2020年09月06日

『興奮』しすぎの右派や右翼はデュープスだから

安倍首相批判で罵詈雑言吐いた右派の某作家が(面白いは面白い人だけど)、首相退陣ご苦労さまの輪に入れず(てかそんなこと意識する時点で『共同幻想』被ってて恥ずかしいわ)、がっかりしている的な話が一部で話題になってましたが、

俺どこで書いたか忘れたけどさ、
コロナ感染症の初期に「中国ガー」で〇狂して、「まあ冷静に脅威としてはインフルのが大きい(初期の頃の米国の実情ね)」とかいう発言の保守陣営まで攻撃しまくって(上念もみっともないから謝るなよって書いたと思う)、当時の情報とは結果違った方向になったけど(結果欧米ではインフル以上の被害が出たから)、日本における脅威は「やっぱりインフルと同程度、政権の対応に大きな間違いは無く、どちらか言えば尾身さんはじめ専門家の対応も妥当なものだった」という結論で、

思い返せば、「中国人観光客ガー」で〇狂した右派論壇ってのは、
「感染症研究所カー!」でパニックになった習近平と変わらんじゃん。
(左翼の「PCRガー」とどう違うのさ、)
無意識な中国共産党のデュープスみたいなもんだよ、恥ずかしい。

●そもそも誰がどう考えても中国共産党が組織としてヤバいってのは世界的な合意なワケで、
盛んに保守系メディアでも(ペンス演説の分析時に)「反中国は大統領が変わっても同じ、とにかく民主党も含めて米国議会が強硬だ」とかやっとったじゃん。
既に反中は右派の十八番じゃないよ?
(しかも米国にしろ、中国の市場を諦めたのでは無く、中国共産党のヘゲモニーが問題だと共産党を単独で潰しにかかっているワケで、)


それを「よしきた出番だ」と勘違いしたのかしらんけど、
(どこぞの右翼政党を揶揄するつもりは無いが《むしろその運動それ自体は評価してる》、具体的政策判断はちょっと政治に詳しい素人以下だとそこは冷静に思っていてだな、)
「どこぞの右翼政党の発言と同じことになってんじゃんか」←この時点で(右翼活動家の過激な行動がマッチポンプで左翼過激派を活性化させる論じゃないけど)→ある意味どこぞの左翼の利益になっとんじゃん(事実、このネタは某左翼誌で揶揄されていた)


そもそもがエキセントリックな対応自体が=リアリストじゃないと自分で言ってるようなもので、
その姿は言外に「やっぱりレイシスト(人種と聞いたら判断力を欠く意味の)と変わらんな」ってところに落ち着く話です。
(※ここ米国のトランプ大統領をどう評価するのかで考える方がわかりやすい、そら判断ミスとかゴロゴロありますから《彼は不動産屋で政治家じゃないし》、批判できるとこは山ほどある《習近平を信頼できる友人と呼んでた時もある》、そのたびに「トランプガー」で〇狂してたらさ、これ左翼の別動隊とどう違うの?)


●勘違いしないでいただきたいんだが、
右翼がいかんとか言って無いからな、冷静なリアリストなら右翼でも右派でも大歓迎ですよ。
(それが確信犯的選択なら原理主義も個人的趣味や美意識だから→人力でついた餅しか食わんって原理主義者がいたとしても、他人にとやかく言わないのであれば「どうぞどうぞってなるじゃん」)

「安倍首相は間違ってる、間違っていないのであれば今井秘書官や二階さんにねじ込まれて妥協しているの違いない」←これさ、『興奮』の理由として筋立てがもうオカシイから、
右派の間の安倍政権を評価する時のポイントは
・インテリジェンスの活用(その政権が数人のスタッフに騙されんのかよ)
・安倍首相は保守系リアリストであり(ダイヤモンド構想にあるように)中国・韓国を敵性国家と判断している(だったら国賓どうこも思惑あるに決まってんじゃん「ダイヤモンド構想を撤回したのかよっ!」)
 ↓
ぼんやり考える程度でも、
「首相は中国相手に何か画策していたんだろうな」
「コロナについては、インテリジェンスとして渡航禁止など目立つ対応(政治判断)を先行させるより、実効性リスク(感染地域からの渡航者数)を管理する方が優先だ」
 ↑
これぐらいのことは誰にでもわかる。
(てか前述の【安倍政権の評価】として前提になっている部分の理解を撤回するなら、何故そうなるのかを説明できなけりゃ、目先の事象にビックリして〇狂してるのバレバレじゃんか、)


その筋の二階さんへの評価も大概だと思うよ、
(月間『ムー』じゃないんだから)
二階派韓国議連の某氏は本気でダメダメなんだと思うけども、
二階氏は「パンダハガー的親中派じゃないからな」→彼は「ガチ親中”利権派”」であって、
(利益調整役として活躍する)私利私欲はあるが、イデオロギー含め中国へ殊更のシンパシーがあるワケ無いじゃん。
現在極左に位置する前任者の小沢氏からして弟子扱いの李克強に「とにかく中国は民主化するべき」と口酸っぱく言ってるワケでだな(共産党の名前変えて自民党みたいに君臨すればいいじゃないかと)、
袂を分かって、現在所属自民の二階さんが腑抜けたパンダハガーとなる素性が無い。
(妙にシンパシーがあって入れ込んでたのは、加藤紘一とか河野洋平の話)
 ↑
●ここも勘違いしてほしく無いんだが、俺は二階氏全く支持してない、
(どちらか言えば、そんな古い調整政治など現代的には全く意味が無いとすら思ってる)


何が言いたいって、「フリーメイソンガー」みたいなオカルト陰謀論と同じように、
「親中売〇奴の二階は許せない!」のような興奮してりゃ、レベルが同じだって言ってんの。
そんな反中親台派の好きな台湾からが一筋縄ではいかないとこあるんだから、
んな興奮の仕方してたら、そういうディティール見落とすじゃん。
「水でも被って頭冷やせ」と、

コロナ感染症の件では、小川栄太郎もそら身内サイドの右派陣営から相当攻撃もされただろうけど、こんなくっだらない事に時間使わせるなと、激怒してたことでしょうよ。
(彼もイロイロある人物だが、言論人のしのぎは誰でも大変なんだよっ!《基本的に非生産的な役たたずなんだからww》、少なくとも彼の保守思想はどこぞの作家のように薄っぺらでも無いし、その思いは信念なんだと思うぞ。)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 14:33 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0