2020年07月17日

リクエスト関連(小池と意識低い系に腹が立つさん”コロナ3”)

(7/18末尾に補足追記)

小池と意識低い系に腹が立つさん
>紹介くださった動画で言われることを守れてない人が多いとの回答には答えていらっしゃらないですよね。意識低い系に警告はなさらないのでしょうか。
今更になって都市部への移動は控えてくださいと言われてる。それなら自粛解除を何故延期しなかったのかと言いたい。


え、更に説明となると、
ちょっと長くなりますよゴメンナサイね

■まず当初から申し上げているとおり(政府の規制解除により)外出を自粛する必要はありません
基本的な防護と(所謂専門回会議などの記者会見などで尾身さん説明の)ニューノーマルな行動をしていれば感染することはまずありません(ザックリいえば意識高いを自称されている方ならご存じの筈です)。
※ちなみに私は、専門家会議や西浦教授の個人的記者会見含め、トータルでどうでしょうか12時間近く全編確認しております(昨日のコロナ対策分科会記者会見も全編確認済みです)。

次に私の個人的見解ですが、
過去記事読まれている方ならご存じと思いますが、
再三”ネタ”でブラジルのボルソナロ大統領を(ホントのこと言っても誰も信用しネーってバカだな的に)紹介しており、私の書いているブログ複数でコロナ感染症に関しては膨大に記事を書いていますが、
大枠の見解は当初と変わらず「感染症としての脅威は例年のインフルエンザ以下である」←現在も同じ判断です。
●むしろ問題の大きさは「トイレットペーパーゲーム」に始まった【株価との連動】にあった
(私はこの問題を、国際的な情報戦として再三ブログで伝えてきており、その背後にあったビル・ゲイツと左翼系環境団体が主催した、ジョンホプキンス大学のシミュレーションの話も引用しています。←この話はかなり早い段階でジャーナリストの須田氏も言及してましたが→このシミュレーションは「ある意味未来予想」に匹敵したところに、そして中国には都合のいいコロナがあったわねという話《それは偶然なのかはたまた陰謀かスタンドアローンコンプレックス現象なのか》→未来が予測できれば株価変動で大儲けができますから。)

※ちなみに別の理由もあって日経平均・NYダウなども連日確認しています

※PCRの問題は(欧米は偽陽性の患者を本当に感染している患者と同じ施設で隔離した結果、本当は感染していない間違いで陽性に判定された人まで感染させたと見てます:しかもずさんな検査で検査場クラスターもやらかしていたと思います)、
確か3月段階から警告しており
●先日も(対策分科会キックオフ前の最後の専門家会議記者会見)尾身さんから
「1万に対して仮に1%(1人)の感染者が存在する母集団にPCRを掛けた場合、99人の無罪の(実は感染していない)陽性にだけなっちゃう人まで(間違いで)隔離されてしまう」件力説してました
 ↑
リアルタイムPCRの特性上、母集団の感染率が高いほど精度が上がる
たとえば今回の歌舞伎町のように「母集団の半数近くに感染してんじゃね?」な時には、PCRは高い精度を発揮しますので(統計上の誤謬のような現象でしょうか→PCR性能判定率を超える感染者の存在する母集団に対する検査でなければ判定率が意味を成さないみたいな)、
ある程度信用できますが、
ただ、海外事例と同様にPCRの検査体制が充実するほど(そこは政治でもありますが)誤判定陽性者が激増しますので、頭からこの数字は信用できない。
 ↓
着目すべきは「重症者数」「死者数」だけでいいことになります
(※今回厚生省統計で「入院治療を要する者」の概念が、=発症者を意味していいのか微妙なのですが、参考値として挙げるなら【現在陽性者のうち入院した者は12.6%】→87.4%は例年のインフルなら表に出る事の無い数字《発症者扱い外》って事になります。)
 ↑
ざっくり言えば、現在メディアなどで盛んに報道されている数字の9割は無視してよいってことです。
(発症者を12.6%とした場合、東京発表が300人の時本当の患者は38人ぐらいかな?:3割4割はマジ無罪)
 ↑
無症状からの感染を心配される方もいますが、
(まだ学会で確定するほどの論文は出ていませんが)
ひとつの指標としてジョンホプキンス大が発表した無症状でも云々の話は、発症者の初期段階を指しており、無症状からそのまま治ってしまう人(ほぼ9割)が感染力を持つと考えるのは違うと思います。
●先日紹介の動画において、京都大学ウイルス・再生医科学研究所宮沢孝幸准教授がそれに近い話をしていた筈です。
 ↑
勿論この判断には日本特有の部分もあります(世界に比べて驚くほど被害が少ない)
 ↓
 ↓
■日本の被害が著しく少なかった「ファクターX」については
国際医療福祉大学の高橋泰教授による緻密な論考が上がっています
新型コロナ、日本で重症化率・死亡率が低いワケ
https://toyokeizai.net/articles/-/363402
(勿論こちらも学会などで論議する以前の論文で、現在は高橋泰教授の推論ですが)

以上に挙げたエビデンスに加え
【非常に重要なことですが】現在日経平均株価が東京などの”感染者増”にレスポンスしてません
(市場は左翼メディアのデマの効果や波及力含めてそこ織り込んで動いてますから、市場は「流石にもう左翼のデマも効果無いな《日本人にはネタバレしているのでもう動揺は起きない》」と判断し、もう”PCR陽性者”なるいい加減な概念を気にしていないということです。)


