2020年09月16日

菅政権について(防衛大臣に驚いた、中国が反発しないのも驚いた)


防衛大臣は河野太郎留任と思っていたが(アショアの責任取れと)、
まさか、岸信夫カードがあるとは思わなかった(その手があったか)
安倍元首相の弟である岸信夫氏は安倍首相の名代として、先日の台湾李登輝元総統葬儀に森元首相とともに参列している。
 ↑
常識的に言えば、中国が「台湾政策への内政干渉」として大騒ぎしてもおかしくない。
見ようによってはだが、
「台湾有事の時には自衛隊が防衛出動し兼ねない」からだ。
勿論、安倍元首相が最後の仕事として表明した「敵基地攻撃能力への首相談話」を明快に引き継ぐことになる。

ところが、
中国は対米対立による国際環境の厳しさから、日本との友好関係維持を最優先にしており、表向き菅政管へ期待を表明した。
(これには予想外だった、ロシアすら期待感を表明している)
 ↑
中国が相当ヘタレてきてるのは間違いない。
(正直、八方塞がりってところでしょう)


各方面の環境から菅政権は仕事のやりやすい状況が整っている。
・国内はコロナ対策と経済再生に異論は無い
・中国はヘタっており、北朝鮮は国の維持すらおぼつかない
・外交の後見人が期待される安倍元首相の健康状態にも回復が見られる


●解散が迫っているので、年内にアピールできる成果が求められるが
順調にこなすんじゃないかな、
俺の予想としては、
あまりに順調に仕事をこなし、野党の存在感は急速にしぼんでいくだろう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 22:35 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0