2019年10月30日

”実存”云々の話「哲学専攻の方からの”突っ込みは禁止”」(1)

俺の哲学の知識なんてものは、高校の時「意味もわからず読み漁った本」だとか、
某有名四流大学の一般教養で選択したぐらいの話で、
フロイト心理学以降は(もうわかった的に)ほとんと接点無いから。
哲学に対する専門性はまったく自信が無い事に”自信”あります。

というわけでこれも『単独者』の雑感で、

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)



■心理学テキストなぞに頻繁に出てくる”実存”って何か
前回が『共同幻想』の話だったので、今回は『単独者』の話です
どうもね、リクエストで『歩留り』『歩留り』と意図されてる意味が(自我防衛じゃネーのみたいな)都合のいい誤解から見たいな側面あるので、
『歩留り』をわかりやすくする意味でも、
『単独者』の話をしておくべだろうと思ったワケだよ。


●”実存”ってのは(『単独者』の発明でお馴染みの)「実存主義哲学」の”実存”なんだけど
「シュースポスの神話でお馴染みの『不条理』にこそ実存がある」っちゅうのを心理学的に補足してみようかなと、
(シューシュポスってのは神の啓示で無意味に岩を転がす男の神話で、その『不条理』こそが《人知の及ばぬ》神の実存である的に実存主義哲学がこれを展開した)
 ↑
知見無い人が『不条理』を非合理って意味か?みたいな考えちまい、
・あたかも「キチ○イじみた言動の事か」と勘違いするかもだけど”全然違う”から。
実存主義って言えばアルベール・カミュの『異邦人』思い出す人いるかもだけど、
(殺人の動機は太陽が眩しかったからの名台詞でお馴染みだが)
むしろカミュと実存主義語るなら『ペスト』でしょう
(治療法も無く、診療してもまったく無駄なのに《そんな不条理な中でも》治療を続ける医師の話)

確かにね「アンチ『共同幻想』」重視すっと、
「”彼ら”の合理性で理解できない事で無ければ”俺の実存が濁る”」ってな
原理主義的アレはあると思うんだが、
 ↑
この意味ワカラン人いる?



でわ、わかりやすくする意味で
◆◆<<【ちょっと”実存原理主義みたいな過激派”なら?】で考えてみますか>>◆◆

■事の始まりの近代ぐらいに戻して考えてみよ(西欧モデルで)
「俺はかくかくしかじかの理由で、この決断をした」
「ははーなるほど、聖書に書かれているなになにですね」
「おーいみんな○○君が、”なになにの行い”を始めるんだと」「なにほんとかっ」
 ↑
いやいや、それがキリスト教的に何かとかじゃネーって
(俺個人の言動をテメーらの『共同幻想』ロジックの意味で語るな)
「俺は自分の考えの話をしてんだっての!」


●『共同幻想』が得意としている記憶の個人所有を認めない「記念撮影」にて
「なんとか旅行いったんだって」
「ええ」
「写真見せて、見せて」
「写真とか撮ってないから」
「・・・・」←だいたいこの程度で『共同幻想』友人(同士)関係が終了したりする(ケースによっては異端発見アンテナによりイジメ発動)
 ↓
・このパターンもよくあるよね
「なんとか旅行いったんだって」
「ええ」
「どうして教えてくれなかったの」


■抜け駆けが最大の禁忌である証明
「アンタさ、アタシの彼氏と昨日飲んだって聞いたけど」
「うんそうだよ」
「どういうことそれ」
 ↑
どうもこうも、お前に教えたら怒るだろうが、
てか、恋愛の自由は法で認められているんだが、
お前に通告しなくてはいけない義務って、イスラム法かなんかなのか?
(俺ぁ文化的意味で無神論では無いが、ガチ世俗派の無宗教なんだが)


●話を記憶の共有「記念撮影の廻し見」に戻すとさ
なんつーかこれ寄せ書きみたいに(各人が勝手に『共同幻想』感想を寄せて)
もうその写真は他人の手垢で自分だけのものではなくなるんだよ。
たとえば?
「なんとか旅行いったんだって」
「ええ○○を見に行った」
「写真見せて、見せて」
「うーんとこれとか」
「へー○○ってさ、思ったほどでも無いんだね」「ねえ見て見て」「だよね〜そうでもないね」
 ↑
○○ってのは人生賭けて”いつか必ず”の個人的思いでようやく到達した場所なのに…
(何かが汚された気がする)


