2020年07月20日

そういえば武田教授ネタに『共同幻想』関連ありましたね

一部にトンデモ系と呼ばれる武田教授ですが、
エビデンスのある問題提起に定評があるのは事実、面白くて学識ある人として最有力の一人でしょう。

教授がよくやるネタは多数ありますが(喫煙でがんが減るとか、中国の地図は間違っているとか)、
小ネタの中に『共同幻想』関連の話があったの思い出しました。
「そうそう、野菜と健康の話」
教授のネタ的にざっくりまとめると以下
・まずサラダオイルなど無い(キャノーラオイルはそもそも食用では無い)
・植物は毒物の宝庫なので基本健康に貢献するとは言えない
・伝統的に毒物を抜くため御浸しなどの調理法があるのであって、生野菜がいい筈無い
・伝統的に日本人は食用と言えば根野菜が中心で、葉物はあまり食べない(毒物が多い)
・伝統的に日本人がやたら野菜を食べていたということも無い
【厚生省が推奨している1日何百グラムだかの野菜の指標は、どんぶり勘定で実はエビデンスが無い】
 ↑
最後のココですよ〜

●すっかり”共有化”定着してますよね(全然根拠が無いのにww)

確かにアレルギーと腸内細菌と食物繊維の関係は何気に論議されていますが、
食物繊維=葉物野菜って限った話ではありませんからね
(うっかり誘導させられそうになりますが)

で、そこは『共同幻想』論ですから
「あのね、一日に必要な野菜は何百グラムなんだって〜」
「へーそうなんだ、そうだよね〜」《終わり》=ガチ【常識化完了】←それでいいんかい!

世の中にはこのような仕組みで流布”共有化”されている事項や概念が山ほどありまして、
(いやいや私は言語学やってないんでどれだけあるとかさっぱり知りませんが何か)
【その逆】も勿論あります→こっちは真正の伝統文化(というエビデンスのある)『共同幻想』
 ↓
●その代表が「挨拶は距離を開けておじぎしましょう」
天武天皇以来の大化の改新から始まったこの習慣は(天皇の命と伝わる)、
100年ほど前に欧州で半世紀にも渡り大流行したペスト他感染症対策であったという説もあり、
距離をあけてお辞儀で挨拶する慣習には(これが証拠だというほど明快なエビデンスはありませんが)根拠があるとされています。
え?日本に何故と思われる方いるかもですが、
日本は古来渡来人が多く、大仏今滝寺にはマジインドの僧侶がきていたり、
そもそも神社建立で有名な秦氏は一族として渡来人と言われています(ここにやれペルシャ人だユダヤ人だ説があり)、
特に奈良時代やら平安時代なんて〜な大河ドラマならハーフの俳優さんも堂々と出演してリアルなんです(平安時代と陰陽師の関係にも感染症ありそうですしね)。


<<<<そ、そんなことはともかく>>>>

『共同幻想』論的には”権威上位のお達し”さえあれば、なんぼでも流通します、
宗教的王権や伝統文化の担い手から(古代のアカデミズムですよ)、それが現代において霞が関の役所やNHKにとって代わった結果、インチキ臭い『共同幻想』もバシバシ拡大したって話

武田教授といえば、そうそう
■「地震予知など物理学的に全く不可能」ってのもありますね(笑
(ところが霞が関とマスメディア推奨の首都直下だの、どこぞ大地震だのはすっごく”共有化”され、毎度のことですが「全く予想だにしていない地域で大地震が発生」する。)


「みんながそう言っているから」←これほどクソほどの根拠もにならない話はありません
(所謂当サイトNGの【知人の話】取巻き論ね)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 23:54 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0