2020年07月27日

リクエスト関連(エマさん”やれ他人がどうこう”)

エマさん
>成人済ですが友人関係ですぐ相手と自分を比較してしまい優越感や劣等感や嫉妬に陥ります。我ながら中学生みたいで幼稚です。それがしんどくなり今はほとんどの人間関係を断っています。恋人でもないのに自分のことを一番に考えてほしいと思ってしまったり、相手の成功を心から喜べなかったり、執着してしまう原因は何なのでしょうか?(自分で気持ち悪いと思いますし嫌われると分かっているので態度には出しません)恋人はいないのですが、もしこれから出来たとしても友達と同じように嫉妬や執着してしまいそうです。

■自分と他人を比較してしまう
「承認欲求」です
(記載されている内容だと、「どちらが『共同幻想』適応優等生か」の偏差値争いしているようなもので、この行為の目的は「自分が認められていない不安」ですから=「承認欲求」となります)

ブログ内検索で「承認欲求」関連記事山ほどありあすので、
お時間ある時に読んでみてみください

さて、具体的な話になりますと、
上記の心理状態になっている時点で、あなたの台詞に登場する友人は
「あなたの友人ではありません(単なる”取巻き”です)」
(※”取巻き”に関してもサイドバーにリンクありますので閲覧ください)

●どういうことかって、(友人では無く)自分を不安で追い立てるための道具
喜んでるのは「強迫心理」(狙いは成功率の高い不快『興奮』で多くの脳内物質をゲットしようという試みです)、ちょっと煽っただけでピコーンとレスポンスしてくれて『興奮』(快感物質分泌)がゲットできるので、まったくちょろい自我OSだね〜
 ↑
なーんて(「強迫心理」には自立性ないので主体的にそんなこと思ったりしませんがww)
仮に「強迫心理」に口があったら、そんな事言っている筈です。

執着の原因は「極端に言えばだけど」
「私は生きててもいいと思う?」→「いいと思うよ〜(だよね、そうだよね〜)」が無いと、
自立的に自分が生きている理由すら発言権が無い(admin権限が無い)と、
”錯覚しているから”です。

その「承認欲求」がどこで肥大化したのかって、そこがひとそれぞれなんですが、
「バレーボールにいってきていい?」←原型はここです
(そこになんとも苦々しいめんどくさいことがあって、トラウマ解釈からのエピソード記憶になると)
なんか似たような事思うたびに「お口が苦くなっちゃう」みたいな?(笑
(ヤバいですよね)
ところが?
自称友人や、誰よりも君が好きだよ恋人風人物が「だいじょうぶだよー」というと、
「よし」と言われた犬のようにハッピーになる。
そう言ってくれる人が近場で切れた状態が発生すると?もっとヤバいですよね←ヤクの切れたジャンキーみたいなことになる)
 ↑
こういう現象
 ↓
■《答えは》「バレーボール行くぐらい自分で決めろよ、、(最初から承認など必要が無い)」
広い意味での”主体性の回復”(なんでもじぶんひとりで決めてできるようにする)って話になります


ここまでの説明は簡単なんです(口で言うのは簡単なんですガ―)、
やっかいなのかここからで、
●自分はそんなどうでもいいことなのに何故承認を求めたかったのか?
 ↑
ここにノスタルジックなヤバい物語がある筈で、
その謎解きが根本的な解決のカギとなります。
(かといって、何でもかんでも根本まで至る必要性も無いワケで←そらその方がベターだけど)

そんなときには(他人がどうだこうだって話が出たら)
速攻無条件に、論議の余地なく、セキュリティーパッチのコマンドだと思って
「バカか俺」←こう声に出して言えば、一定の対処効果があります
(ついでに、冷たい水で顔洗ってみましょう)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 01:55 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0