2019年11月01日

リクエスト関連(引き続き、今度はykkさん)


ykkさん
>家族幻想を他者に投影してたのだと思いますが、ディスコや恋愛ドラマをTVで見て「私もあんな風になって仲間と遊んだり、恋愛したい」と子供時に思ったのは何故ですか?母はよく近所の人や親戚にいじめれた話を悲しそうに話したり、友達いなくてつまらないとか、子供時の思い出話をしながらあの頃が一番良かったと話すので母がそう思っていたと取り込んだのだと思いますが。あとミスや失敗をしたり、人を見ると当時怒られたり、いじめられた記憶が蘇ってキョドったり怖くてビクビクするのは何故か?何とかしたいです。


それはね
ってどれって、ここ
 ↓
>ディスコや恋愛ドラマをTVで見て「私もあんな風になって仲間と遊んだり、恋愛したい」と子供時に思ったのは何故ですか?

子供が「お話し」を考える時、登場人物としてその時印象的な役柄をキャストに選んだから
 ↑
それだけです

似た事例に『子供時代の夢』って言葉がありますが、
●=子供ながらにそれは”非現実”である(=幻想、夢)ってわかってるんです。
似た事例って言うとアレですが、
 ↓
平成の中学生女子だったかの世論調査で
「将来なりたい職業No1がキャバクラ嬢だったことあります」
(彼女達がその後どう考えたのか推して知るべきですが、、)
まさか、いい歳こいた大人になって、キャバクラ嬢になれない自分の悪夢にうなされるとか、聞いた事ありますか?

「それは単なるモチーフだった」んです。

※注:確かに子供時代の夢を追い続ける人も存在しますが、←これって実はレトリックで本当じゃないんです。それが『子供時代の夢(非現実)』であったことを”キッカケ”に(それが縁で)、大人になってその世界の実像を知る。そしたら「えっそうなの?」みたいにもっと興味が深まった。
 ↑
「ハイ、これは大人年齢による”確信犯的再選択”です」←子供時代の夢を”そのまま”追いかけているのでは”ありません”。
(反抗期のアップデートあってこその《一度破棄され》、再発見ってプロセスが必要。)


■そもそも、バブル崩壊によりその当時の憧れは幻滅していない事の方が”オカシイ”のであり
(扇持ってミニスカで踊るにも、ジュリアナ東京がもう無いんですから。どこで踊るんです?)
 ↓
それが『共同幻想』社会適応に転じるなどあり得ません。
(実体は全然違うワケですから、→しかも現代は『歩留り』層が比較多数の”無党派浮動票時代”です)

<つまり、こういうこと>

その時には(小学生にはいかにも社会適応勝ち組に見えた)
「ジュリアナ東京が(私の憧れのリカちゃん人形的な”家幻想”投影の)モチーフだった」
(男の子で言うところの「仮面ライダーごっこ」)
 ↑
実際そうだという意味ではありませんが、単純図式化すると、
当時のあなたの子供手帳を開くと、
・扇を持って優雅に踊る母親
・ヘッドホン付けてDJやってる父親
こんなトンデモなリカちゃん人形ストーリーがあったっちゅうこと

(※似た事例として漫画「ちびまる子ちゃん」ってのがあります。実際漫画家さくらももこ氏の家では、暴力的な父親と、ワケのわからない事を言う大嫌いなジジイがいる荒れた家だった。「ちびまる子ちゃん」とはさくらももこ氏が子供時代にこうだったらいいのにと理想化したイメージを元にした作品である。)

●確かにそのイメージの連想として
(いったいどこを探せばそんな人がいるんだか)
あなたは「下手するとオンザレールな『共同幻想』社会適応者」を(ジュリアナ妄想の連想から)、キラキラ輝いている憧れの女性とかに見えちゃっている(完全な妄想)。
 ↑
その自作の絵を見て、「チクショウー!どうしてアタシは!!」
みたいな地団太踏んでいるワケですが

