2019年11月25日

リクエスト関連(隣の芝生さんから更にそのまた続き)


隣の芝生さん
>例えば一方的に我が子がキモイとか学校来るなと言われたり、バイ菌扱いされたとかで抗議するのもモンペですか? もちろん店員がそこまで言うのは稀だけどいる(動機を立証っても困りますが)。先日同僚(共同幻想適応者)が「美容師から顔が大きい、短足と言われたから店に苦情入れた」と怒ってたけど苦情入れた同僚もクレーマーですか?私達が周りの大人から教わった価値観とは全く違うけど…。
>口コミは公共心であること 店側の過失ではなくて発信者の一方的な被害妄想で周りにその店の悪口を言ってる場合でも公共心なんですか?


■えーとね、まずこの記事読んでくれる?
http://kagewari.seesaa.net/article/471158501.html

まず組織にイジメによる安全保障対応(異端審問のことです)が発動した時点で、当該社会は『共同幻想』崩れ組織がそれなりの勢力として牛耳っていることを表します。
中身的にこの組織は「成人式で大暴れするDQN」と大きく違いません。
少なからずの連中は大人になって刑務所暮らしの手合いです、
それを学校権力を利用して解決するには「暴力による強権的鎮圧以外不可能です」
(ケツ持ちの無い組織を教師幹部会が直接の配下に置くみたいな形式)

所謂人権派左翼のお花畑論みたいに、
『歩留り』リベラル・インテリ論法で、『共同幻想』崩れの連中を論駁すると解決するなんて事が有り得るなら、
●ハロウィンの時に渋谷のセンター街で大暴れする若者を説得すると鎮圧できることになりますが、
できると思います?

ご存じないかも知れませんが、これですね地方都市の○業高校なんかのレベルになると、
もうバックに反社組織や、半グレとの関係もあるんですよ(先輩だから)、
(この辺の話はあまりにもヤバいので報道もされないってか、そこに子供通わせる親とかは階層的にオンザレールが多いので、『歩留り』インテリ的な抗議にもいかない。)
こいつらを教職取っただけで、格闘術の訓練はおろか、武装していない教師にどうやって鎮圧できるんでしょうか?
 ↑
社会で表面化しているネタってのは、取り扱いやすいとこから出ているところがあって、
中学生のイジメ問題なんてのは、ある意味氷山の一角だと考えるべきでしょう。



●私はその都度、事件が起きた学校を次から次と廃校にすべき論者なんですが(そのままIT通信制にでもすればよい)←そもそも軍隊式の階級式(クラス運営)組織で教育行うなんて文科省の考えがとち狂っているワケで(これはある時期に日教組と手打ちした影響もあると思います→日教組は日教組でさしずめ”共産党青年団”のノリで赤軍教育じゃないが軍隊式のがいいと本当に思っているのでしょう)、

これがまた(実は所得の大きい)世田谷自然左翼みたいなところが、
財政規模無視して少人数クラスみたいなふざけたこと言ってますが、

実際に既存の学校を「運営だけオープン化」して不登校やイジメをほぼ解決した事例があります。
クラス構成員(クラスの一員や同級生の概念を怖し)の特定せず(フラフラと好きなクラスの授業を受けてよい)、
教室を自由に行き来できるようなスタイルです。
これ学卒の方ならわかると思いますが、大学では一般的なスタイルです。
 ↑
ほんとこれだけなんですよ
(仲間組織を廃止して”仲間”とか作れなくすればいんですよ。構造的に仲間はずれなる現象も不可能になる。どこにも仲間が存在しないんだからww)

学校制度という『共同幻想』を壊すだけで一発解決

でね、
クレームの矛先そこいっている?
親ならさ、ちょっと考えろと思うワケです。
そこはクレームじゃないだろ?”抗議”であるとか”提言”であるべきで、
「こんな学校制度を日教組はいつまで維持するつもりか、上部組織の共産党の見解はどこにいけば聞けるんですか?まさか北朝鮮の主体思想のシンパとかではありませんよね?」
 ↑
こういう主張した親とか聞いた事無いんだわ、どれだけ当事者意識が希薄なのかってさ。
所詮「親の称号」なんて『共同幻想』の中間管理職程度の当事者意識だってのはわかるが、
どこまで奴隷根性なのか知らないが、話を自分の”親職係長”の領分超える思考ができないってのもな、、
最近は「教育員会を動かす」って知恵は働くようになってきているようだけど、
(校長の独断でもかなりの事はできるようだが)
アプローチの角度が違うだろって、こういう問題は加害者が誰とかそんなセコイ話じゃないんだから。
(加害者どうこうは、任意に被害者がぶん殴りにいけばいいだけの話なんで←親は決闘のお膳立てでもしとけばいい)


