2020年02月04日

『単独者』の雑感「自宅SOHOが増えると起きるであろう事」(2)


■自宅SOHOの王とでも言うべき、栄光の「専業主婦」について

そりゃいいとこ見せようと意図的に「ひと手間かける」って技もあるけどさ、
仕事にかける情熱のかなりの部分が「いかに楽に片づけるか」でしょ。
それは勤勉なんとかみたいなインチキ臭いアレから批判もあるだろけど(文化伝統で意図的に手間が入り組んでる仕掛けあるのは別な)、経済で言えば”生産性だぜ?”
批判どころか最も重視すべきポイントじゃん、

表向きの建前とは裏腹に、
何が起きてきたのかってさ、
三種の神器に始まる省力化だよね、
風呂釜も自動化し、キッチンには洒落た三口コンロがある時代です。

生産性向上の結果暇になり、気分転換でパートタイムの仕事でもってぐらい。
(いや子供の教育費だって話もあるかもだが、教育無償化が進む昨今、新しい言い訳考えないといけなくなりましたなww)

「手間を省いてさっさと終わらせる」←実にスバラシイ、そして美しい

どうしてこの職業階層だけ”自宅SOHO生産性向上(=怠けたいとも言う)”急速に進んだのか。
考えるまでも無く、核家族化が大きいよね。
大家族主義から解放され、姑の監視が無くなった今、
「昼のアタシは最強『単独者』なんだわww」
無意識にここに気が付いていたのではないかと思う。


●逆に言えばさ、ちょっとみなさん想像してみてくださいよ、
自身のメンタルに問題意識のある自我(略してメンタル問題)の場合、
家事に関わるトラブルにどんなんがある?
その典型例は?『汚部屋』だよね、

『抗(あらがう)』に仇名して『被(こうむる)』
アクティブに対しパッシブ(必ずしもネガティブとは言い切れないがそれっぽとこもある)
快(興奮)に対して不快『興奮』
(正確じゃないかもだけど、アドレナリンに対してドーパミン)
『リビドーVSデストルドー』(これは個人的にフロイト先生の間違いだと思ってるが)
作用に対し反作用
食べられたプリンの”お返しは”お子様ランチ一人前
 ↑
鏡のように対を成すとこあるからね(そして反対側は象徴化や過剰化する)、


家事生産性向上、とっとと終わらせるに”対して”の回答が『汚部屋』なのだろうか、、

会社生活にもそんな世界無いですか?
「とっとと仕事終わらせる奴」に対して「やたらと煩雑に仕事を増やし続ける奴」

存外にいろいろ考えさせてくれるとこあるよね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 01:56 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0