『政府のGOtoの判断』は、実際のところの脅威判定は「たいしたことない」とわかっちゃいると思いますが、左翼メディアは大騒ぎになるだろうし(少なからず情弱層は動揺もするだろう)、
●肝心なのはココ(国交大臣が半ば公明党の指定席なんで:尖閣と中国の関係かな←海保は国交省管轄なんですよ)公明党支持者にそれらの動きがある以上、公明党の要請もあり「なんらかの対処が必要だった」という政治判断じゃないのかなと思います。
GOtoの管轄は国交省ですから、
(政府もボルソナロみたいに、コロナは風邪だろ!とかやらかすとバカ者かと集中砲火浴びることはわかってますから、左翼偏向メディアの動向睨みつつの対応になります。)
 ↑
私は安倍政権支持ですが、自民党支持者ではありません、
上記はその理由のひとつです(公明党との連立は支持できない)

小池知事が検査やりすぎじゃないか?って疑いはありますが(あの西浦教授も記者会見同席したこともありますからね)、今回検査拡大の背景には新宿区長が”その筋”に話を通して”歌舞伎町その筋系大検査”みたいな側面もあるので、知事主導は無いのじゃないかと思ってます。
●とにかく小池知事には前期「舛添が勝手に決めたK国みたいなオリンピックの制服」を撤回する公約守ってくれたので、それだけで私は満足してます(それ以上期待するものも特に無かった、そしてそれほどあの制服が嫌だった《東京が世界的恥さらしになる》←舛添本家の〇国でもやらんでしょあんなダッサイの)、
政策はともかく、’食えないしぶとい政治家”だと思いますよ(全く支持してませんがww)。


結論、
話の最初に戻りますが、私は当初より今回のコロナの脅威を「例年のインフルエンザ以下」だと考えており、その考えに変化はありません。
毎年冬になるとインフルエンザ流行しますが、歩行者がマスクしていないなど気にした事もありませんし、
(私自身はヴィックス殺菌派なので)例年は私もマスクはしません。

今回は(世界的陰謀級とも言える)「コロナゲーム」ということもあり、
そこは私も(政治亭には保守リベラル)日本人ですから(日本チームの応援じゃないですが)マスクして(意味が無くても)日本のスコア(感染者の少なさ)に貢献すべく社会的判断もし、
政府の緊急事態宣言時には、会社も休業・活動自粛(帰省も自粛)しておりますが、
●最初っから【そら本来必要ないこと含むだと思うが、このクソゲー始まった以上付き合いましょう】
 ↑
こういう判断です、
考え方は人それぞれなので、私の考えを推奨しているワケでもありませんが(ただしその判断にかくかくしかじかのエビデンスがあることはご理解いただけたかと)、

このブログの論考的には
■マスクしていない人がどうこうそら怒る人もいるだろうけど(どうでしょう私はそれでも社会性との整合性として歩きたばこ以下だと思います)「高齢者の目の前でノーマスク」ではない限り、たいした問題では無い(自分が手洗いなどする防護に変化は無いので感染しない)。
加えて、その人物が20代・30代の場合9割以上他人への感染力も非常に弱い(ホストの接客や家族と同居の場合など濃厚接触の除く)。
てか、逆に言えば「咳をしている高齢者がノーマスクはちょっとヤバい」
 ↑
こういう判断です、

前述のゲームの付き合い的に不動産などの取材において業務判断上の自主規制はしてますが、

私自身、外出する上でそれ以外何ら規制していませんので、
「何か問題が(普通に外出すればいいじゃん)」と思っているだけです←婉曲的にそう説明したつもりなんですが、、、文章力不足でしたか、、
(マスクは覆面みたいで面白いと思い始めてますww、トランプが付けた米章付きのがちょっと気になりますね)

最後に心理学的には「”意識高い”なるワードの意味を何のことか定義できない」のです
(その意識って”何意識?”)
(昭和に流行した謎ワード”感性”に近い抽象概念なのかなと)
左翼リベラル系を揶揄する意味で(一般用語として)”意識高い系など”と使用することはありますが、
心理学が意図している「『自意識』マター全開覚醒状態」を意味するものでは無いため(まさか”無意識全開”ってことは無いでしょうから)、
マスクをしない人を意識が低いと言語化するのは”何か変”だと正直思ってます、
(まあ『共同幻想』論的には”崩れ”ってジャンルかなと思いますが)


なんでしょうか、禁断の錦〇町なんか歩けば普通に筋者が歩いてて「えっヤク〇の親分立ち食いソバ入ったぞwwありえねー」とか言う状況込みの東京が好きですし、
考え方違う人の生き様も「そちらさんの個性」ですから、
私は風物詩として尊重してます(関わるつもりは全くありませんけどねw)

●お気に召さない返信かも知れませんが
記載の通り、過去記事などで延々と公開されている論考ですから悪しからず
ブログ読者は理解されていると思いますよ。


追記:
1)PCRに関しては岩手県の事例のように(ナンボ検査してもやっぱり0件)日本の検査精度が世界標準より高いことを示す事例もあるので、中盤での説明は「性能上の可能性」を指すもので”絶対そうなる”を意図していません。←ここは誤解の無いように
(そもそもPCR検査は主として症例からの感染実態診断用であり、無症状者をランダムにスクリーニングするなどの検査では無いの意です)
2)また、これも中段説明の「国際医療福祉大学の高橋泰教授の論考」ですが、歌舞伎町なんとかシアターの演劇において(自己申告した俳優を抗体検査した結果陰性だったので出演させている)感染クラスターが発生していることから、抗体のできない初期的免疫機能で人体が対処する様子が確認された事例であると思います(症状が軽すぎて抗体ができない)。←この俳優さんは後に発症からの(次の段階へ移行し)PCR陽性になった。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 23:28 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0