●単なるクレームだと”謝罪と賠償を求めるニダ”と同列になってしまいます
 ↑
これは解決を意図した行動ではありません被害者ゴロです。
(本気で解決すべき問題の本質を考えてないのだから)


もちろん店員がそこまで言うのは稀だけどいる(動機を立証っても困りますが)。
 ↑
だから規約を守ってくださいって、
根拠提示してますから。

ほんと溜息出るんですが、
あのですね、
「さあ、今日はドリフト走行の講義です、車がコーナー進入時に制動しますね、この時に」
「はーい、アタシの彼氏さ、コーナーでもアクセル踏んでまーす」
 ↑
真面目な生徒がいたらコイツ叩き出しますよね?

いいですか?
■「動機の論証ができない=その個体が個別のキチガイである」ってことです
(一般論や総合的論議のエビデンスにもならない)
どういう意味かわります?

コンビニの店員の態度、その動機形成、
この一連の概念を理解していれば、彼らの行動原則を予測できます。
仮にこの時に、イレギュラーな(動機の説明ができない)発言があったとする。
それは同時に、前述の論理の流れであれば、
自分に対して個別に発生したことになりません。
何故ならその動機形成は(想定外であり立証できない以上)当該人物のキチガイという個別事象であり、ましてやそれが自分に対して適切に発動する事など”それ以前の問題”だからです。
 ↓
即ち、原則論の理解がある場合、
そのキチガイ店員に遭遇した顧客は「自分だからそう言われた」と認識”しません”。
(そもそも相手の論理にはそんな合理性が元々存在しないキチガイなのですから)
それは店員が(バイトテロでもやらかすような)キチガイだからであり、
自分に対して個別にそれが行われたと考えることは”無い”からです。

■■■<おかしいですね>■■■

あなたは何故、相手の動機も論証できない行為を(赤の他人に対する暴言)
「私だからそう言ったのだ」と断言できるのでしょう。
このためには、
予め、赤の他人達もみんな「(自分の近親者みたいに)アタシのことをあーだこーだ文句を言うんだ」のような余談無しに成立しません。

だ か ら 「投影」 だと言ってるんです

(冗談ではありません、赤の他人しかもですよ?コンビニなら営業収益数百円の案件、ヘアーサロンなら2千円前後の営業収益の案件、これってあなたに対する関係性における利害関係の評価額です、コンビニレジにとっての顧客は数百円、ヘアーサロンにとっての顧客関係性は2千円前後の”関心”を超えることは無いって事です。)

あなたが誰でどんな人物なのか?誰一人そんな事に関心が無いし、
誰だかわからない人相手に、暴言吐くと気持ちよくなる”ド変態”はこの世にそうそういませんよ。
(いたら心理学的に新発見級です→ド・Sでも状況設定あってのプレイですから)


そらね、
「こういう言葉を言われたら”私は”気に入らないんだ、被害と賠償を求めます」って、
そんなネタをあげていけばナンボでもあるでしょうよ、
完璧なサービスなんて無いんだからさ、
あなたがVIPでホテルオークラのサービスについて(料金ウン万円の)運営としてそれでいいのか的提言をしているののであれば、抗議として有効性あると思いますが、

そこで何ですか、
「酷い目にあった、私は被害者です、これはイジメです、謝罪と賠償を求めるニダ」ですって、
何をいっとんの?

●これがまたどのネタも揃いも揃って、
受動系、「何何”された”」、被(こうむる)認知(被害認知)のオンパレードで、

常にオマエラは”何々されて”生きてんのかよって、
自分からは相手に能動的に(こう考えて、こう思って)”何々した”と攻撃的な行為の話は出てこないんですか?
生きるって、植物でも、動物でも殺して食ってんですよ?
攻撃し殺しているから私達の命はあるんです。
「自分は何々”される”側で、”する側”ではありません」なんて事は有り得ないの。

どうすんだよ!(他人がどうとか関係ないから)
お前は何がしたいんだっての!
「あんたの本音はそこじゃないだろ!!(くっだらないネタで道草してる暇があんですかって)」