「ジュリアナ東京」も「キラキラ輝くオンザレール」も全て(小学生の考えた)妄想です


>母はよく近所の人や親戚にいじめれた話を悲しそうに話したり、友達いなくてつまらないとか、子供時の思い出話をしながらあの頃が一番良かったと話すので母がそう思っていたと取り込んだのだと思いますが。
 ↑
■解釈が(いかにも小学生らしく)やっぱり一面的ですよね
(そうとは限らないですから)←ええ、あなたも今、どこか疑問視しているようにね。
=大人のあなたにとって、それは”不十分で食い足りない”筈です。←と思っていなくちゃ〜いけない。


たとえば?
『やっぱり家(ウチ)に”弱者ちゃん”として依存しているのが一番楽しいのよ、『共同幻想』近所付き合いなんてクソみたいな人達ばかりで全員アタシもアナタもイジメるだけなのよ。アナタも家(ウチ)にいればいいじゃない。ツっよーいお父さんが今日も暴力的にイヤーン』
 ↑
なかなかこの筋書きは小学生では思いつけませんよね。
(実際、大人の成人だからこそ考えられる部分って必ずありますから。)

しかし「退屈したら死ぬ病、下手したら狂ったサルである人類ヒト科の人生なんてものはですね表面的な(『共同幻想』言語だけで語られる)常識では割り切れないゾロゾロ。ドロドロした迷宮があるんですっ」←現実ってのは「無限大のリビドーのカオスの深淵覗いてナンボ」なのであり、
(実際の話、彼女の「強迫心理」や、彼女ですら自覚できていない無意識の心理抜きに”彼女の人生”は語れないのであり。まず重要な事は「【一概には語れない】ありき」で考え無くちゃ確実に事実から乖離します。)


●さて、ここまでで「小学生の自分がそれを一面的に解釈したのだろう」ってとこまで
ある程度確度の高い推定ができました。
この「”え?それが事実なの?”少々疑わしい小学生の考えた物語」に、
 ↑
「ジュリアナ東京妄想(快感依存)」が結合している。
その方程式の解があなたの脳内では
「オンザレールにぃ『共同幻想』社会適応しちゃうイケイケ彼女に憧れちゃう」
←それがもう夢にも出てくる始末

■「物凄く婉曲的な(名前付けるなら)”シンデレラシンドローム”みたいなもの」です
(シンデレラはイジメられる弱者だからヒロインたり得る←実はイジメられてるシーンがまた”アタシも画面にくぎ付けだ”と)
(出てくる王子様役が、暴力的な父親だってのが玉に瑕ですが、、)

 ダ メ 杉 て、 もぅ や め よ う 



■まず思考の角度付ける意味で(つか「強迫心理」に対するカウンター)、
『自意識』に武器を与えましょう
以下を装備してください
「オンザレールな『共同幻想』に適応してるDQN女なんて最低の屑だな(そんな女しか相手にしてくれない彼氏なるキモイ男ともども刑務所にでもぶち込んでおいてください)」
(後から『共同幻想』適応の人にも感じのいい人いるんですよって結論があるのだとしても、一度は切る。)

現在『共同幻想』関連先に出入りしているのであれば
「とっとと辞めてください(自室に引きこもる方がよっぽどマシです←それぐらいズルズル意図不明に『共同幻想』と関係することに弊害が多すぎる)」←ビクビクする様子で自分を刺激しても(なんとかプレイにはなっても)今得るものは何もありません。

切れるとこから切っていく
(強迫か変える『自意識』はそんなに強くないので、チラチラ見えて刺激されると煽られますから←なんつーかDQNにブランドもの押し付けられて「ほら欲しいんだろ」←これを自作自演でやっているようなものです)
勿論、家族関係も”事実上縁を切る方向”模索していくべきです
(後に関係修復するとしても、一度は切るべき)

現在一人暮らししているなら
「4、5年は(こちらからは一切連絡取らず)音信不通にしてみるとか」

しっかり(強迫刺激ネタを遠ざけ)考える場所を確保して、
子供時代に解釈していた歴史的事実なるものを、全部一度間違いだと否定し、
大人目線で考えられることを、
(あーでも無いこーでも無いと)再解釈を進める。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 19:03 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0