2020年08月20日

一兵卒小沢”一人陰謀論”(責任取る形でまだ応援してたりしますw)

現在の小沢氏への風あたりは過去のものと違い「ついにバイデンか?」なものですが、
過去に彼の支持者だった保守派のみなさんが(小沢氏を)批判する時には説明のつかないところがあるのです。
「彼にはブレーンや経世会のバックがあっただけ」
しかし
「一兵卒というのは嘯いでるだけで無く、本当に”ほぼ一人”になっても彼は暗躍し続けてますよ」
その様子はまさに「抗い続ける様」です、

自民党改革は(ぶっ壊す)その後を小泉首相が担うみたいな妙な形になったことも、彼が政敵の動きも織り込んで動いている様を表しており(実際彼は自自連立もやったんですから)、
旧田中派の流れから彼を中国の工作員みたいに言う人もいますが、
彼から見れば、角さんや金丸と中国共産党幹部へのリップサービスにほとんど違いは無いだろうし、「金に色はついてません」。貰えるものは中華製でも何でも躊躇なく利用する筈です、
(●「彼は本心では安倍首相を応援している」という俺の見解はかなり真面目な話である)


<目的のためなら躊躇なく敵役にでも何でもなる(味方も裏切る)>
彼の目標としているところは「英国議会」です(そこは公言してます)。
そもそも湾岸戦争からのPKO法をまとめた彼が、安倍政権の安保法制に反対の筈が無く、
(彼は相手の弱点を突くことで政局を作りますが、その時には自分の政治信条等平然と無視します。「そもそも彼がパンダハガーなら福田内閣時の大連立構想」の時に押し切ってもよかったのだし、鳩山降ろしの時にも居座ろうと思えば居座れた、)

●彼は「日本に英国のような二大政党制が確立するまであらゆる手段を使う」政治家です
「野中さんが悪魔(小沢)とも手を組むなら(そして村山内閣もアリなら)、僕は堂々と共産党とも手を組む」
政権内部にコミンテルンの工作が入り込むのは問題ですが、
堂々と共産党と政策協議することは「だから何」ってことになりますから。
(勿論あらゆる機会を通じて党名変更を勧めている)


■事実彼は自分が首相になるかもしれない時には(本当にそれが国の政策に直結する可能性)、左派である菅直人や仙谷氏に敵対し、民主党が与党時代には「消費税増税三党合意に反対する形で手勢を引き連れて離党してます」。
つまり、彼は自身が所属している政党が与党であるとか、事実上の首相選挙の時に言っている話と(どちらか言えばこちらが本音)、裏工作している時の話は「全く関係が無い」のです。
後者では政局を作ることが優先であり、野党の言う政策など最初から意味が無いと思っている。

その後政治生命終わったと思ったら、
山本太郎を見出し、維新を切り崩した時と同じ作戦で今回国民新党を切り崩した。
(なんと山本太郎には令和新撰組離脱の噂もあるそうです)
●今回の政策合意の中で、
玉木党首は「消費税減税で政策一致できなかった」と発言してますが、
(ここも何か不可解なとこがあるんですよ)
そんな玉木党首を「そんな事言わずに野党大連合を」と説得している図の小沢氏がです。
 ↓
そもそも消費税10%構想を大蔵省のブレーンとまとめたのは彼(小沢氏)ですが、
三党合意に徹底抗戦し、離党までしたんですぜ?
(増税するのは今じゃないだろと、何を財務省のお膳立てに乗っているのかと)
自分が離党しておいて、当時の増税派と大連合する時に現在の玉木党首に(この人も元財務相)「大連合が大事だから減税は引っ込めなさい」と本気で言う筈ないだろとww

何?冒頭説明の俺の言う法則から言えば、野党時代の彼の判断は目的のためなら政策無視になるのだから、矛盾はない筈だ?
いやいやいやいや、
令和新撰組の山本太郎の消費税減税政策にノーコメントだったり、
どうせ玉木グループが残るにしても少数派でしょ?
たいした問題では無いので、「なるほどそうかね残念だ」でいい筈なんですよ(笑
 ↑
事実は「本当にそうなんじゃないかと思う」のです、
玉木党首に「僕が合流しない最大の理由は、消費税減税が一致できなかったからで行け」とアドバイスしたのは小沢氏じゃないのかと(或いは裏で結果そうなるように仕向けた)、


■更に今回の野党大連合って、
「解散風が消えたので、先送りの調整が可能だった」話ですよね?
何故期限を設定するような急ぎ方になるんです?
 ↑
俺は、それこそ大博打的な読みだけど、
小沢の心意は「安倍首相へ年内解散を後押ししたかった」のではないかと(与党でしぼむなら野党から解散風を吹かそうじゃないか)、
勿論その更に裏には、憲法改正へはっぱをかける意味もある。

へ?野党連合で安倍首相は苦しくなるだけでは?
小沢の狙いは「まとめて左翼系野党を壊滅させること」だと思うぞ(笑
今回の動きで、一番「そこは変だろ」が何かってさ、
 ↓
「新党の党首はそれは枝野君でしょう、幹事長も福山君が続けるべきだ」と発言したとこです。
オイオイオイオイ、選挙に勝つためなら何でもやる小沢氏が、
(ウルトラCで山本太郎を立候補させるならまだしも)
「本気で枝野君でいいなんて思っている筈が無い」
(新党みらいの時はもちろん、希望の党でも彼は暗躍していたと思うが彼が本気で選挙に勝つことを狙うとき、広告塔になる党首をスカウトするのは得意技です、)
 ↓
下手すると、玉木党首に「政党資金の残し方まで教えている可能性すらある」と思っている
(そもそも比例繰り上げ当選みたいな議員を誰よりも嫌っているのも小沢だろww)


<<<<狙いをまとめると、>>>>
・安倍政権の後方支援(年内解散すべしだよ安倍君)
・連合を割ろうとしている(電気労連など旧同盟系)
・左翼活動家系政治家の”まとめて(選挙に負けさせて)殲滅”
・野党陣営に改憲勢力の一派を作る(玉木新党→山尾を呼んだのも裏に小沢か)
本音で動かそうとしている政策は
「消費税減税、憲法改正、ヘリコプターマネー(10万円追加給付)」

米国の「対中政策の強硬論への大転換」の意味を誰よりもわかっているのも彼でしょう、
(下手すりゃ李克強首相に習近平降ろしさせている背景にも小沢がいるのかもしれない
 ↑
本当の戦争になる可能性があり、状況は待った無しである、

なーんて、昔から彼を見ている俺は思うんだけどね(笑
(ず〜っと岩手県でコロナが0だった裏にも彼の存在があるのじゃないかとすら思っている)



<オマケ>
玉木党首の記者会見での発言、
「お金をめぐって内ゲバがあれば、国民から見放される。 それなら全額国庫に返納した方がマシ」
発言を揶揄している人もいるみたいだけど、
君たちは記者会見のどこを見ていたのかね?
玉木は「ごちゃごちゃ文句言うなら(こっちに残るのは選挙強い方だから)国庫返納してオマエラにびた一文渡さない」と脅してるだけだから(記者の質問があからさまにアチラサイドで「ちゃんと分けてくれるんですよね」だったため)
 ↑
こんな簡単な話を取り違えちゃいかんぜよ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 05:33 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0