(コンビニがどうしたとかヘアーサロンがどうとか一体何の関係があるんだっての、それとも何かい?ヘアーサロンが不愉快”だから”と他人のせいにして、自分の構造的な不快感の原因をおっかぶせようってのか。)


ヘアーサロンの店員が ど う だっ た の かなんて”印象” は よ
「今回俺よ、トンデモないこんな髪型にしちゃったぜ!!」なる事象に比べたら、枝葉末節なんだっての。
 ↓
■どんなにトンデモな接客があったとしても、ストーリーはこうなる。
 ↓↓↓
「俺さー思い切って、モホークにしちゃったぜっての!!!」
「スゲーなおい、モヒカンじゃん」
「ばっか野郎っ、モヒカンなんて言ったら笑われんぞ、最近はねモホークって言うのっ」
「へー、そうなんだすげーモホーク、ホモーク!!」
「いやいやそれがさ、今回トンチキな店員いてさ、洗髪の時にさなんか白髪がかなりきてますねーだってよwww」
「だってお前、ホントじゃん(爆」
「うるせーなー、お前この俺のナイーブな乙女心がだな」
「ウケる、アーハッハwww」

接客部分なんて枝葉末節は笑い話にしかなりません。


口コミは公共心であること 店側の過失ではなくて発信者の一方的な被害妄想で周りにその店の悪口を言ってる場合でも公共心なんですか?
 ↑
これを”逆宣伝”と言います、
現代人バカじゃ無いので、だいたい「あれれこれはアレじゃね」と薄ら気が付きます。
そして、口コミの話でもう説明したじゃないですか!!
それは one of them でしょ!
amazonでもそうですが、口コミは一定数母数になって効力を発揮します、

トンチキなキチガイの書込みはすぐバレますので、
(アカウントまで変えて連投すれば、これ告発されますから→下手したら捕まる)
逆に恥さらしになるんです。
 ↑
これもまた情報で、読者は
この書込みがどういうキチガイで、キチガイのどこの琴線に触れたんだ?と考える事で、新たな情報を発見できるかもしれない。
(ははーこいつネトウヨで中華製品全部にネガティブなレビュー書いている奴じゃね?とか、梱包ごときにこれだけ文句付けるのも大概だな、など。)

このブログでもそうですが、
そら荒らしは迷惑ですが、その言いがかりをどう撃退したのかってこちらの論駁要旨が武勇伝的に主張の正統性を明らかにするって側面もあるんです。
コメント欄や、記事リクエストってのは、それを構造として”口コミ”みたいな公の場に”さらす”ことで、所謂直接の投げっ放しクレームにさせない効果があるんです。

(これが又、不思議なもので、ブログ記載にあるとおりメールで送れば直接クレーム可能じゃないですか?ところが速攻で着信拒否にするからと書いておくと、メールで投げっ放しのクレームする奴はほぼほぼいないのです。ストーカーみたく繰り返せないじゃないですか?動機は「構ってちゃん」の依存目的なんだから。)
 ↑
むしろ直接メールでくるのは「こんなクソ相手にいつまで返信書いてんだ、依頼文読むだけでイラッとするんだが」みたいなお叱りの方で、、、「俺にもコイツに一言言わせろ」的な、


●そんなワケでここもひとつの「投影」論です、
「強迫心理」下にあって、子供時代の『共同幻想』投影していると(自分が主人公みたいな構図になるので)、口コミにあること無い事書き込むと相手にダメージ与えられると思っちゃうんですよ。
 ↑
本来そう思う方がおかしいんです。
(読んだ瞬間バレて「なんだこれ」と誰も取り合ってませんから)
論旨に合理的根拠があるののか?
それって、『自意識』抑圧されリミッターかかった自我には不可能でしょ。
いやいや腐っても人類ヒト科の自我をなめてんのかって、
(「強迫心理」や『共同幻想』認知リミッター論)
論旨ががガバガバで薄っぺらだと、速攻バレるワケでさ、

逆に言えば、そこで合理的根拠まで考えられる凄腕妨害者がいるのだとしたら、そいつには”サイコパス”の称号が相応しいのかも知れません(手ごわい相手になりますから)。
見方変えれば「サイコパス論」って確信犯的再選択者の一種ではないか?と思うこともあるので、
『自意識』マター全開同士のタイマン勝負になるって事ですね。

(しかしサイコパスの奴らは自分の利益にならない事には滅多に手を出さないので、口コミ嫌がらせ的なネタには食いつかないと思います。「だってそんな事やってもつまんないじゃないですかww」)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 01:00 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0