に以下のような反発があると思うんですよ〜>
(落ち着いて、落ち着ていて、そこは冷静に、冷静に、)
 ↓
どんなのって、
「そんな難しい話では無くて、なんというか”下っ端でも何でもいいのでこのグループの一員として仲間扱いされたい”ってことなんですが」→だったら『共同幻想』参加の意思表明からだよね(履歴書書いて面接からどうぞ)
「いやいや違うんです、特定の1体1の極親しい関係になる方法です」→「いやいやそれだったら、僕と付き合ってくださいとどう違うのさ?」(親しくも無い人から唐突に思われたらストーカー一歩手前になっちまう)


<<<などなど、菅首相じゃないけど、俯瞰でよーーーく考えてみな?>>>

その問いには、どこか矛盾があり、
無意識のパラドックスとなっている(絶対に答えが出ない仕掛けが行われている)、
その問いがマスキングしている強迫思考は何か?←それはそもそも俺の本音なのだろうか?

てか、自分が強度の対人依存なのではないかって?考えた事もなかったかもしれない
(だって、その依存的振る舞いは強迫的なものであなたの”本音じゃない”からだよww
(※おそらくだけど、あなたの本音は強迫心理によって『抑圧』されており、今は自覚できない状態にある)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:強迫心理
posted by kagewari at 21:17 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0