●もういっこ決定版「仮想『単独者』となる思春期『反抗期』」の場合
いきなり子供部屋に父親が
「○子、ご飯、、おっまた音楽聴いていたの?」
「うん」
「最近どんなの聴いているのか父さんにも教えてよっ」
「えー、、、まあ、Kiss とか」
Kiss - I Was Made For Lovin' You(1979)


「あーあれだ、”くまどり”みたいな化粧のグレート歌舞伎みたいなのだろww」

「 ぶ っ 殺 す 」



■■■どういうことだったのか近代に戻して考えてみると■■■
「こいつらの過干渉で気が狂いそうになる(そら近代は『共同幻想』適応人格が圧倒的多数だから)」「これは俺の決断だ、俺の記憶なのだ、それはどうすれば守られるというのか」
「そうか、、、自己の実存ってのは『不条理』あってこそだ(究極のオリジナルでなければ)」
 ↑↓
奴等に通じない俺だけの概念無しに、俺の実存を『共同幻想』で濁らずに”そのまま”現実化することはできないのだ。←とかね、

すっごい考えて、
「太陽がまぶしかったから、人を殺した」

※当時はよっぽど大変だったんだろうなと(笑
※関係あんのか知らないけど、ピカソが写術からキュビスムに移行したとかさ、そこにも似たような動機あったんじゃネーの?

※勿論『不条理』のモチーフとなってるのは(シューシュポスの神話も神の啓示だからさ)、都合よく人類を救済しにきたことがただの一度の無い「神」の実存(人類から見りゃ不条理だわな)ってな論議が当時の哲学的なんとやらに存在したのも事実だろうけど。←まーね「そこはアイデアのルートとしてぐらいのものだ」と考えてる(神学論争やっても得るもの無いからな)


<<<<あくまでも前述の話は原理主義的なアレなもので>>>>
話を現実に戻すと、

●実態として『単独者』の生き様ってものがさ、
どうしたって『共同幻想』国語の世界で理解不能である必要性は”無く”(笑
(まーね、確かに「変わってるね」とか「普通じゃないね」と言わせたいってのあるが)

そもそも何が面白くて「全てを『共同幻想』適応者にしゃべらないといかんのだ」ってね、
現代社会にはありがたいことに「プライバシー保護」って概念あるので、
(勿論これは『共同幻想』崩壊の所作です)
 ↓
黙秘権ほど極端じゃなくても、
●『共同幻想』適応者相手には「適当な事言っておけばいい」<終わり>なんだよね
(ぶっちゃけていえば「彼らと会話する意味が無い」→「それは私のプライバシーです」)
 ↑
ここさ(強迫心理下で)「承認欲求」発現している人は仰天する話かもだが
 ↓
『単独者』ってのは、

どっかで「他者に理解されなくてもよい」のだよ【あくまで極論ね】、


(あんたの世界でそれがどうなっているんだなんて話を、事象のオリジナルである俺が何故知る必要があるんだ?この事象は俺が単独でこうしようと思ったもので所有権も全部俺だ、それに変なタイトルつけて「こういう事なんだね」とか「お前喧嘩売ってんのか?」)
 ↑
■ニヒルにカッコ付けているワケじゃないのだよ(誤解しないでくださいなww)
事の始まりは”快感代謝”だから、
人類ヒト科がいかに生きるって、異様に進化した過剰リビドーなこの欲求を、いかに”完全代謝”の解へ導くのかってのが『自意識』の腕の見せ所なワケで=面白可笑しく生きてんのかって事
「何々かにかにこうであーって、スゲー面白れ〜(このアイデアで1年分の快感代謝していたとする)」
「なーんだそれって○○だね」の一言でさ、
「変な事言うな、もうその○○が頭から離れなくなったじゃないか!」
(ネタバレならぬ、濡れ衣レッテル冤罪効果と申しましょうかww)
 ↑
これって脳に干渉されるのも似た話なんだよ(一種のハッキング)
二度と同じイメージでいられなくなるんだから。

●こういうのもあんじゃん(前回記事の「反抗期 KISS 事件」的に)
「芸能人の○○がとっても好きなんです」
「へー、そう言えばさ、○○って政治家の▽▽と似てるよね」
「もー変な事言わないで、ダメだ○○さん思い出す度に▽▽の顔がちらつくようになっちゃったじゃないのよーモーww」

(言語も使いようでさ、やり方によっては「他人の脳に干渉可能」なんだわ←事象の認知って所詮ロジックや概念と連想性だからね。→でなきゃ心理学なんて成立せんよ。)

<つづく>




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:『単独者』
posted by kagewari at 16:55 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0