2019年11月14日

人数構成と組織「ちょっと”ここんとこの”リクエスト記事受けて」(1)


刑事ものってさ必ず二人組(ツーマンセル)だよね
まあそれは安全のためってことで、
仮にその規定なければ?
はぐれ者の刑事は必ず”ひとり”
そして、ハメットもチャンドラーも「私立探偵は決まって”ひとり”」

■シナリオライターがうっかり間違いを犯して
●3人組の刑事ものを書いたとしようか?
A「ホシは○○だ」
B「どうして?」A「俺の勘」
C「ちーがーいーまーす、▽▽」
B「うーん、そしたら今日の事情聴取は午前を○○午後を▽▽で、、」
A「あ、何中途半端なこと言ってんだ」
C「お前はどっちなんだよっ、Bよっ」

なんか”感じ悪い”ってかこれじゃ話が進みません

しかし?
●(ロスマク原作だっけ)黒澤映画の刑事もの大作映画の場合は?
捜査本部にて
主任警部「えーこのような情報から、犯人が脅迫電話をかけたのは、地図の三か所以外に考えられない、皆手分けして徹底的な聞き込み行ってくれ」
一同「はい」「了解」「わかりました」ザザ〜と数十人の刑事が立ち上がり捜査へ
警視「○○君、君は犯人が必ず被害者○○氏の様子を見ながら電話をかけていたと判断してるんだね」警部「はい、この犯人は、、、」
 ↑
権威構図の期待通りに指揮官が本当に有能で(上に行けば行くほど確信犯的再選択者の可能性も高まるっっちゃ〜高まるから←同じ地位の人数が減るため)その目的のためだけなら『自意識』全開可能な場合、『共同幻想』組織がダイナミックに動く(有能な軍隊さながらの)エンタメとなる。
(※確信犯的再選択者は”その局面”においてのみ『単独者』同様の自我抑圧リミッター解除となる)


■3人の友人関係を設定とする「最も典型的な映画ジャンルは?」
『三角関係の恋愛もの』
「ドロドロじゃネ〜か、、、」


■時に群像劇のような3人以上の人間ドラマと言えば?
昨今有名小説原作のアニメに「風が強く吹いてる」がありましたが
これは駅伝と言う”どうしても多人数必要な用事”を設定し、
登場人物たちがその”お題”を通じて、『単独者』や確信犯的『共同幻想』再選択者などに覚醒していくドラマとなっており、
話しのキモとなるシーンは「必ず二人だけの会話シーンか、一人独白シーン」である。
(※用事を設定して通常あり得ない『単独者』達が複数集まるシリーズと言えば「七人の侍」を代表に「黄金の七人」や「ワイルドバンチ」「ヒート」「RONIN」「必殺シリーズ」や「ルパン三世」他、”用事”が犯罪だったりするケース多いよね。←個別に違う利害を集約しやすく、視聴者の多くが『歩留り』選択者となるためリードしやすい。)




いい歳こいた大人が「常に好き好んで三人以上でつるんでる」なんてのは、
暴走族かチンピラぐらいしか思いつかない。
(後は子供かな)


<オマケ>
「『恋愛関係』は前提としてそもそも友人関係なのか?」だとか
そもそもそういう論議もありますわね、
次回へつづく



<<<<<今回のED>>>>>

ヒートはカッコイイので過去にも紹介してますから、
佳作ですが「RONIN」でいきますか
Ronin Car Chase (1998) HD


(仕事する群れってのはこうでなくちゃいけない)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 19:38 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0