2020年09月07日

左翼メディアと特定野党の誤算

各社の世論調査において安倍政権の支持率が爆上げしてしまった結果、
ひとつの図式がハマってしまった。
腐っても2chで、まだまだ平場の言論として力衰えていないなと思ったのが以下の論評

(安倍ちゃんのことだからメンタル強いし打たれ強いと思っていたが)
世論がまだコロナ感染症に危機感があるこの時に、
持病のある人をあることない事イジメて健康損なわせて辞任に追い込み、
「頼みの安倍首相を国民から奪った」
TVのコメンテーターもあれなんだかんだ批判するところには瞬間共感したところもあったかも知れない民度の低い国民もいたかも知れないが、彼らでさえそんな批判ばかりしている手合いに首相を任せたいと思うほど馬鹿では無い。

(そこで2ch言論人曰く)
左翼メディアや野党はプロレスにおけるヒール(悪役)になった
隠し持った凶器攻撃でチャンピオンを流血でドクターストップに追い込んだようなもので、
「その汚名が確定」
 ↑
※この背景には日本特有の欧米コンプレックスも手伝った
外国首脳から次々届く惜しむ声に、
「クソメディアと野党のおかげで(世界にとっても頼みの安倍首相を失う結果となり)、日本が世界にご迷惑をかけることになってしまった」
●その証拠に、日本人には極めて珍しい政策課題が安倍政権の評価できる項目で一位となった
「安保・外交政策」は、「経済」を上回るトップだった。
個別具体的政策を挙げた調査の時の1位が「平和・安全法制」
(この判断の背景は、海外からの評価を知ったからこそだと思う)


朝〇やT〇Sがどの面下げて最後の高い支持率を伝えているのかわからないが、
首相辞任会見の時には、幹事社だったかの読売ですら酷かった。
彼らがいったいどの異世界見ているのか知らないが、
目も当てられない(Intellectual Yet Idiot、インテリバカそのもの)
似たような現象は、民主党バイデンを応援する米国メディアにおいても起きている。
「メディアを巡る問題・インテリ左翼の有難み」などの事象はこれからズッコケまくるんだろう。
(断言します、トランプは大勝利で再選される)

■なんてかさ、左翼『共同幻想』適応の連中は(この手の人は『共同幻想』適応以外の人格タイプが本気でこの世に無いと思っている手合いもいる)、米国の特定の政治団体を”意味しない”文字通りの「ネオコン(neo-conservative)」の中に『単独者』系の”確信犯的再選択者”が含まれていることを知らないんだろう。
上念に限らず(歴史家塾講師の茂木さんもだよね)「若い時代左翼だった転向保守(再選択者)」は少なからず存在しており、特に2chなどから戦後教育のトンデモを知った保守転向組は「その全てがプロセスとして”再選択者”である」ってとこを軽視してる。
(つか、心理学的知見とそれを展開する創造力が無ければわかんないことだけどさ=『共同幻想』適応者は認知リミッター的に心理学を理解できないってアレ、そのものだよ。:社会適応認知症→これが高学歴階層で起きると?→”Intellectual Yet Idiot”となる)

まあ、あれだ『共同幻想』最後の牙城、
左翼『共同幻想』政治思想も崖っぷちってことでしょ

(※ちなみに地方のローカル『共同幻想』はそれこそ『歩留まり』的に残り続けます。国家と同様に地域の特性は地理的普遍性を前提とするため。←個人自我で言えば個性となるので”それ以上ネタバレ崩壊する合理性の無い限界点”みたいな話です《(言語や通貨も『共同幻想』の一種だが)言語によるコミュニケーションまで否定して人格破壊してどうするみたいなw》→方言の否定を中国共産党の少数民族弾圧に置き換えればわかりいいと思う。)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 13:58 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0