2019年10月01日

『共同幻想』社会のグダグダぶりについて思う(リクエスト記事補完)


自分のリクエスト記事に触発されて思ったんだが、
●確かに「ナントカ講座の話」じゃないけれど、
最近特に目立つのが「NHK教育TVを牙城とする『共同幻想』左翼思想派』のグダグダ感。
(もう彼らにとって身体障碍者及び難病とかってアイドルの条件なんでしょうね←なんかこの風景どこかで見たような気がしませんか?「米国東部リベラル左派のアイドルが黒人だった時代」とか、日本の左翼運動が解○同盟や在○組織と共闘していく時代の話。)

あんまし話題になってませんが、
不見識にも笑ってしまった話ってのがこちら
夜回り先生(水谷修氏)サイト閉鎖?:子供支援とネット相談の難しさ
https://news.yahoo.co.jp/byline/usuimafumi/20190823-00139532/

 ↑
彼を一概に左翼活動家とは思わないけれども、
「わからない事を無理やりやってきて、自分も鬱病になりました」みたいな?

■心理学サイドとしては岸田教授も鬱病に苦しんでたりしたので、
人の事は言えネ〜な〜なんですがwww
(※教授は『単独者』の概念展開し損ねたとこあるんだと思うんだよね。←そうなってしまうと出口見つけられなくなってくるから。この辺の教授の見識は「『共同幻想』の承認とナントカ」みたいなところに留まっていたように記憶している。ま〜飲み過ぎだったのではないだろうか。)


■■■<<過去ログにおいて「カサンドラ・ナントカやメサイヤ・コンプレックス」の話していると思うんだけど>>■■■
ざっくり言っちまえば、
『救世主願望のように表面化する「承認欲求」であり、その「強迫心理」の一群と依存関係』
わかりやすく言えば
「わかりもしないでおせっかいしたがる病(よく考えたら『興奮』受益者は自分だった:『被(こうむる)』連発ド・M系)」
 ↑
ここに営利的腹心やパトロンくっつくと新興宗教に化ける


■もう昨今のNHK教育TVなんてのは、
「どこぞの新興宗教セミナー動画なのかしらん」ぐらいの凄さで、
「何がなんでも『共同幻想』枠内に答えがあるんです(これバチ○ンが毎年科学的発見を「これも聖書に書いてあった」と強弁する会議に似ている)、全てお見通しですよ」みたいな無理筋の強がりというかさwww
←そもそもこの左翼活動家なる彼らこそが自らの自我防衛のため憑代として「左翼『共同幻想』」へ依存し、組織を形成するに至っているんだからね。
(笑っちゃいかんけど、差し詰め「革命の原動力は俺の強迫心理だ」みたいな)


前にも書いたけど、
「自身のメンタルに問題意識持つ個人」ってのは決して落伍者では無いからね。
(間違っても”弱者でも無い”)
むしろその逆で
「オマエラな〜と、どいつもこいつもバカなんじゃね」って告発者なんだわ。
だからある意味、時代の先端いっている人。
(※誤解しないで欲しいんだけど、自分でこの問題意識を持つに至る個人と、《所謂人格障害系とも呼ばれる》そのまんまワケのわからないことで暴れまくり続けるケースは全く違う現象だからね。←俺は専門じゃないけど後者はPTSDに近いんじゃないかな?)

なんつーか
「ナントカ障害ニュータイプ論」みたいなトンデモ理論と勘違いされても困るんだが、、


そんなことはともかく、
●時にこれが「学校のイジメ問題」であるとか「社会不適応」関連において
お味方しますと、やおら人権派左翼のチュチェ思想派弁護士(いやいや活動家だろ)がすり寄ってきて、すっかり取り込まれてあられもない方角へよれていってしまうケースもかなりあると思うのね。
戦術的に「左翼系のNPOやNGOを活用する」ってのはアリなんだけど(彼ら金も持っているから)、
困った時に「地方自治体の共産党議員さんは行政との交渉する上で最強の代理人となる」みたいなノウハウの一環で、思想的には取り込まれないことが前提になる。
 ↑
(そういう意味では篠原さんじゃないけどさ、理念的に既に活動家では無いというか、実態は新聞社の人だったりする共産党のが頼りになるし安全。←ここはネット保守から批判もある”自民保守派の西田議員”と同じ見解ね。俺は決して西田議員支持でも共産党支持でも”無い”ので勘違いしないでくれ。)


●なんせ心理的なことを解説可能なのが『単独者』に限られるため、
(時にバーテンダーだったり、タクシーの運ちゃんだったり、食えないアーチストだったり、ホームレスだったり、一匹狼の極道だったり、フリージャーナリストだったり、フリーターだったり、引きこもりだったり、風俗嬢だったり、サーバー監視バイト君だったり、私服警備員であるとか、web漫画家、売れないラノベ作家、心理学かじってるインチキ臭い奴、予備校教師・大学講師ってのもいるかもだな、)
 ↑
全員が愚連隊まがいの連中なので、金も組織も無いじゃん(笑

冗談抜きに、まったく頼りにならないとww
(まーそういう意味でも「うるさくBIッBIッ」ってやってんだけどさ)



■■■<<<<とはいえここは相対論だから>>>>■■■
前述のとおり「自身のメンタルに問題意識を持つに至る個人」は、
間違っても弱者では無いんだわ。
(『共同幻想』リミッター解除寸前だから→限定解除されれば『自意識』フルスロットル可能なんで)
なんかさ、些細なことでも「あっ!!」って開眼する可能性は高い

「えー後は自力でガンガンいってくれたまへ」みたいなww





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 12:57 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0