2019年10月23日

米国人だけなのかな「やたら点を付けたがるの」


「うーんこれは 10 of 10」←よく聞きますよね
映画からドラマから音楽から、なんにつけても
彼ら曰く「レーティングやりたがる」なんだろうねこの国民性わ

 お前がなんで点とかつけてんだよ

なんつーか日本人としては思ってしまうのですよ
言うに及ばず”偏差値認知”ってのは『共同幻想』権威性認知鉄板のアレです
「オマエらの世界はそんなコッテコテの階層構造になっとんのかいって」
(流石近代までガチガチの階級社会だった欧米ならではなんかしらね)

ワビサビに点が付けられない概念だしね、
(そもそもワビシイ・サビシイが《風雅では無いな、、》不条理な実存感というかそこに静謐な美意識や価値を見出し褒め言葉になっているのが日本文化ですから)

●欧米の反響動画なぞ観ていると
常にこの「10 of 10」とか得意げに言っているところでイラっとするのです(笑
逆に言えば、彼らの暮らしてきた「近代以降の宗教改革的『共同幻想』社会」ってのは、欧州における極端な世俗化を踏まえても「しつこくその残滓に悩まされている」気がするのです。

キテレツなファッションするだけでもゴス(goth)とか呼ばれて、
「社会適応できないはぐれ者扱い」になっておりまして
フリークスとまで言わないが、まあそれに近いんでしょう。
日本好きなヘンテコ外国人のかなりの数が、そんな偏見を忌み嫌い日本に傾倒しているとこあるのは半ば周知の事実で、

昨今の彼らの特徴として(BABYMETAL他日本のロックバンドの評論でよく出る論議なんだけど)
「何故ここで英語の歌詞になるん、日本語で歌えよ」←ってのがあるのさ
これかなり彼ら定番の批判的着眼点になりつつある。
「英語の歌詞や、英語のナレーションにすら怒る」
 ↑
ここに日本好き(蔑称weaboo)の斜め上擁護が飛び出すと
「日本人はすっごく日常的に英語とちゃんぽんで会話するから、それで普通なんだよ」
(いやいや、そんなこと無いからww、小池知事もそれほどでは無いぞ)
などという、違う方向に論議が向かったりしている始末。

実際観光客として意気込んで来ているweabooな人などは、
日本語で話かけているのに、親切な日本人から英語で返事されて悲しくなっていたりだね、
どうすりゃいいの?
みたいな世界もあったりする。


■どこかの記事で書いたけれど
世界的に『共同幻想』論的に、日本は異例なレベルで寛容な国で、
(日本の伝統『共同幻想』すら共棲的道徳持っていたりするから、その『共同幻想』すら崩壊過程にある現代日本がどれだけ自由で開放的かって話。)

俺は、世界的にアーチストやクリエイターが日本、とりわけ東京に集まってくるのじゃないかと思っていた(不動産ブログには”ここに集まる”みたいな願望記事書いたもんです)。
(近代におけるウィーンやパリ、現代初頭のNYもそうだったから←解放区だから集まるって構造)

考えてみりゃ、自宅SOHOな時代です、
ワザワザ日本に移民するなり、ましてや帰化までする必要も無い。
日本語がそこそこできりゃ、ネット環境などでプライベートエリアの日本的環境化は可能だから、東京にアパート借りなくてもいいだろうと思うけど(笑
2ch(5ch)に頻繁に海外からの書込みが登場すると世界は変わるかも知れない。


近い将来「10 of 10」とかキモイって米国人が出てくるのかもね(笑





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 06:10 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0