2020年04月22日

リクエスト関連(たぬこさん”ファティーグ・ジャケット”)

たぬこさん
>ありがとうございます。服装が奇抜だとこいつヤバそうだから説教はやめようとなるかもですね(笑)
(今後は人との関わりは殆どないと思いますが、もし遭遇した場合)マウンティングする奴、人を陥れたがる人、幸せな人を妬む等の厄介なタイプも撃退できますか?他の人ように上手に掌の上で転がせられないからいつも標的にされるからそれを避けたいです。いつもTシャツにジーンズの格好だからだめなのかしら。。流行がなく(流行物買うと金がかかるし、流行遅れの服を捨てるのがもったいない)、動いたり、洗濯するのが楽なんです。



■まさか心理学講座的なネタでファッション論に及ぶとは思わなかったのですがww
(やはり記事リクは有意義であると再確認しました)

”ファッション”非常に重要です
(以降出てくる『共同幻想』『歩留り』『単独者』”再選択者”などについてはサイドバーの基本用語などから探して不明な用語は自分で中身確認しておいてください。)

『歩留り』は、『共同幻想』に紛れてナンボですから「象徴的に言えば迷彩服が必要ですね」
『共同幻想』オンザレールは「地域名産の特攻服」が決まってますよね
”保守系再選択者”は、「別名が the ユニフォーム(on duty)」みたいな世界なので、自らの意思で再選択した組織の制服を1oも乱れる事無く”着用”します
『単独者』は、「一体何故」な自由さが”そこはかとなく感じられる”個性が表現されていなければなりません(自由へ向かう『自意識』が no 『抑圧』状態の場合だから→【R-18指定します】→ムダ毛がボーボーのような個性化やその痕跡が見えるのは科学的・乃至自然現象としての個性化)

同時にそれはヘアースタイルにも適応されますよね

『歩留り』は、流行りのヘアースタイルを(知人には内緒で)すっげー高いヘアーサロンの腕利きに頼む
『共同幻想』は、「最近はパンチパーマだよね?」と言えば「だよね、そうだよね」のように集団変遷
”保守系再選択者”は、「床屋は週一です」ってぐらいにスタイルが決まっている
『単独者』は、「この髪形ってのは、、、」(所謂ボブであるとかモホークなど一般表現としての累計例が無いので)自分の髪形に固有名詞が無いので言語で説明できない


●たぬこさんは「洗濯などめんどくさいので云々」と触れていますが
 ↑
この認識がガチ「強迫心理」であり(今回の記事リクに登場する概念の中で最凶の病理性のある無意識下の「強迫」性とカウンターあてて理解しても”ちょうどいいぐらい”です)、
【もの凄く重要な事】ですから、以降をしっかり読んでください

「何故刑務所や、軍隊のファッションは強制された様式なのか?」

・仮に地域の不良を集めて以下の罰ゲームを条例で強制したとします
「衣類は洗濯の容易な、メリヤス下着にステテコ限定」
「髪形は一度丸刈りからのパンチパーマ」
「靴の着用を禁止し、便所サンダルの強制」
「A4サイズで指名住所を書いた札を首から下げること」
 ↑
暴動が起きると思いませんか?=『抗(あらがう)』=反抗=『自意識』の存在証明
(でも機能的には?洗濯も楽そうですよね→たぬこさんなら無条件でOKということになる)

たぬこさんは”うっかり”今の自分のスタイルに合理性があるんだと、
思っているんですよね(ところがあら不思議そこに『自意識』が中二病的にあーだなこーだなと考えあぐねた痕跡が”どこにもない”)、しかし、その概念は「夢遊病的無意識的結論」になってませんか?


●どこの民族衣装にも「何々に便利」などの合理性はあります
Tシャツにジーンズ
Tシャツの始まりは、ミリタリーだったと思いますし
ジーンズがインディゴブルーなのは、綿花農作業などの虫よけ染料だからです
(また洗濯の容易性から言えば、ジーンズ最悪です←手洗いしたことありますか?)

たぬこさんは何気に「ある特定宗派の制服を着ている」事になりますが(その保守性や権威性裏付けとなる概念の共有は”無い”)、当人はまったく無自覚で”その意味も知らず”
 ↓
だとえばさ、日本の文化も知らず、
箸を本国に持ち帰った欧米人が「これってウンコ掴む道具かな?」と思いそんな使い方していたら?
(この状況の異様さは、無知と無意識で済まされる問題だと思いますか?)

「今自分は何をやっているのか?『自意識』によるファクトチェックやリテラシー」ってのはさ、
めんごくさいからやらなくてもいいって話にはならない。←の【筈が無い】
(それをまったく気にせずフラフラしているとしたら、それは本当の狂人になりませんか?)
だって、
表と裏の区別がにわかにつかない変なシャツがあった時、
「えー、これ表はどっち?」←考えるのが自然ですよね、
しかし?(洗濯が楽なのはわかったからだけで)
無像さにそれを着て、なんとも思わない。
(これってお好み焼き屋で目の前にマヨネーズがあるのに、あたかも視界に何も映らなかったように、素で出された状態のお好み焼きを無言で食べ始めるようなものでしょ。)

「 お 前 さ 何 者 な ん だ よ 」
(人類ヒト科がその答えを持たずに出歩くなどあり得ないのだよ、仮にその自問自動に認知リミッターかかっているのだとしたら、それは依存性含む”何らかの”強迫心理で意図的に『自意識』が拘束されているだけなのだと知りなさい。)


■それから「いろいろからまれる」話、
何故、あなたが被害者である全逓の”お話”になってんの?
(受動系『被(こうむる)』)
仮に、その文法(受動系『被(こうむる)』)が国語として正しい場合、
=「大人気の愛されキャラ」って意味になるんだぞ?

ひとつ哲学的命題を定期しておきますよ
(答えは説明しませんからその言葉の意味そ真剣に考えてみて)

「”愛される”と、”害される”は同義語である」


●そして今回のテーマであるファッション論の背景にあるものは?「戦闘服」みたいなことですよね
米軍のミリタリージャケットの別名はファティーグ・ジャケットと言います、
ファティーグって疲れるって意味(たとえば”韓国疲れ”などをコリア・ファティーグなどと表現する)
文字通り解釈すれば、
「やっかいで大変な事に『抗(あらがう)』時の洋装」

「 お 前 さ 何 者 な ん だ よ 」
=「お前のファッションにおける、哲学的回答とは何? そ れ は 何 着?」
(どういう外的ストレス《刺激:わかりやすい例”寒さ”など》に対抗するべく、選択したものなんだい?)

嘘で寝たふりして隠れてる『自意識』叩き起こして、
胸倉掴んで壁に叩きつけて問いただせ、
「お前はどう”する”んだよ(”される”じゃなくね)」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:強迫心理
posted by kagewari at 15:20 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0